TOKYO MER~走る緊急救命室~

TOKYO MER【最終回】ネタバレ|ラスト結末!喜多見、音羽、赤塚、白金の行く末は?

TBS日曜劇場「TOKYO MER~走る緊急救命室~」(東京エムイーアール)がいよいよ最終回を迎えます。

MER初の死者1名が、妹・涼香だったことで、失意の喜多見。

このままMERは解散へと向かうのか?

MERの活躍を国民が待ち望む中、国をも動かす大きなテロ事件が発生し・・・。

それでは、「TOKYO MER~走る緊急救命室~」最終回のあらすじ・ネタバレ、ラスト結末予想と、みんなの感想をまとめました。

 

「TOKYO MER~走る緊急救命室~」の見逃し配信・再放送情報は?

再放送情報

「TOKYO MER~走る緊急救命室~」最終話の再放送情報が入り次第アップデートします。

 

見逃し配信

見逃した方、もう一度見たい方は、こちら↓で見逃し配信予定です。

「TOKYO MER~走る緊急救命室~」を是非ご覧くださいね♪

 

「TOKYO MER~走る緊急救命室~」の最終話の視聴率は?

「TOKYO MER~走る緊急救命室~」最終話視聴率

「TOKYO MER~走る緊急救命室~」の最終話の視聴率は・・・

放送回 放送日 視聴率(%)
第1話 2021/07/04 14.1
第2話 2021/07/11 14.3
第3話 2021/07/18 14.4
第4話 2021/07/25 10.1
第5話 2021/08/01 10.8
第6話 2021/08/08 8.4
第7話 2021/08/15 15.0
第8話 2021/08/22 14.5
第9話 2021/08/29 15.0
第10話 2021/09/05 13.5
最終話 2021/09/12 19.5

各話、発表があり次第アップデートします。

気になる最終話の視聴率は有終の美!!

 

「TOKYO MER~走る緊急救命室~」の相関図

「TOKYO MER~走る緊急救命室~」のキャスト相関図です。

引用:「TOKYO MER~走る緊急救命室~」公式HPより

TOKYO MERキャスト「死者ゼロです!」の決め台詞が話題!あの女優は誰?プロフィールまとめ「TOKYO MER」の第3話で、東京都・危機管理対策室で死者数を管理する女性が気になりませんか? MERの使命は「死者ゼロ」であ...

「TOKYO MER~走る緊急救命室~」のこれまでのあらすじ

 

「TOKYO MER~走る緊急救命室~」最終話のあらすじネタバレ

喜多見MER脱退

喜多見幸太(鈴木亮平)は、最愛の妹・喜多見涼香(佐藤栞里)を亡くした。

自分が紛争地域に行かなければ、椿と出会うとこもなかったし、妹も死なずにすんだ、危険を犯して誰かを助けようなんて間違っていたと、失意のどん底にいた。

そして、MER脱退を告げる。

 

赤塚の治療は厚労省の認可が必要

都知事の赤塚梓(石田ゆり子)は意識不明のまま生死の境をさまよっていた。

厚労省の認可が必要な治療法があるが、まだ降りない。

 

天沼の誘い

そして、音羽尚(賀来賢人)は大物政治家・天沼夕源(桂文珍)に呼ばれていた。

明日のMER最終審査会は、天沼の息のかかった記者たちを呼ぶ。

喜多見とLP9の関係を音羽自ら話し、国民の怒りを喜多見に向けろと指示を受ける。

うまくやれば、将来の医政局長の座は約束するし、事務次官も夢じゃない。

この国の医療を君の手に委ねる。

国民からのイメージダウンを払拭するため、天沼はあの手この手で指示を出す。

 

MER最終審議会

MER最終審議会当日。

喜多見を欠いたMERメンバーだが、MERの必要性を訴えると意気込んでいた。

しかし、音羽は、審査会は天沼が手を回しているから勝ち目はないと言う。

そんな時、入院中の子どもたちがMERにやってきて、自分たちが書いたMERの絵を見せた。

その中には涼香の手紙が入っていた。

「子供たちも、私も、誰かのために頑張るMERが大好きです」

裏にはMERのみんなと写った写真があった。

 

TOKYO MERの最後の出動

そんな中、大規模爆発事故が起こり、MER緊急出動要請がかかる。

MERは解散したと断る音羽だがが、弦巻比奈(中条あやみ)はそれを受けて出動!

これがTOKYO MERの最後の出動になるかもしれない。

 

涼香の思い

一人残った音羽は、ふと涼香の手紙を見ると、手紙と共に、約束の手作りチョコフィナンシェが添えられていた。

「官僚の道を貫く。それを涼香も望んでいると信じている・・・」

そうつぶやいた音羽は、最終審議会へと向かう。

 

最終審議会は、天沼が仕切る中、MER解体に向けて話し合いが進む。

天沼に逆らえない音羽・・・。

遂にMER解散が決定しようとしていた。

 

同時爆破テロで東京中が炎上

そんな中、エリオット・椿(城田優)による同時爆破テロで東京中が炎上!

多くの負傷者が出て、MERメンバーが活動している映像を見た音羽は、

「助けを求めている人を待っているのではなく、こちらから行く。

全ての傷病者を必ず助ける。

このチームがいるというだけで、みんなが安心する。」

喜多見の思いをぶつけた音羽。

「いまの日本に必要なのは、MERのような存在。

批判ばかりしているあなたたちに、彼らを笑う資格なんかない!

MERはこの国に必要な組織です。

彼らを支えるのが、本来の役目だと強く進言します!!」

音羽は、現場を視察した医療技官として進言したが、

多数決を取ると、満場一致で「MER解体に賛成」だった。

白金は、MER解体を決定した。

 

さらに天沼は、お前に霞が関の席はないと音羽に怒りをぶつける。

「私はMERの医師ですから」

と、会議室を出るとネクタイを取り、急いで現場へ向かう音羽。

 

赤白対決

MER解体を宣言した白金は、腑に落ちない表情だった。

そして赤塚の元へ向かい、なぜ過去の経歴に傷のある喜多見を採用したのか尋ねる。

息も絶え絶えの赤塚は、

「最後に、純粋に人の命を救う政治がしたかった。」

と言った。

そして、白金が最初に立候補した時の演説を覚えていて、

「医師として、人の命を救う政治がしたい」

そんな白金なら、自分よりもMERの重要性をわかってくれるはずだと。

力を振り絞り、白金に訴えた赤塚は、急変し心停止状態に!

心筋組織移植認可申請中と書かれたモニターを目にした白金は・・・。

 

 

爆発事故現場では、重篤患者が続出していた。

さらに喜多見も音羽も出動せず、困り果てていたところに、音羽がやってきた。

しかし、天沼は、ERカーの使用を禁じてしまう!

「力を持たないと、自分の理想は実現できないんだぞ。音羽。」

一刻を争う事態に、音羽はいい加減にしろ!と歯がゆさを覚える。

MERは東京都知事直轄のはずだと怒りを抑えきれない危機管理対策室室長の駒場(橋本さとし)!

その時、危機管理対策室に白金が姿を現した。

ここも閉鎖するつもりか・・・?

最大のピンチを迎えたメンバー。

 

白金が動き出す!

しかし、その時…

「MERを正式認可します。

と発表した。

さらに、現場にいる構成労働省職員は支援にあたり、医師、看護師協会に自分の名前をつかって全力で動くように指示。

白金の裏切りに腸が煮えくり返る天沼!

「天沼大臣、引っ込んでいてくれますか。

政治家は、国民の命を救うことが仕事だと思い出しました。」

と、命を最優先することを宣言した。

白金の思わぬ行動に驚く久我山(鶴見辰吾)

「天沼の裏献金の帳簿を後悔する。

どっちにつくか今すぐ決めなさい!」

と選択を迫ると、白金についていくという久我山。

そして、文科省とパイプがある久我山に、

文科省と大学附属病院と話しをつけて

iPS細胞を使った心筋組織使用の許可を今すぐねじこむよう指示をした。

 

高輪千晶と喜多見

喜多見のマンションに向かった高輪千晶(仲里依紗)。

iPS細胞を使った心筋組織使用の許可が降りたから、すぐに赤塚のオペを行うと報告

さらに失意の喜多見に

「命が大事だって、散々振り回して離婚して、いま皆が戦っているのに何してるの?」

そう言って、現場とつながるマイクを渡した。

現場で必死に命を助けるMERメンバーの声を聞いた喜多見。

 

新たな爆発

爆発現場では、対処できないほど多数の傷病者が出ていた。

もうこれまでか・・・と思ったとき、近隣県から多数の救急車が到着。

白金は、まだ足りないと応援を要請していた。

そんな中、新たな爆発が発生し・・・。

 

「TOKYO MER~走る緊急救命室~」の最終話は面白かった?SNSでの感想は?

「TOKYO MER~走る緊急救命室~」の最終話を見たみんなの感想はどうだったのでしょうか?

新たな爆発が発生し、ビルの中にはレスキュー隊含む12名が取り残されました。

安全を確保できるまでは待てと指示を出す駒場。

しかし、音羽は

「待っていたら助けられない命がある」

そう言って、千住(要潤)らレスキュー隊とともに潜入!!

喜多見の思いはMERメンバーに浸透していたんですね。

「命を救うために最善を尽くす、自分ができることをやる」

それを教えてくれたのは、あなたよね、と元妻の高輪千晶。

喜多見の心を震わせる「言葉」が響き・・・。

 

現場復帰した喜多見!

現場では、音羽がガス漏れ現場で肩に鉄のパイプが突き刺さった負傷者を助けていました。

ガスで意識が遠のく音羽・・・その腕をしっかりと受け止めたのは喜多見でした。

「あなたに何かあれば私の査定に響きますから」

最初に音羽が言った言葉そのままを返したんです。

そして、救助を待つ患者の前で

「みなさーーーーん!医師の喜多見です!安心してくださいね!」

と声をかけました。

この一言で、場の緊張が和らいで

「あいつが来ただけで、なんとかなる気になってしまう」

とレスキュー隊の千住さんも言うほどでした。

さらに警視庁のSIT隊長・新井将兵(山田純大)中野悟志(濱正悟)も応援に!

やったーーー!最後にこのお二人の有志を見たかったのよねー!!

危機管理対策室の清川標(工藤美桜)が、

死者は・・・ゼロです!

と言うと、白金も

イエス!

と赤塚並のガッツポーズ!!

もう、白金さん大好き♡

 

でも、この時点で椿はまだ捕まっていないですよね・・・。

月島しずか(稲森いずみ)は、「喜多見の大切なもの」を狙うはずだと判断。

その頃、椿はMERに潜入し、時限爆発をしかけたその時!

銃弾が椿の体を突き抜け、倒れこみ・・・。

稲森いずみさん出演ーーー!撮ってあったのかな?どうにか間に合ったのね!!

MERに帰ってきた喜多見に「妹の敵はとった」と月島が言うのですが、椿の体から真っ赤な血が流れたんですが、

なんと喜多見は、椿を緊急手術して助けました!

こんな事して、意味があったんですか?

また人を殺すかもしれない・・・と呆然とするメンバーに、

「分かりません。命を救えたことは確かです」

と喜多見は、根っからの医師魂を見せるのでした。

二ヶ月後、白金の支援もあり、MERは無事正式発足式典が行われました。

天沼は収賄罪で逮捕起訴。

「何気にあなた、ずっと私に忠実ね」

白金と久我山のやりとりに笑っちゃった!!

長いものにはまかれろ主義な久我山ですが、白金についていくことでしょうね。

そんな白金の隣席に、赤塚が!

白金がips細胞の認可をねじ込んでくれたおかげで、無事公務に回復していました。

このお礼はいつかと約束する赤塚に

「総理の椅子、先に私に譲りなさいよ」

といい、赤塚は

「それはできません!」

と、赤白対決は、まだまだ終わりそうにないけど、この二人の関係がとっても素敵でしたね!!

最後は渡辺真起子さん(白金役)が全部かっさらっていったわね。

かっこ良すぎでまた好きな女優さんが増えたーーーー!

音羽は、厚生労働省医局部MER総括官に任命。

晴れの舞台に立った音羽は、命を救いたい思いが集結すれば大きな力になると宣言しました。

しかし、喜多見をチーフドクターとして残すのには、尽力したようですが、これからお目付け役として益々いいコンビになりそうでした。

MERチームが壇上に立つと、緊急出動要請がかかり、みんなと共に音羽も出動し、エンディングとなりました。

感動につぐ感動のTOKYO MER。

SNSでは、続編望む声が多数寄せられていました。

続編を作ろうと思えば、作れる内容だと思いますし、続編を期待せずにはいられませんね!

「TOKYO MER~走る緊急救命室~」主題歌はGReeeeN

 

涼香ちゃんのシャツが可愛かったね!

 

今度の日曜劇場は小栗旬さん主演の「日本沈没」

「TOKYO MER」の次の日曜劇場は、「日本沈没」です。

\2021年 夏 秋ドラマが続々登場/

【TOKYO MER】キャスト相関図を徹底解説!救命救急医の鈴木亮平がハマり役!2021年7月4日スタートのTBS日曜劇場は、「TOKYO MER~走る緊急救命室~」です。 「TOKYO MER~走る緊急救命室...
ドラマ「ナイトドクター」キャスト相関図あらすじを徹底解説!波瑠&キンプリ岸優太2021年6月よりフジテレビ月9で放送されるドラマは「ナイトドクター」です。 主演を務めるのは波留さんです。 昨年「#リモラ...
ドラマ「プロミス・シンデレラ」キャスト相関図登場人物を徹底解説!壱成役は誰?TBS火曜ドラマ「プロミス・シンデレラ」が、2021年7月13日(火)よりスタートします! 累計200万部突破という大人気漫画「プロミ...
「#家族募集します」キャスト相関図を徹底解説!重岡大毅がシングルファーザー役?!TBS系金曜ドラマ「#家族募集します」が2021年7月よりスタートします。 ジャニーズWESTの重岡大毅さんが、なんとシングルファ...
【ハコヅメ】キャスト相関図あらすじを徹底解説|戸田恵梨香&永野芽郁が交番の警察官?!日テレ水曜ドラマ「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」が、2021年7月よりに放送されることが発表されました! 戸田恵梨香さんと永野芽...
ドラマ「ボクの殺意が恋をした」キャスト相関図あらすじを徹底解説!中川大志&新木優子ドラマ「ボクの殺意が恋をした」は、「ネメシス」の後枠として2021年7月4日から放送スタートします。 主演を務めるのは、中川大志さ...
ドラマ【武士スタント逢坂くん!】キャスト相関図あらすじを徹底解説|WEST濵田崇裕初主演日テレ水曜ドラマ「武士スタント逢坂くん!」が、2021年7月26日より放送されます。 人気漫画を原作としたこのドラマの主演を務める...
ドラマ「IP〜サイバー捜査班」キャスト相関図あらすじを徹底解説!佐々木蔵之介主演ドラマ「IP〜サイバー捜査班」は、2021年7月1日よりスタートします。 主演を務めるのは、佐々木蔵之介さんです。 また、注...
「推しの王子様」キャスト相関図あらすじを徹底解説|比嘉愛未が代役!王子役は?「推しの王子様」は、2021年7月よりスタートします! 深田恭子さん主演が予定されていましたが、体調不良のためピンチヒッターは比嘉...
「彼女はキレイだった」日本版キャスト相関図と韓国版を徹底比較!パク・ソジュン役は中島健人フジテレビドラマ「彼女はキレイだった」が、2021年7月6日よりスタートします! 主役は、Sexy Zoneの中島健人さんと、小芝...
「ただ離婚してないだけ」キャスト相関図あらすじを徹底解説!キスマイ北山と中村ゆりのホラードラマ「ただ離婚してないだけ」は、2021年7月よりスタートします! 大人気コミックを原作とした「ただ離婚してないだけ」は、北山宏...
「イタイケに恋して」キャスト相関図あらすじを徹底解説!菊池風磨&渡辺大知のイタきゅんドラマ「イタイケに恋して」は、2021年7月1日よりスタートします! 主演を務めるのは、渡辺大知さん、菊池風磨さん、アイクぬわらさ...
いいね!光源氏くん2【第1話】あらすじ|ラップバトルより熱い和歌バトルが炸裂!ドラマ「いいね!光源氏くん」の し~ずん2が始まりました! 昨年放送された大人気の「いいね!光源氏くん」が早くもカムバックし、待ち...
ドラマ「うきわ」キャスト相関図あらすじを徹底解説!田中樹が陶芸教室で不倫役!?ドラマ「うきわ-友達以上、不倫未満-」が、2021年8月9日より放送されることが決定しました! 主演は門脇麦さんで、共演は森山直太...
【准教授・高槻彰良の推察】キャスト相関図主題歌まとめ伊野尾慧&神宮寺勇太ドラマ「准教授・高槻彰良(たかつき あきら)の推察」(シーズン1)が2021年8月7日(土)にスタートしました。 原作は澤村御影さ...
「ザ・ハイスクールヒーローズ」キャスト相関図あらすじを徹底解説|美少年出演!ドラマ「ザ・ハイスクールヒーローズ」は、2021年7月31日よりテレビ朝日「オシドラサタデー」でスタートします! キャスティングは...
ドラマ「二月の勝者」キャスト相関図あらすじを徹底解説!ドラゴン桜より面白い?ドラマ「二月の勝者」が、いよいよ2021年10月よりスタートします! 漫画を原作とした「二月の勝者」は、本来2020年7月に放送さ...
「婚姻届に判を捺しただけですが」キャスト相関図を徹底解説!清野菜名&坂口健太郎の偽装結婚ドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが」は、2021年10月よりスタートします! 今回のTBS火曜ドラマのテーマはズバリ、「偽装結婚...
Netflix「First Love 初恋」キャスト相関図|宇多田ヒカルの名曲を満島ひかり・佐藤健がW主演Netflixオリジナルシリーズ「First Love 初恋」が満島ひかりさんと佐藤健さんのW主演で制作されることが発表されました! 「恋つづ」ロスの皆さんにとってもこれは朗報ですよね!! Netflix作品に初出演となるお二人ですが、なんとNetflix史上最大級のスケールでの制作されるそうですよ。 「First Love 初恋」は、いったいどんなドラマになるのか、いつ配信されるのか、詳しく調べてみました!...

\「TOKYO MER~走る緊急救命室~」の最新話放送後7日間無料配信予定♡/

TBS FREE

まずは2週間の無料体験をしてみよう!

Paravi

会員登録は一切無し♪

※期間中の解約なら一切料金はかかりません。

もうテレビだけでドラマを観るのは古い?

\いつでもどこでも楽しめるネット配信サービスを試してみよう/

 

鈴木亮平さんの「宮沢賢治の食卓」


賀来賢人さん出演の「三国志」


最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>

家族みんなで楽しめて、無料期間中も600P付与されます♪

※31日間の無料トライアル中に解約すれば料金は一切かかりません。

ドラマ、映画、バラエティはもちろん

漫画、人気雑誌も読める♡

\これって絶対お得!/


※無料トライアル中に解約すれば料金はかかりません。

ABOUT ME
はるはる
ご覧いただきありがとうございます。 年間100本のドラマを視聴しているドラマが大好きな主婦です。 好きなドラマの見どころや感想を綴ります。