ブギウギ

ブギウギ3月25日ネタバレ122回|スズ子が燃え尽き症候群に

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

NHK連続テレビ小説「ブギウギ」第122回(3月25日放送)は、オールスター男女歌合戦当日を終え、スズ子の歌は再び脚光を浴びます。

しかしスズ子は、ある大きな決心をしていて・・・

それでは「ブギウギ」3月25日【第122回】のネタバレと感想を見ていきましょう。

Contents

「ブギウギ」3月25日(第122回)第25週「世紀のうた 心のうたの注目ポイント

  • ブギの女王復活

  • スズ子のある決意とは?

「ブギウギ」3月25日(第122回)キャスト

【出演】趣里,草彅剛,木野花,菊地凛子,市川実和子,水川あさみ,柳葉敏郎,水上恒司,水澤紳吾,森永悠希,三浦りょう太,吉柳咲良,このか,井上一輝,妹尾和夫,陰山泰,楠見薫,黒崎煌代,澤井梨丘

「ブギウギ」3月25日(第122回)あらすじネタバレ

歌合戦で大成功!

スズ子は、年末の男女オールスター歌合戦で見事な歌を披露し、大絶賛を浴びました。

水城アユミもスズ子の歌に感銘を受け、自身も更なる成長を誓います。

「ブギの女王復活」

年明け、雑誌には「ブギの女王復活」の見出しが躍ります。

スズ子は再び脚光を浴び、歌手として成功を収めました。

しかし、スズ子の心は…

スズ子の決断

華やかな成功の裏で、スズ子は大きな決断をしようとしていました。

その決断を胸に、スズ子は羽鳥善一を訪ねます。

アユミにとてつもないエネルギーを貰って歌えたこと、だけどもういいか・・・

燃え尽きたと言います。

これを聞いた羽鳥は、スズ子を引退させないと言います。

これまで作った曲を殺すことになる、死ぬまでスズ子は歌手でいるべきだし、

歌を歌わないならば、絶縁すると言いました。

スズ子は羽鳥の揺るがぬ決意に涙が流れます。

帰宅したスズ子は、歌手を引退すると伝えます。

これからは、芝居にシフトするというスズ子に、タケシは認めないと言って出ていきます。

愛子は、マミーがそう思うのなら止めても良いと言います。

スズ子は思わず、愛子を抱きしめるのでした。

「ブギウギ」3月25日(第122回の感想

スズ子が歌手を引退

スズ子が下した決断は、歌手を引退という決断でした。

年末の歌合戦で、最高の歌を歌い、もうこれ以上は歌えないと確信したのです。

羽鳥善一は絶縁

スズ子の決断を聞いた羽鳥は、歌手を引退するなど絶対に許さないと言いました。

ちょっと感情的になった羽鳥。だけどちょっと後悔しているのかも・・・

長い間、仕事において最高のパートナー関係をを築いてきた羽鳥の言葉が、スズ子の決断に影響を与えるかもしれません。

「ブギウギ」関連記事

このか【子役】ブギウギの愛子役がかわいい!出演作とプロフィールは?朝ドラ『ブギウギ』で、スズ子の娘・愛子が小学生になりました。 小学生になった愛子役を演じている子役は、このかちゃんです。 こ...
ブギウギ【愛子役は小野美音ちゃん】出演作とプロフィールは?朝ドラ『ブギウギ』で、スズ子の娘・愛子が登場しました。 愛子役を演じている子役の、小野美音ちゃんのプロフィールやこれまでの出演作品...
ブギウギ|鈴子の実母は誰?ツヤが引き取った理由に号泣!朝ドラ「ブギウギ」において、鈴子の母ツヤが実は彼女の本当の母親ではないという衝撃の事実が明らかになりました。 この驚きの事実が浮か...

「ブギウギ」公式サイト

第121回第123回

 

ABOUT ME
はるはる
ドラマライター歴10年。 脚本の勉強後、フリーランスのドラマライターとして活動。ドラマに関する記事を執筆中。 ドラマのネタバレや考察、展開予想をする際には、ドラマの脚本を勉強した経験を活かし、ドラマの裏側や制作意図を踏まえた考察を心がけています。 また、ドラマファンの視点に立って、ドラマの面白さや魅力をわかりやすく伝えることを大切にしています。 このブログでは、最新のドラマのネタバレや考察、展開予想を、いち早くお届けします。ドラマをもっと楽しむための情報を、ぜひお楽しみください。