下剋上球児

下剋上球児【第5話ネタバレ】南雲の過去と根室の行方

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

「下剋上球児」の第5話(11月12日放送)は、ついに南雲が警察に出頭しました。

それでは「下剋上球児」第5話のあらすじネタバレ、みんなの感想や評判を見ていきましょう!!

Contents

「下剋上球児」これまでのあらすじ

「下剋上球児」第1話

2016年3月、三重県立越山高校の社会科教師で人望のある南雲脩司(鈴木亮平)は、野球部の顧問兼監督への打診を受けていた。しかし、野球部はほとんどやる気のない「幽霊部員」ばかりで、南雲も家庭の時間を大切にし、顧問への就任を拒んでいた。そんな折、新しく赴任してきた家庭科教師の山住香南子(黒木華)は、南雲と共に野球部を強化したい意欲的。山住は実力派中学生を受験前から勧誘し、名門クラブチームのエース翔(中沢元紀)、地元の有力者・犬塚樹生の孫も越山に入学することに。山住の熱に押されて野球部を夏まで手伝う事になった南雲。

「下剋上球児」第1話あらすじネタバレ

 

「下剋上球児」第2話

南雲(鈴木亮平)が夏の大会までの3か月間限定で野球部監督に就任。山住(黒木華)の提案でフィジカルテストを実施。新入生の翔(中沢元紀)や楡(生田俊平)は実力を発揮刷る中、他の部員たちはゆるい雰囲気で野球を楽しむだけの者たちは、本気の練習に戸惑う。一方、新入生の根室(兵頭功海)は、家が遠く、両親亡き後姉の柚希(山下美月)がおやあ代わり。姉にに迷惑がかかることを懸念し、野球を続けることに戸惑い学校を休むように。チームはまとまりに欠けつつある中、賀門(松平健)率いる強豪の星葉高校との試合が決定。

「下剋上球児」第2話あらすじネタバレ

 

「下剋上球児」第3話

南雲(鈴木亮平)は山住(黒木華)に、教員免許を持っていないまま高校教師をしていたことを告白し、さらに年度いっぱいで教師を辞め、野球部の監督も続けないつもりであることを打ち明ける。強豪星葉高校との練習試合で敗北したものの、チームに未来があると感じていた山住は、南雲からの告白に激しく動揺する。同時に、バッティングセンターで地元の会社員に絡まれた越山高校の生徒たちが、野球部主将・日沖の弟で南雲のクラスの生徒である壮磨(小林虎之介)が相手の挑発に応じたことで、暴力事件が勃発。南雲家では、美香(井川遥)に、以前勤めていた会社から1年間だけ復帰話が浮上。しかし、子どもたちを置いて東京に行けないと話す美香に、南雲は自分が教員免許を持っていないことを告げられずにいた。

「下剋上球児」第3話あらすじネタバレ

 

「下剋上球児」第4話

越山高校は、健闘むなしく1回戦敗退。南雲は選手たちに感動の言葉をかけ、野球部を去ることと教員を辞めることを伝える。日沖たち3年生は引退するが、弟・壮磨が野球部に入部を宣言。一方、南雲の妻美香(井川遥)は、南雲の不正が子供たちに影響しないよう1年間限定で東京へ仕事行くことに。息子青空は東京行きを拒み帰宅。その頃、南雲は警察に出頭し・・・。

「下剋上球児」第4話あらすじネタバレ

 

「下剋上球児」の第5話あらすじ

南雲(鈴木亮平)が無免許で教師をしていたという衝撃の事実に驚き、複雑な思いを抱える野球部員たち。混乱の中、校長の丹羽(小泉孝太郎)山住(黒木華)は保護者たちの対応に追われていた。

そんな中、南雲の裏切りに激怒した犬塚(小日向文世)は強豪校から野球指導のできる新監督を山住に相談もなく決めてしまう。

一方、在宅で取り調べを受けることになった南雲の身にも、青空(番家天嵩)への心ない言葉や、容赦ない記者たちの追及が降りかかる。

南雲は担当弁護士たちに、教師を志すきっかけとなった幼少期からの経験や、教師になってからの日々について語り始めて・・・

さまざまな困難が降りかかる中、山住はあることを決意する。

引用:https://www.tbs.co.jp/gekokujo_kyuji_tbs/story/

 

「下剋上球児」第5話ネタバレ

第5話では、南雲が無免許で教師をしていた事実が発覚し、野球部員たちが驚きと複雑な思いに揺れます。

校長や山住は保護者たちの対応に追われる中、南雲の行動に怒りを覚えた犬塚が新監督を決めてしまいます。

一方、南雲は在宅で取り調べを受け、厳しい記者たちの取材にさらされます。青空も心を痛めます。

南雲の過去

南雲は、教師になるきっかけや幼少期からの経験、そして教師としての日々について担当弁護士たちに語ります。

自分は先生たちに育てられた・・・。

父はギャンブルで借金を作り、母は逃げた後、担任の壽先生が家に引き取ってくれて髪の毛を切ったり、洗濯を教えてくれたり、もちろん遅れていた勉強を教えてくれました。

中学卒業したら就職するつもりが、寿先生が高校進学を勧めてくれて進学。

そこで賀門監督からの誘いを受けて野球部に。

寮生活で賀門先生は優しくしてくれました。

そんな先生たちを見ていたら、いつか自分もこんな先生になりたいと思うようになり大学へ。

先生としてこの学校へ赴任すると、生徒指導担当になり、援交している生徒を指導したもののなかなか思いが通じずに悩んでいた頃、その生徒がちゃんとスーパーでアルバイトを始めたことで「奇跡」を感じたのです。

南雲自身も、自分を支えてくれた教師がいたから野球ができたことを感謝していました。

新監督塩尻(町田啓太)

そんな中、犬塚(小日向文世)は新監督を見つけてきました。

名門校での監督経験があるシオズミ(町田啓太)は、練習も見ようとせず優秀な選手のスカウトに集中しようと言います。

高校生は未知数だという南雲とは全く考えが違う塩尻に戸惑う山住。

中世古(柳谷参助)をスカウト

部員たちは、練習をサボりだし、収集がつかない状況が続いていました。

山住も、中学生のスカウトに走り、中世古に接触します。

そんな中、山住は南雲の家を訪れます。

今後、どうしたらいいのか分からないと悩む山住。

冬場の練習メニューを考えていた南雲と山住は、思わず盛り上がってしまいます。

南雲のノートには、各選手の練習メニューが細かく描かれていました。

冨嶋のリーダーシップ、打撃、守備、筋トレをしてフィジカルを鍛えるメニューに沿って練習が行われることに。

新入部員

三年生が卒業し、新一年生が入部してきました。

その中には、中世古の姿も。

中世古は、山住が足繁く通ってくれた熱心さで進学を決意し、自分がザン高を甲子園につれていくと意気込んでいます。

根室

新人が入り、塩尻新監督は根室は外野に専念させようといい、それを聞いてしまった根室は、思わず南雲の元へ。

元気がない根室に、頑張れと声を掛ける南雲。

根室は、南雲はいつまでも先生だと言い・・・。

 

その夜の22時。

山住と根室の姉が南雲の家にやってきて、根室が帰宅していないと血相を変えて来ます。

みんなで手分けして根室を探し・・・。

根室は、練習とバイトでクタクタで、電車で寝込んでいました。

それを見つけた南雲。

南雲は、疲れたときはウチに泊まっていいと言いました。

 

南雲の家に泊まることになった根室とともに、野球部員全員が南雲の家にやってきます。

日沖は、スーパーに就職し、食材を持ってきてくれました。

みんなはやっぱり南雲を必要としていました。

塩尻新監督は、新人を一人もスカウトできなかったことで、犬塚がクビに。

生徒たちとワイワイ食卓を囲んでいると、自分を引き取って育ててくれた寿先生と食事をしていた事を思い出す南雲。

いつか自分も寿先生のようになりたいと思っていたその夢が実現していて、涙が溢れてきます。

山住新監督爆誕!

その頃、山住は賀門監督と話していました。

賀門監督は南雲を破門しましたが、ザン高のことは気になっています。

そんな賀門監督に、野球経験がなくても監督になれるかと尋ねる山住・・・。

「山住監督」が誕生するのかもしれません。

山住は、女の私が言っても男子生徒たちは言うことを聞いてくれないだろうと諦めていました。

しかし、南雲は、生徒から信頼されているから大丈夫だと言っていましたね。

幼いころから野球が大好きだった山住にとって、監督というのは夢だったかもしれません。

山住は、南雲とまた野球をやりたい気持ちでいっぱいですし、その日まで頑張ると決意したのかもしれません。

 

下剋上球児【考察】南雲は教師辞めた後は野球部をどう指導していく?「下剋上球児」では、南雲(鈴木亮平)の不正が発覚し、教師としての職務は免れない状況になりました。 しかし、南雲は野球部への熱い思い...
下剋上球児【考察】賀門監督は南雲に激怒?監督復帰のキーマン?ドラマ「下剋上球児」の賀門監督(松平健)は、南雲の大学中退、そして教員免許の不正を知りました。 そんな賀門監督は、南雲に対してどの...

「下剋上球児」は面白い?第5話のみんなの感想は?

下剋上球児の第5話は、感動!感動!!でしたね。

南雲の過去は壮絶でした。両親がいなくなってしまい、小学校の寿先生がボロボロになった南雲を引き取ってくれたんですね。

一人でも生活できるように、料理や洗濯、勉強を教えてくれたとても愛のある先生でした。

高校に進学して賀門監督に出会い、何度もスカウトをされて野球部に入部した南雲。

いろんな出会いによって、南雲は自分もこんな教師になりたいという思いがあったんですね。

やっぱり生徒にもその思いはちゃんと伝わっていて、南雲の元に集まってきました。

 

妻・美香

一方、東京へと向かった美香(井川遥)は、元夫から、

再婚相手は教師ときいていたけれど、とんでもないやつだったなと嫌味の一つでも言われるのではないかと予想しています。

それでも美香は南雲を信じていると反論しますが、元夫は息子青空のことをちらつかせて復縁を迫る。そんな展開になりそうです。

ドラマの展開は一気に緊迫感を増しています。

「下剋上球児」関連記事

下剋上球児の根室役は誰?兵頭巧海さんのプロフィールと出演作品は?ドラマ「下剋上球児」に登場する根室知廣(ねむろちひろ)役の兵頭功海(ひょうどうかつみ)さんをご紹介します。 この物語では、根室知廣...
下剋上球児【日沖壮磨(ひおきそうま)役】赤髪の弟は問題児?!日曜劇場「下剋上球児」で、キャプテンの日沖誠(菅生新樹)の弟役を演じている赤髪の弟役の言動が気になりますね! 野球の実力はあるのに...
下剋上球児【考察】南雲の不正はバレる?誰がバラす?ドラマ「下剋上球児」では、主人公・南雲先生(鈴木亮平)が教員免許を持たずに教師をしているという不正行為が明らかになり、大きな展開となりし...

「下剋上球児」次週第6話のあらすじ

下剋上球児【第6話ネタバレ】山住新監督の噂に暗雲「下剋上球児」の第6話(11月19日放送)は、南雲の元に部員たちが集まり始めました。 これから南雲はどう野球部とどう関わって行くの...

https://kokodora.com/2023/09/25/paripikoumei-cast/

きのう何食べた?シーズン2【キャスト相関図】キャスト変更は誰?ドラマ「きのう何食べた?」のseason2がスタートします! シリーズ化するほど大人気の「きのう何食べた?」は、毎回美味しい料理と...
ONEDAYキャスト相関図|トリプル主演と豪華すぎるキャストに驚愕!フジテレビの10月からの新月9ドラマは『ONE DAY~聖夜のから騒ぎ~』がスタートします。 主人公は、二宮和也さん、大沢たかおさ...
家政夫のミタゾノのキャスト相関図【2023年新キャスト】桜田ひよりさんが抜擢!「家政夫のミタゾノ」は、2023年10月に待望の第6シリーズがついにスタートします。 今回は、火曜9時のゴールデン帯で放送されるこ...

https://kokodora.com/2023/10/12/sukihana-cast/

うちの弁護士は手がかかる【キャスト相関図】平手友梨奈さんのエリート弁護士役に胸アツ!「うちの弁護士は手がかかる」が10月13日よりスタートします。 フジテレビ系の金曜21時の連続ドラマ枠が約54年ぶりに蘇り、主演に...


\U-NEXTで「下剋上球児」をイッキ見!/

\31日間の無料トライアル中に解約すれば料金は一切かりません/

※この記事は執筆時点の情報です。詳細はU-NEXT公式サイトをご確認ください。

前のページ次のページ

ABOUT ME
はるはる
ドラマライター歴10年。 脚本の勉強後、フリーランスのドラマライターとして活動。ドラマに関する記事を執筆中。 ドラマのネタバレや考察、展開予想をする際には、ドラマの脚本を勉強した経験を活かし、ドラマの裏側や制作意図を踏まえた考察を心がけています。 また、ドラマファンの視点に立って、ドラマの面白さや魅力をわかりやすく伝えることを大切にしています。 このブログでは、最新のドラマのネタバレや考察、展開予想を、いち早くお届けします。ドラマをもっと楽しむための情報を、ぜひお楽しみください。