ブギウギ

【ブギウギ】(78)第17週1月23日ネタバレ!結婚か仕事か究極の選択!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

朝ドラ「ブギウギ」第17週「ほんまに離れとうない」(78回 1月23日放送)のあらすじと感想、展開予想をご紹介します。

Contents

「ブギウギ」第17週「ほんまに離れとうない」(77)のあらすじ

愛助の母・トミ(小雪)の条件により、スズ子(趣里)は愛助(水上恒司)との結婚のために歌手をやめることを考え始めます。

一方、愛助はスズ子が歌手を続けられるように、自分が村山興業をやめると言い出します。

おー、これでは本末転倒。余計にトミの怒りをかいそだよ。

坂口(黒田有)は、そんなことになれば、社長に殺される!

二人に落ちついて考えるように言います。

マネージャーと坂口は、ある作戦を思いつき・・・。

一方、羽鳥がスズ子の家に突然やってきます。

羽鳥はスズ子に歌手を続けてほしいと訴え、オペラのカルメンをジャズでやってみないかと提案します。

待ってました!羽鳥さん!!スズ子にいいアドバイスをしてくれるはず!!

帰宅した愛助は、これを玄関先で聞いて、思わず笑顔に!

すぐに居間へと走り、大賛成します。

羽鳥と初対面の愛助ですが、スズ子と羽鳥の素晴らしさについて情熱的に語りました。

すると、マネージャーと坂口もやってきて、

愛助が社長と話し合うべきだと言います。

愛助は、そうだ・・・自分がしっかりと母と話すべきだと納得した途端、

咳込み、喀血してしまいます。

これを見たスズ子は、気を失って倒れてしまうのでした。

朝ドラ受けと感想

今日の朝ドラ受けは、いい感じで来てたのに・・・

と心配する声でした。

スズ子も、思わず気を失って倒れてしまいました。

スズ子は、愛助との結婚と、歌手としての生き方のどちらを選ぶのか?

ずっと悩んでいましたが、ここに来てそれどころではない状況になってしまいました。

結婚か仕事か?究極の選択

愛助と結婚して引退するか?引退しなければ、結婚は認めないトミ。

スズ子は引退を考え始めますが、愛助は絶対に引退してほしくない思いでいっぱいです。

スズ子と愛助は、究極の選択を迫られます。

でも、愛助は元々スズ子の大ファンで、スズ子の歌が大好きです。

スズ子は引退はしないでしょう。

トミの考え

この時代は、女の人は家にいるものだという考えが強いところがあったと思います。

しかし、トミはこの時代で、女社長として村山興産を一流にしています。

女の人が外で働くという点は、理解があると思います。

ただ、幼い頃から愛助が病弱だったことから、家にいて愛助をきちんと見てくれる人が第一条件だと考えているでしょう。

羽鳥とスズ子の師弟関係

羽鳥の登場により、スズ子の悩みはさらに深まります。

羽鳥は、いつものように飄々とした様子で、スズ子に引退する必要はないと言います。

引退したならば、スズ子がスズ子でなくなってしまうのが分かっているからです。

まとめ

「ブギウギ」第17週(78回)では、愛助が仕事か、どちらを取るか、スズ子の悩む様子が描かれました。

愛助の説得や、羽鳥のアドバイスによって、スズ子はどう決断するのか。

そんな中、予想もしていないかった、愛助の喀血・・・。

嫌な予感しかしません。

ブギウギ【カツオ役】子役(中学時代)中谷悠希くん!朝ドラ『ブギウギ』で、少し成長した羽鳥カツオ役が登場しました。 カツオ役を演じている子役・中谷悠希(なかたにゆうき)くんのプロフィ...
ブギウギ|母トミのモデルは吉本興業の吉本せい!結婚を許さなかった?朝ドラ「ブギウギ」に登場する小雪さん演じる村山トミは、愛助の母親として登場します。 村山トミは、吉本興業の「吉本せい」という人物が...

「ブギウギ」公式サイト

第77回第78回

ABOUT ME
はるはる
ドラマライター歴10年。 脚本の勉強後、フリーランスのドラマライターとして活動。ドラマに関する記事を執筆中。 ドラマのネタバレや考察、展開予想をする際には、ドラマの脚本を勉強した経験を活かし、ドラマの裏側や制作意図を踏まえた考察を心がけています。 また、ドラマファンの視点に立って、ドラマの面白さや魅力をわかりやすく伝えることを大切にしています。 このブログでは、最新のドラマのネタバレや考察、展開予想を、いち早くお届けします。ドラマをもっと楽しむための情報を、ぜひお楽しみください。