VIVANT

VIVANT|7回撃たれた狼の7の登場が多すぎる意味は?

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

日曜劇場VIVANT第9話で、テントメンバーが市場操作で資金調達に成功した瞬間に、

突然「あなたは7回撃たれた狼だ」という謎の言葉が聞こえました。

この言葉は誰が言ったのか、どんな意味があるでしょうか?

そしてノコルの微妙な表情は何を示しているのか、「VIVANT」の考察をしてみましょう。

Contents

「7回撃たれた狼」の意味は?

まず、「7回撃たれた狼」という言葉について。

こちらは、トルコのことわざで

「過去に何度も苦難を乗り越えてきた人は、

今回もその経験を生かして苦難を克服できる」

という意味です

つまり、ノコルは過去に何度も困難を乗り越えてきたことを指して、「7回撃たれた狼」と表現したのかもしれません。

ただ、なぜトルコ語をわざわざ使ったのか?

謎が残ります。

「7回撃たれた狼」の登場シーンは?

「7回撃たれた狼」という言葉が使われたシーンは、

乃木憂助(堺雅人)が、株の市場操作でテントの資金調達に成功し、ベキとテントのために功績を残したシーンでした。

声の主は誰?

しかし、この言葉を言った人物は誰なのでしょうか。

ノコルの表情は驚きや不安が現れていました。

もしノコルの心の声だとすれば、ノコルの声になるはずですが、

その声は男性のように聞こえましたが、テントメンバーの誰とも一致しません。

可能性として、ザイール、アディエル、ワニズ、アディエルなどがこの言葉を発したのかもしれません。

また、別のキャラクターが関与している可能性も考えられます。

「7」が多く使われている

7人目の別班

一つの可能性としては、この声はテント内に潜んでいる別班の7人目のメンバーであるということです。

別班は6人ではなく、7人いるという伏線があったからです。

もしそうだとしたら、この7人目のメンバーは何を企んでいるのでしょうか?

テントメンバーに危害を加えるつもりなのでしょうか?

それとも、テントメンバーを助けるつもりなのでしょうか。

また、ノコルはこの7人目のメンバーと何か関係があるのでしょうか。

 

ノコルは、内密にすすめていたフローライトの存在が、国土交通大臣にばれてしまいました。

会合の後に、

「テント内に裏切り者がいる」と糾弾されました。

もしかすると、それは自分自身を指していたのでしょうか?

 

77匹の山羊

さらに、ノコルは別班率いる乃木と初めて出会ったとき、暗号を使いました。

乃木はロシア語で「山羊が産気づいた」と言い、

ノコルは何匹だ?と質問し「77匹」と答えました。

ロシアの隠語で山羊は、刑務所などの管理者側に告げ口する男を指します。

山羊という動物が物語の中でどのような象徴的な意味を持っているのかも注目すべき点です。

 

長野専務(小日向文世)のメアド「fox.777」

以前、長野専務(小日向文世)が、ブルーウォーカーこと太田梨歩(飯沼 愛)の行方がわからなくなったときに、何度もメールを送っていました。

そのメアドは「fox.777」。

奇しくも「7」が使われています。

このメールアドレスが物語の鍵を握っている可能性も考えられ、

7回撃たれた狼 、77匹山羊、 fox.777

さらに、foxこと狐は、ずる賢い人、狡猾な人、人を騙すという意味を持ちます。

やはり長野専務は、物語の中で何らかの重要な情報や役割を果たす伏線になっているようです。

シチ(井上 肇)

 

この投稿をInstagramで見る

 

日曜劇場『VIVANT』(@tbs_vivant)がシェアした投稿

テントのメンバーには、シチがいます。

シチ=七とも考えられます。

井上肇さんが演じていますから、何かヒントがあるかもしれませんね。

ウルトラセブン

 

この投稿をInstagramで見る

 

日曜劇場『VIVANT』(@tbs_vivant)がシェアした投稿

また、公安の東条翔太(濱田 岳)は、ウルトラマンのマニアのようです。

自室にはずらりとフィギュアが並べられていました。

東条は優秀なホワイトハッカーです。

別班の可能性もありますね。

 

まとめ

「7回撃たれた狼」は、謎の多い展開が続く日曜劇場VIVANTの中でも、特に注目されるエピソードになりそうです。

ノコルのセリフや言葉の意味、裏切り者の正体、メールアドレスの役割など、多くの謎が物語に散りばめられています。

ただ、7回撃たれた狼の本来の意味は

「過去に何度も苦難を乗り越えてきた人は、

今回もその経験を生かして苦難を克服できる」

です。

ノコルは、突如現れたベキの血の繋がった乃木に嫉妬しているのは明らかですが、

それを克服するという意味になるかもしれませんね。

最終回ではこれらの謎が解明されることを期待します!

VIVANT考察|ゴビ(馬場徹)が告げ口?犯人は意外なあの人!?

VIVANT考察|別班がテントを助ける?フローライトを守れる?

VIVANT考察|ノコルの「7回撃たれた狼」の7の意味は?

VIVANT考察|佐野(坂東彌十郎)と卓ことベキの繋がりに胸アツ!?

VIVANT【考察】乃木の重さを測る特技は母譲りの伏線?

VIVANT考察|櫻井はベキの妻明美?公安で上司と後輩の関係だった?

VIVANT考察|乃木は二重スパイ!ハリーポッタースネイプは重要な伏線!

VIVANT考察|ノコルの名前の意味は?本当の息子じゃない?

VIVANT考察|リュウ・ミンシュエンは生きてる?誰が演じる?

VIVANT考察|バトラカ(林泰文)はリュウで確定?!

VIVANT考察|乃木と薫は子供の頃一緒に収容されていた?

VIVANT考察|ジャミ―ンは奇跡の少女?フローライトを見つけた?その理由が驚愕すぎる!

VIVANT考察|別班饅頭がヒント?別班は8人の候補者は?乃木のスマホの伏線

VIVANT考察|ポスターに意味がある!隠れヒントを徹底解説!

VIVANT考察|新庄は別班で確定?!ミスリードではない?

VIVANT(ヴィヴァン)考察|鈴木も別班?カトリックの意味は?

「VIVANT」各話あらすじネタバレ

VIVANT【第1話】ネタバレ感想

VIVANT【第2話】ネタバレ感想

VIVANT【第3話】ネタバレ感想

VIVANT【第4話】ネタバレ感想

VIVANT【第5話】ネタバレ感想

VIVANT【第6話】ネタバレ感想

VIVANT【第7話】ネタバレ感想

VIVANT【第8話】ネタバレ感想

VIVANT【第9話】ネタバレ感想

「VIVANT」考察やキャスト関連記事

「VIVANT」考察

VIVANT考察|乃木と薫は子供の頃一緒に収容されていた?

【VIVANT考察】二宮和也と役所広司の正体は?ジャミーンの母の死との関係は?

【VIVANT考察】別班饅頭がヒント?別班は8人の候補者は?乃木のスマホの伏線

VIVANT考察|ポスターに意味がある!隠れヒントを徹底解説!

【VIVANT考察】神社の祠の意味を考察!島根比婆への伏線?

【VIVANT考察】別班饅頭がヒント?別班は8人の候補者は?乃木のスマホの伏線

【VIVANT考察】二宮和也と役所広司の正体は?ジャミーンの母の死との関係は?

【VIVANT考察】乃木の夢は何を意味している?乃木のルーツがVIVANTの謎の鍵?

【VIVANT考察】謎の存在「VIVANT(ヴィヴァン)」の正体と本当の意味とは?

【VIVANT 考察】乃木が狙われる原因は何?チンギスが執拗に追跡する理由は?

【VIVANT考察】乃木の正体は?CIAの友人や多言語ペラペラな商社マンの謎!

【VIVANT考察】もう一人の乃木の正体はエフ?乃木は二重人格?

【VIVANT考察】誤送金1億ドルを操作した犯人は誰?社内にいる?

【VIVANT考察】消えた9千ドルの行方は?怪しい上司と謎の振込先

【VIVANT考察】エフが本当の乃木?乃木は二重人格?

「VIVANT」キャスト

VIVANT【キャスト】ドラム役は誰?元力士で日本人?プロフィールまとめ!

VIVANT【キャスト】ドラムの声役林原めぐみさん!アニメ出演作は何?

VIVANT【キャスト】水上了は容疑者?古屋呂敏さんのプロフィール

 

ABOUT ME
はるはる
ドラマライター歴10年。 脚本の勉強後、フリーランスのドラマライターとして活動。ドラマに関する記事を執筆中。 ドラマのネタバレや考察、展開予想をする際には、ドラマの脚本を勉強した経験を活かし、ドラマの裏側や制作意図を踏まえた考察を心がけています。 また、ドラマファンの視点に立って、ドラマの面白さや魅力をわかりやすく伝えることを大切にしています。 このブログでは、最新のドラマのネタバレや考察、展開予想を、いち早くお届けします。ドラマをもっと楽しむための情報を、ぜひお楽しみください。