虎に翼

虎に翼(第6回)4月8日ネタバレ感想|男装よねの言葉に戸惑う寅子!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

朝ドラ「虎に翼」の第6話(4月8日放送)では、1932年春、明律大学に寅子が入学します。

夢に一歩近づいた寅子は、個性豊かな同級生たちと出会います。

同級生の中には、男装したよねがいて、彼女の言葉に戸惑う寅子は・・・

それでは、「虎に翼」第6回(4月8日放送)のあらすじとネタバレをご紹介します。

Contents

虎に翼」第6回(4月8日放送)のあらすじ

第2週タイトル:「女三人寄ればかしましい?

昭和7年。晴れて「明律大学女子部法科」に入学した寅子(伊藤沙莉)のクラスには女子の憧れの的の華族令嬢・桜川涼子(桜井ユキ)や留学生の崔香淑(ハ・ヨンス)らがいる。

「女性に弁護士資格が認められる法改正はまもなく」

という学長の言葉や、穂高教授(小林薫)との再会もあり、やる気に胸を膨らませる寅子。

新入生案内が終わり、張り切る寅子に、山田よね(土居志央梨)は「ヘラヘラしてうっとうしい」と言い放つ。

引用:Gガイド番組表

虎に翼」第6回(4月8日放送)キャスト

【出演】伊藤沙莉,石田ゆり子,岡部たかし,仲野太賀,森田望智,上川周作,土居志央梨,桜井ユキ,平岩紙,ハ・ヨンス,高橋努,小林涼子,安藤輪子,名村辰,羽瀬川なぎ,松山ケンイチ,小林薫ほか【脚本】吉田恵里香

「虎に翼」第6回(4月8日放送)のみどころ

  • 晴れて明律大学女子部法科に入学!
  • 個性豊かな同級生たちの顔ぶれ
  • 男装の女性・よねの言葉に戸惑う寅子

虎に翼 第2週「女三人寄ればかしましい?」のあらすじ

  • 第5話
  • 第6話
  • 第7話
  • 第8話

「虎に翼」第6回(4月8日放送)ネタバレ

明律大学女子部法科に入学!夢に一歩近づいた寅子

昭和7年、晴れて明律大学女子部法科に入学した猪爪寅子(伊藤沙莉)。

母はる(石田ゆり子)に念を押され「地獄へ行く覚悟」を新たにします。

父・直言(岡部たかし)は、娘の行く末を案じています。

明律大学は、寅子が女学校に通っていた御茶ノ水にありました。

入学式では、華族令嬢の桜川涼子(桜井ユキ)が代表の挨拶をします。

寅子は、有名人の涼子を見て驚きます。

留学生の崔香淑(ハ・ヨンス)ら個性豊かな同級生と出会い、女子弁護士への道を歩み始めます。

希望に満ちたキャンパスライフ、しかし…

「女性に弁護士資格が認められる法改正はまもなく」

という学長の言葉に、寅子の胸は高鳴ります。

憧れの穂高教授(小林薫)との再会も果たし、法曹界への夢が現実味を帯びていきます。

あの穂高(松山ケンイチ)の姿がなく、親子で喧嘩腰になった寅子は少しホッとします。

穂高は、実は彼は東京地裁の判事で、たまたま腰を痛めた自分の代わりに講義をしていたと聞きます。

そんな中、新聞記者の竹中(高橋努)という男が、穂高に女子が法律を学ぶことについて取材します。

男装のよねの言葉に戸惑う寅子

新入生案内が終わり、意気揚々と授業に向かう寅子。

女子部なのに背広姿で短髪の山田よね(土居志央梨)がいて、独特な雰囲気に驚く寅子は、

みずのえさちこみたい!!

と素敵だと叫びます。

また、涼子はお付きの女性(羽瀬川なぎ)を伴っていました。

そんな中、一期生たちが寅子たちを歓迎します。

怖そうな雰囲気の久保田聡子(小林涼子)、優しそうな雰囲気の中山千春(安藤輪子)が大学内を案内します。

男子学生たちは、真っ黒な法服を着ている久保田と中山に、魔女!と言います。

そして、嫁の貰い手がいなくなるぞ!と茶化しした。

中山は、法律を学び続けるならば無理だと言われ婚約者と別れたばかりでした。

思い空気を変えようとした寅子は、自己紹介をしていると

「ヘラヘラしてうっとうしい!!」

法律を校則か何かと勘違いしているんじゃないか?とよねは寅子を冷たく突き放します。

希望に満ちた入学式のはずが、騒然となります。

 

帰宅した寅子は、優三に「ヘラヘラしているか?法律は何か?」詰め寄ります。

困った優三は、逃げるように大学へと急ぎます。

話は終わっていない!!と寅子は優三を追いかけるのでした。

「虎に翼」第6回(4月8日放送)の感想

朝ドラ「虎に翼」第6話では、寅子がついに大学に入学しましたね!

まさに入学、新学期が始まる時期です。

寅子も新たな仲間と出会いました。

個性豊かな女学生たちですが、その中でも一際異彩を放つ「よね」がインパクト大ですね!

ここに集まった女子学生の中から、卒業できるのは何名か、そして高等試験(司法試験)に合格できるのは何人か?

気にになるところですね。

女子に対する偏見や、厳しい学業、そして仲間との諍い…様々な壁を乗り越え、弁護士という夢を叶えてほしいです。

虎に翼|よねは合格する?男装の秘密と悲惨すぎる過去に衝撃朝ドラ「虎に翼」に登場する山田よね(土居志央梨)は、男装していてかなりインパクト大ですよね! よねが「男装」をしている理由はいったい何...

「虎に翼」今週一週間のあらすじまとめ

虎に翼【第2週】4月8日〜4月12日放送のあらすじまとめ朝ドラ「虎に翼」の第2週(4月8日〜4月12日放送)は、「女三人寄ればかしましい?」です。 脚本は、吉田恵里香さんです。 そ...

「虎に翼」のキャスト紹介

猪爪寅子 (いのつめ ともこ)  伊藤沙莉 五黄の寅年に生まれる。あだ名は「トラコ」。モデルは、日本初の女性弁護士であり、後に裁判官として女性初の裁判所長も務めた三淵嘉子さん。
猪爪はる(いのつめ はる) 石田ゆり子 寅子の母。現実主義で、直言とは対照的に夢を語る寅子に、厳しい態度をとっている。
猪爪直言(いのつめ なおこと)  岡部たかし 寅子の父。大抵の事は笑って許してくれる優しい父親であるが、恐妻家である。法律を学びたい寅子の夢を応援している。
猪爪直道(いのつめ なおみち) 上川 周作 寅子の兄。
猪爪直明(いのつめ なおあき)  三山凌輝 寅子の弟。責任感が強く、家族のためなら自らを犠牲にすることも厭わない。
米谷花江(よねたに はなえ) 森田 望智 寅子の女学校の同級生。寅子の兄・直道と婚約中。
佐田優三(さだ ゆうぞう) 仲野 太賀 猪爪家の下宿生。両親を早くに亡くし、弁護士だった父に憧れ大学に通うも高等試験(司法試験)には不合格。昼は銀行で働き夜間は大学で勉学に励む。気弱で頼りないが優しく芯が通っている。
桜川涼子(さくらがわ りょうこ) 桜井 ユキ 虎子の大学の同級生。華族のお嬢さま。ファッションや行動が雑誌で取り上げられるほどの有名人。海外で過ごした経験もあり英語が堪能で、成績優秀。
山田よね(やまだ よね)  土居志央梨 さっそうとした男装の女性。同級生の中でも人一倍やる気があり、女性の社会進出に熱い信念を持っている。誰とも群れたがらず、のんきに見える寅子たちに強く当たる。
大庭梅子(おおば うめこ)  平岩紙 寅子の同級生で一番年上の学生。弁護士の夫がいる。家庭では3人の息子の母親。「若いとおなかがすくから」が口癖で、毎日のようにおにぎりを作ってきてくれる。
崔香淑(さい こうしゅく)  ハ・ヨンス 朝鮮半島からの留学生。法律を学んだ兄の勧めで留学。日本語が堪能で、寅子たちともすぐに打ち解ける。
轟太一(とどろき たいち)  戸塚純貴 寅子たちが女子部から法学部へ進学した際に出会う男子学生。努めて男らしく振る舞う。女子部卒の学生たちに対し警戒心を持っているように見えるが……。
花岡悟(はなおか さとる)  岩田剛典 社交的で学生たちの中心的な存在。女子部卒の学生たちにも心を開き、轟をいさめながら寅子たちと行動を共にする。女性から大人気で、寅子にとっても気になる存在。
桂場等一郎(かつらば とういちろう)  松山ケンイチ 司法の独立を重んじる気鋭の裁判官。寅子に対して、女性が法律を学ぶことに疑問を呈する。「法の世界」の手ごわい先輩だが、実は甘党。

「虎に翼」の放送時間一覧

曜日 チャンネル 放送時間
月〜金 NHK BSプレミアム/BS4K 午前7時30分~7時45分
NHK総合テレビ 【朝】午前8時~8時15分
【昼】午後0時45分~1時
土(1週間の振り返り) NHK総合テレビ 【朝】午前8時~8時15分
【昼】午後0時45分~1時
土(1週間分を一挙放送) NHK BSプレミアム/BS4K 午前9時25分~10時40分

「虎に翼」の見逃し配信

U-NEXTでは、朝ドラ「虎に翼」の見逃し配信中です。

見逃してしまった回や、あのシーンをイッキ見できます♪

\「U-NEXT」では朝ドラ「虎に翼」見逃し配信中/



 ※この記事は執筆時点の情報です。詳細はU-NEXT公式サイトをご確認ください。

第5話第7話

ABOUT ME
はるはる
ドラマライター歴10年。 脚本の勉強後、フリーランスのドラマライターとして活動。ドラマに関する記事を執筆中。 ドラマのネタバレや考察、展開予想をする際には、ドラマの脚本を勉強した経験を活かし、ドラマの裏側や制作意図を踏まえた考察を心がけています。 また、ドラマファンの視点に立って、ドラマの面白さや魅力をわかりやすく伝えることを大切にしています。 このブログでは、最新のドラマのネタバレや考察、展開予想を、いち早くお届けします。ドラマをもっと楽しむための情報を、ぜひお楽しみください。