VIVANT

VIVANT考察|ゴビ(馬場徹)が告げ口?犯人は意外なあの人!?

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

日曜劇場VIVANTの第9話で、ようやく馬場徹さんが「ゴビ役」として出演しました。

極秘だったフローライトの情報を漏らしたのは、乃木だと激しく非難していましたね。

しかし、本当に乃木がリークししたのでしょうか?

犯人は、ゴビ、もしくは意外なあの人物か?

この噂を流したのは誰なのか、考察してみたいと思います。

Contents

「VIVANT」ゴビ役は馬場徹さん!

キャスト相関図で、馬場徹さんだけが最後の最後まで登場せず、やきもきした方も多かったですよね。

第9話で、やっと登場しました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

日曜劇場『VIVANT』(@tbs_vivant)がシェアした投稿

ゴビ役はどんな役?

ゴビは、フローライトをめぐる会議の席で初登場しました。

ゴビという「ゴビ砂漠」を彷彿とさせる名前です。

ノコル(二宮和也)の親友で、べレール興産代表。

フローライトの事業を共同して進めています。

ゴビの謎

それでは、ゴビについて分かっていることをまとめました。

乃木を激しく非難するゴビ!

ノコルとゴビの間で「フローライト」という鉱石を掘り当てる事業を極秘で進めていましたが、バルカ国にバレてしまいます。

ゴビは、同席していた乃木(堺雅人)に、

お前が現れる前まで、秘密が守られていた。

バラしたのは乃木だ!!

と激しく乃木を非難しました。

本当にフローライトの事をバラしたのは乃木なのでしょうか?

ゴビはなぜ日本後を話せる?

ゴビはノコルの親友です。

それにしても日本語を流暢に話していましたよね。

もしかすると、ゴビもテント?と思ったのですが、ノコルは自分がテントだという事を話していないと言っていました。

ゴビはベキが建てた孤児院の出身で、日本語を習ったという可能性もあります。

なぜゴビが関わっている?

ベキ(役所広司)は、このフローライトが眠る土地を買い占め、孤児救済、そして貧しい人を救う資金に当てようと活動してきました。

それがテントの目的だったはずなのに、なぜここにきてテントではないゴビがこの話に関わってきたのか?

ノコルは自分がテントだという事を話していないと言ってましたし、

テントがフローライトで得た資金を「孤児救済」に当てようとしているのは知らないってことですよね。

ゴビは、会社の利益のためだけに、フローライトの事業を進めてきたのでしょうか?

 

国土交通省との書類

3年前に国土交通省の前職マハル氏との間に交わした書類に

採掘権をノコルの会社ムルーデル社60%、ゴビの会社べレール40%で

取得済と記されていました。

さらに、ゴビの会社では、ゴビと専務しかフローライトの話は知らないと言っていましたね。

フローライトの件をバラしたのはゴビ?

それではなぜ、バルカ政府が極秘の「フローライト」の件を知っていたのでしょうか?

フローライトの事を知っているのは、

  • ノコル
  • ゴビ
  • ピヨ
  • 乃木
  • テントの上層部
  • ゴビの会社の専務

です。

①ゴビ、もしくは専務

気になるのはゴビは「バルカ政府と繋がりのある」と紹介されていました。

もしかすると、ゴビ、

もしくは会社の専務が契約を交わしたバルカ政府前職のマハル氏→ワニズへと繋がっている可能性も考えられます。

②ノコル

ノコルが国土交通省にリークしたって事も考えられます。

突如現れた乃木が、ベキの実の息子だと知り、嫉妬心からバラしてしまったという可能性です。

これまでベキの愛情を一身に受けてきたノコル。

父、そしてテント内でも信頼を得ていく乃木。

自分は乃木ほどの能力がないと感じ、ノコルが辛い思いをしているのは誰が見ても明らかです。

父・ベキから兄弟仲良くしろと言われても、そう簡単にはできません。

ただ、テントの収支報告書で不明金5億9780万ドル」があり、

バトラカ(林泰文)は、

「ベキから10年分のデータを渡せと指示があった」と言い、乃木にデータを渡しました。

すると、ノコルの会社ムルーデル(夢)は、

テントの不明金5億9780万ドル」をマネーロンダリングし、

ムルーデルの収益として土地購入をしていることが判明しています。

しかも、テントが大規模なテロを行い始めた同じころから土地購入をし始めたこと、

3年前から世界中の諜報機関からマークされることを知っての上で、

大規模テロに着手し始め収益を増加させて、ある土地を購入しているのは?

これは、ベキ、もしくはバトラカがノコルの異変に気づいていたからの乃木に解明してほしいと思っていたようにも見えます。

しかし、さすがのノコルも、テントを敵にまわすでしょうか?

自分を育ててくれたベキへの恩義があるはずですが、やっぱり嫉妬した??

ただ、ノコルという名前は、モンゴル語で「忠誠を誓う家臣」です。

日本語でも「ノコル=残る」という意味があるため、

最後まで忠誠を誓い残る家臣という可能性もありますね。

③ピヨ(吉原光夫

この会議に同席していたのは、ノコルの側近ピヨ(吉原光夫)です。

超絶かわいい名前のピヨ!

ピヨは、ベキに出会った頃から、射撃の腕前がすごかったというエピソードがありました。

もしかすると、乃木たち親子を引き離した武装勢力側の孤児だった可能性もありますね。

テント幹部のベキ、ノコル、バトラカ、ピヨのうち、

ピヨだけが会社を持っていないのも気になります。 

まとめ

「VIVANT」の第9話で登場したゴビ(馬場徹)は、フローライトの件をバラしたのは乃木だと激しく怒りをぶつけていましたが、多くの謎があります。

いったいフローライトの件をバラしたのは誰なのか?

最終回では、ゴビの登場が大きな問題へと発展しそうです!

VIVANT考察|ゴビ(馬場徹)が告げ口?犯人は意外なあの人!?

VIVANT考察|別班がテントを助ける?フローライトを守れる?

VIVANT考察|ノコルの「7回撃たれた狼」の7の意味は?

VIVANT考察|佐野(坂東彌十郎)と卓ことベキの繋がりに胸アツ!?

VIVANT【考察】乃木の重さを測る特技は母譲りの伏線?

VIVANT考察|櫻井はベキの妻明美?公安で上司と後輩の関係だった?

VIVANT考察|乃木は二重スパイ!ハリーポッタースネイプは重要な伏線!

VIVANT考察|ノコルの名前の意味は?本当の息子じゃない?

VIVANT考察|リュウ・ミンシュエンは生きてる?誰が演じる?

VIVANT考察|バトラカ(林泰文)はリュウで確定?!

VIVANT考察|乃木と薫は子供の頃一緒に収容されていた?

VIVANT考察|ジャミ―ンは奇跡の少女?フローライトを見つけた?その理由が驚愕すぎる!

VIVANT考察|別班饅頭がヒント?別班は8人の候補者は?乃木のスマホの伏線

VIVANT考察|ポスターに意味がある!隠れヒントを徹底解説!

VIVANT考察|新庄は別班で確定?!ミスリードではない?

VIVANT(ヴィヴァン)考察|鈴木も別班?カトリックの意味は?

「VIVANT」各話あらすじネタバレ

VIVANT【第1話】ネタバレ感想

VIVANT【第2話】ネタバレ感想

VIVANT【第3話】ネタバレ感想

VIVANT【第4話】ネタバレ感想

VIVANT【第5話】ネタバレ感想

VIVANT【第6話】ネタバレ感想

VIVANT【第7話】ネタバレ感想

VIVANT【第8話】ネタバレ感想

VIVANT【第9話】ネタバレ感想

「VIVANT」考察やキャスト関連記事

「VIVANT」考察

VIVANT【考察】乃木の重さを測る特技は母譲りの伏線?

VIVANT考察|櫻井はベキの妻明美?公安で上司と後輩の関係だった?

VIVANT考察|乃木は二重スパイ!ハリーポッタースネイプは重要な伏線!

VIVANT考察|ノコルの名前の意味は?本当の息子じゃない?

VIVANT考察|リュウ・ミンシュエンは生きてる?誰が演じる?

VIVANT考察|バトラカ(林泰文)はリュウで確定?!

VIVANT考察|乃木と薫は子供の頃一緒に収容されていた?

VIVANT考察|ジャミ―ンは奇跡の少女?フローライトを見つけた?その理由が驚愕すぎる!

VIVANT考察|別班饅頭がヒント?別班は8人の候補者は?乃木のスマホの伏線

VIVANT考察|ポスターに意味がある!隠れヒントを徹底解説!

VIVANT考察|新庄は別班で確定?!ミスリードではない?

VIVANT(ヴィヴァン)考察|鈴木も別班?カトリックの意味は?

VIVANT考察|乃木は二重スパイ!ハリーポッタースネイプは重要な伏線!

VIVANT考察|ノコルの名前の意味は?本当の息子じゃない?

VIVANT考察|二宮和也と役所広司の正体は?ジャミーンの母の死との関係は?

VIVANT考察|別班饅頭がヒント?別班は8人の候補者は?乃木のスマホの伏線

VIVANT考察|ポスターに意味がある!隠れヒントを徹底解説!

VIVANT考察|新庄は別班で確定?!ミスリードではない?

「VIVANT」キャスト&ロケ地

VIVANT【キャスト】ドラム役は誰?元力士で日本人?プロフィールまとめ!

VIVANT【キャスト】ドラムの声役林原めぐみさん!アニメ出演作は何?

VIVANT【キャスト】水上了は容疑者?古屋呂敏さんのプロフィール

VIVANT5話ロケ地|乃木家や神社はどこ?撮影地まとめ

 

ABOUT ME
はるはる
ドラマライター歴10年。 脚本の勉強後、フリーランスのドラマライターとして活動。ドラマに関する記事を執筆中。 ドラマのネタバレや考察、展開予想をする際には、ドラマの脚本を勉強した経験を活かし、ドラマの裏側や制作意図を踏まえた考察を心がけています。 また、ドラマファンの視点に立って、ドラマの面白さや魅力をわかりやすく伝えることを大切にしています。 このブログでは、最新のドラマのネタバレや考察、展開予想を、いち早くお届けします。ドラマをもっと楽しむための情報を、ぜひお楽しみください。