くるり〜誰が私と恋をした?〜

くるり【キャスト相関図】全員写真付きで徹底解説!謎だらけの4人の関係は?

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

生見愛瑠さん主演の月9ドラマ「くるり〜誰が私と恋をした?〜」がスタートします!

ある日突然記憶喪失になった緒方まこと(生見愛瑠)が、手元に残された男性用の指輪をきっかけに、3人の男たちと出会い、恋の四角関係を繰り広げるラブコメミステリーです。

豪華キャストによる演技合戦も見どころの一つです。

この記事では、ドラマ「くるり」のキャスト相関図を詳しく解説していきます。

Contents

1.「くるり〜誰が私と恋をした?〜」のドラマ概要(タイトル、放送時期、ジャンルなど)

それでは、「くるり〜誰が私と恋をした?〜」の放送スタート日や、ドラマの概要を徹底解説していきます!

放送局 TBS
ドラマタイトル くるり〜誰が私と恋をした?〜
放送スタート 2024年4月9日 放送スタート
放送時間枠 毎週火曜日 夜10:00~ 【火曜ドラマ】
脚本 吉澤智子 

代表作:『持続可能な恋ですか?〜父と娘の結婚行進曲〜』『初めて恋をした日に読む話』『ダメな私に恋してください』『八重の桜』

主題歌 Da-iCE「I wonder」(avex trax)
ジャンル ラブコメミステリー
公式サイト 「くるり〜誰が私と恋をした?〜」公式HP
公式SNS 公式X

公式Instagram

公式tiktok

キャスト
  • 生見愛瑠
  • 瀬戸康史
  • 神尾楓珠
  • 宮世琉弥
  • 丸山 礼
  • 高野 洸
  • 小日向ゆか
  • 村方乃々佳
  • 肥後克広
  • ともさかりえ
  • 片平なぎさ

2.「くるり〜誰が私と恋をした?〜」のあらすじ

記憶喪失のヒロインが、指輪と3人の男たちと織りなす“くるり”と変わる恋模様!

【テーマ】誰もが偽りの仮面を被る世界で、真の自分と愛を見つけられるのか?

記憶喪失のヒロイン・まこと

ある日突然、記憶喪失になってしまったまこと。唯一の手がかりは、手元に残された1つの男性用の指輪。

ピッタリとはまる3人の男たち!恋の四角関係とミステリーがここに開幕!

謎の指輪は、3人の男たちの指にもピッタリとハマる。

彼らはそれぞれ、まことにアプローチを始めるが、その真意は…?

真の記憶喪失の原因は?

指輪に隠された秘密とは?

そして、まことの運命の相手は誰なのか?

誰もが“自分ってキャラ”を演じる

この世界では、誰もが本当の自分とは違う“キャラ”を演じている。まこともまた、自分の本当の性格や過去を知らずに、演じ続ける。

本当の私はどれ?

記憶喪失と偽りの世界の中で、まことは本当の自分と真の愛を探し求めていく。

予測不能な展開と、個性豊かなキャラクターたちが織りなす、心温まるストーリー!

笑いあり、涙あり、そして胸キュンあり!様々な要素が詰まった、新感覚のラブコメミステリーが誕生!

2.「366日」のキャスト相関図

くるり〜誰が私と恋をした?〜のキャスト相関図です。

引用:https://www.tbs.co.jp/darekoi_tbs/chart/

3. 「くるり〜誰が私と恋をした?〜」のキャスト紹介

緒方 まこと(おがた・まこと) 役(24歳)【生見愛瑠】

緒方まこと(おがた・まこと)の役どころ

  • 名前:緒方まこと(おがた・まこと)
  • 年齢:24歳
  • 職業:モンドビバレッジ 営業職
  • 性格:周囲に気を配り、協調性が高い
  • 悩み:記憶喪失。自分の素顔を見せられない
  • 目標:記憶を取り戻し、真の自分を見つける

記憶喪失の緒方まこと!失った過去と本当の自分を探す

飲料メーカー「モンドビバレッジ」で働く緒方まことは、誰からも嫌われないように、常に周囲に気を配り、自分の素顔を見せないように生きてきました。しかし、ある日突然、事故に遭い、記憶喪失になってしまいます。

カバンの中の指輪が導く、謎に満ちた過去

唯一の手がかりは、カバンの中に入っていた男性用の指輪。

この指輪の持ち主は誰なのか、そして自分はなぜこの指輪を持っていたのか?

記憶喪失となった緒方は、「恋の相手」と「本当の自分」を探す旅に出ます。

生見愛瑠さんのプロフィールや出演作品など

生見 愛瑠(ぬくみ める)2002年〈平成14年〉3月6日生まれ。愛知県稲沢市出身。エイベックス・マネジメント所属。通称ならびに愛称はめるる

ドラマ出演

  • おしゃれの答えがわからない(2021年) – 主演・木ノ宮茜 役
  • 恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜(2021年) – 橙野ハチ子 役
  • 石子と羽男-そんなコトで訴えます?- 第4話(2022年) – 堂前一奈 役
  • 日曜の夜ぐらいは…(2023年) – 樋口若葉 役
  • セクシー田中さん(2023年) – 倉橋朱里 役

映画出演

  • モエカレはオレンジ色(2022年)佐々木萌 役※第46回日本アカデミー賞 新人俳優賞

モデルとしての経歴

生見愛瑠さんは、2015年に「TOKYO GIRLS AUDITION 2015」でグランプリを受賞し、モデル活動をスタート。雑誌「Popteen」の専属モデルとして活躍。

2021年、ドラマ「おしゃれの答えがわからない」でドラマ初主演を務め、女優としての才能を開花させます。その後、ドラマ「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」、「モエカレはオレンジ色」など話題作に出演。2023年には映画「モエカレはオレンジ色」の演技で第46回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞し、演技派女優としての地位を確立しました。

演技の特徴

生見愛瑠さんは、明るく元気なキャラクターから、一転して陰のある役柄まで幅広い演技をこなします。自然体な演技と透明感のある存在感は、多くの視聴者を魅了しています。

西公太郎(にし こうたろう) 役【瀬戸康史】

西公太郎(にし・こうたろう)の役どころ

  • 名前:西公太郎(にし・こうたろう)
  • 職業: フラワーショップ「フルールスタイル リコレクション」の店主
  • 年齢: 33歳
  • 性格: ストレートで思ったことを率直に言う。また、記憶を失ったまことを優しく見守る一面も。
  • まこととの関係:自称元カレ

ストレートな物言いだが優しさを兼ね揃える年上の男性

西公太郎は、フラワーショップの店主として活躍する一方で、まことという人物の記憶を失った彼女を見守る優しさも持ち合わせています。ストレートな性格と優しさが魅力です。

まことの元彼?

まこととは以前交際しており、まことが記憶喪失前に円満に別れたと主張していますが、その関係には複雑な事情がありそうです。

瀬戸康史さんのプロフィールや出演作品など

瀬戸 康史(せと こうじ)。1988年5月18日生まれ。福岡県久留米市生まれ、福岡県嘉穂郡稲築町(現:嘉麻市)出身。ワタナベエンターテインメント所属。

瀬戸康史さんは、甘いマスクと爽やかな笑顔で多くのファンを魅了する一方、その演技力はドラマや映画関係者からも高く評価されています。

話題作への出演が続々!

2024年1月期ドラマ「院内警察」では、榊原俊介役を演じ、天才外科医という、これまでにない役柄に挑戦しました。

「私の家政夫ナギサさん」では、田所優太役を好演し、エリートで優しい田所というキャラクターは、視聴者からも多くの支持を得ました。

「ルパンの娘」では、深田恭子さん演じる泥棒一家の娘・三雲華と恋に落ちる警察官・桜庭和馬役を演じ、コミカルな演技でドラマを盛り上げました。

繊細な表現力で役柄に命を吹き込む

瀬戸康史さんは、役柄ごとに全く異なる表情を見せるカメレオン俳優です。コミカルな役からシリアスな役まで、幅広い演技力で観客を魅了します。

 

朝日結生(あさひ ゆうき) 役【神尾楓珠】

朝日結生(あさひ ゆうき)の役どころ

  • 名前:朝日結生(あさひ ゆうき)
  • 職業: 飲料メーカー「モンドビバレッジ」の営業部勤務。まことの同期。
  • 年齢:25歳
  • 性格:優しく包容力があり、明るくまっすぐ
  • まこととの関係: 自称唯一の男友達。

「ブランケット男子」

朝日結生は、「ブランケット男子」と呼ばれるほど、包み込むような優しさで、まことを支える存在です。気遣いができることから、社内での人望が厚く、女性社員からの人気も高いです。

自称唯一の男友達

まことが記憶を失い、生まれ変わったような状態になってからも、彼女を支える友人として優しく接する一方で、時折切ない表情を向けることも。

まことが記憶を取り戻すことを願う一方で、彼女の新しい姿に対する複雑な気持ちも抱えています。

神尾 楓珠さんのプロフィールや出演作品など

神尾 楓珠(かみお ふうじゅ)。1999年〈平成11年〉1月21日生まれ。東京都江戸川区小岩出身。A-team所属。

神尾 楓珠さんは、2019年ドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」で注目を集め、 その後も話題作への出演が続き、演技派としての実力を確立しつつあります。

「真夏のシンデレラ」では、海辺の町で働く大工。明るく優しい性格で、夏海の良き理解者であり、支える役を演じました。また「いちばんすきな花」では、イラストレーターの夢を追いかける青年の、葛藤や成長を繊細な演技で表現しました。特に、夢と現実の間で悩むシーンは、多くの視聴者の共感を呼びました。

 

板垣律(いたがき りつ)役【宮世琉弥】

板垣律(いたがき りつ)の役どころ

  • 名前:板垣律(いたがき りつ)
  • 年齢: 23歳
  • 性格: 積極的で情熱的
  • 外見: 魅力的でミステリアス
  • 素性: 謎に包まれている
  • まこととの関係: 一目惚れに近い感情を抱き、猛烈にアプローチする
  • 四角関係における役割: 関係を複雑化する存在

自称“運命の相手”

律は、記憶を失ったまことと偶然出会い、運命を感じて猛烈にアプローチする年下男子。明るく人懐っこい性格で、周囲を笑顔にするムードメーカー的存在。しかし、その素性は謎に包まれており、まことの記憶を狙っているのではないかという疑惑も浮上する。

謎めいた人物

律は、まことが記憶を失っていることを知ると、積極的に彼女に近づき、支えようと努める。まことも、律の明るさと優しさに惹かれていくが、彼の謎めいた行動に不安を感じます。

宮世 琉弥さんのプロフィールや出演作品など

宮世 琉弥(みやせ りゅうび)。2004年〈平成16年〉1月22日生まれ。宮城県石巻市出身。スターダストプロモーション制作3部所属。

人気ドラマに続々と出演中

宮世琉弥さんは、2020年のドラマ「恋する母たち」で注目を集め、2022年のドラマ「君の花になる」では8LOOMメンバー・成瀬大二郎役で人気を集めました。「パリピ孔明」ではKABE太人役を熱演しラップも披露しました。

映画初主演!

2023年3月15日には映画「恋わずらいのエリー」にて映画初主演を務めました。今後も映画「渇水」、「夏の夜空と秋の夕日と冬の朝と春の風」の公開が控え、その演技力の高さが評価されています。

アーティストデビュー!

2023年11月21日にアパレルブランド「but real」を立ち上げ、2024年2月28日にはシンガーソングライター「Ryubi Miyase」としてソニー・ミュージックレコーズよりデジタルシングル『Ms.Playlist』でメジャーデビューを果たしました。

周辺人物

平野香絵(ひらの かえ)役【丸山 礼】

平野香絵(ひらの かえ)の役どころ

 

この投稿をInstagramで見る

 

丸山 礼(@rei_maruyama)がシェアした投稿

  • 平野香絵(ひらの かえ)
  • 年齢: 27歳
  • 職業: カフェ店員
  • 性格: 明るく前向き、思ったことはズバズバ言う
  • まこととの関係: 隣人。

まことの良き相談相手

遥は、まことのマンションの向かいの部屋に住むカフェ店員。記憶を失ったまことにとって、初めての友達です。遥は明るく前向きな性格で、思ったことはズバズバと言いますが、嫌みのない性格で周囲から好感を持たれています。

まことの手助けをする存在

最初は、お互いのことをほとんど知らないただの隣人だった。しかし、ひょんなことがきっかけで親しくなり、まことの記憶が戻るように手助けをしていきます。

丸山 礼(まるやま れい)さんのプロフィールや出演作品など

丸山 礼(まるやま れい)。1997年4月1日生まれ。ワタナベエンターテインメント所属。

バラエティ番組で活躍!

丸山 礼さんは、ものまねタレントとして活躍しており、バラエティ番組でも独特のユーモアセンスで人気を集めています。

YouTuberとしても活躍!

2022年4月にYouTubeチャンネル「丸山礼のYouTube」を開設し、様々な動画を配信しています。

ドラマ・映画で大活躍!マルチな才能を発揮

丸山礼さんは、2021年のドラマ「家族募集します」で演技力を高く評価され、2024年2月24日放送のドラマ「すっぴんヒーロー」では主演を務めています。演技、バラエティ、YouTubeなど、マルチな才能で活躍しています。

立川杏璃(たちかわ あんり)役【ともさかりえ】

立川杏璃(たちかわ あんり)の役どころ

  • 立川杏璃(たちかわ あんり)
  • 年齢: 42歳
  • 職業: リングショップ「gram」の職人
  • 性格: 凛とした大人の女性
  • 特技: 彫金
  • 外見: まとめ髪に黒縁眼鏡をかけている
  • まこととの関係: 指輪を作った人物

まことの手元に残された“指輪”を作った人物

立川杏璃は、リングショップ「gram」の職人で、まことの手元に残された“指輪”を作った人物です。職人気質で、妥協を許さず、仕事に誇りを持ち常に向上心を持って取り組んでいます。

まことの過去とまことの相手を知るキーパーソン!?

まことが記憶を無くす前に、誰かにあげようとした“指輪”を作り、まことの過去と、まことの相手を知っているのかもしれません。まことの記憶を取り戻す鍵を握るキーパーソンの可能性があります。

ともさか りえさんのプロフィールや出演作品など

ともさか りえ。1979年10月12日生まれ。長野県長野市生まれ。東京都三鷹市出身。イトーカンパニー所属。

演技力と存在感で魅せるベテラン女優

ともさかりえさんは、1995年のドラマ「金田一少年の事件簿」でヒロインを務め、一躍人気女優となりました。その後も、多くのドラマや映画に出演し、演技力と存在感で多くのファンを魅了し続けています。

近年の出演作

2023年には、ドラマ「忍者に結婚は難しい」で月乃楓役、「それってパクリじゃないですか?」で又坂市代役を演じ、幅広い演技力を見せつけました。

歌手としても活躍

女優業だけでなく、歌手としても活動しており、1996年にシングル「エスカレーション」でデビュー。透き通った歌声で多くのファンを魅了しています。

演技、歌以外にも、バラエティ番組やCMなど、様々な分野で活躍しています。

早瀬類(はやせ るい)役【高野 洸】

早瀬類(はやせ るい)の役どころ

  • 名前:早瀬類(はやせ るい)
  • 年齢: 26歳
  • 職業: リングショップ「gram」のスタッフ
  • 性格: 気さく、明るい
  • 外見: 甘いルックスと明るい笑顔がチャームポイント

甘いルックスの好青年

早瀬類は、リングショップ「gram」のスタッフで、気さくな接客と甘いルックスで、多くの顧客を魅了しています。

杏璃との関係

職人としての杏璃を尊敬しており、彼女を支える存在です。

高野 洸さんのプロフィールや出演作品など

高野 洸(たかの あきら)。1997年7月22日生まれ。福岡県久留米市出身。エイベックス・マネジメント所属。

Dream5の元メンバーとして活躍

高野洸さんは、2009年にNHK教育の人気番組「天才てれびくんMAX」で開催されたオーディションで選ばれた5名で結成されたDream5の元メンバーです。

Dream5ではメインボーカルとして活躍し、妖怪ウォッチ「ようかい体操第一」のエンディングテーマを歌唱。2014年には日本レコード大賞・NHK紅白歌合戦に出演いています。

俳優として活躍

2016年のDream5活動終了後は、ミュージカル「ROCK MUSICAL BLEACH」、ミュージカル「刀剣乱舞」、舞台「ヒプノシスマイク」、2023年には舞台「キングダム」では主演の信役など、俳優として活躍の幅を広げています。

ドラマ・映画出演

ドラマでは、「わたし、定時で帰ります。」(2019年)、「推しが上司になりまして」(2023年)などに出演しています。

今野愛(こんの あい)役【小日向ゆか】

今野愛(こんの あい)の役どころ

  • 名前:今野愛(こんの あい)
  • 年齢: 28歳
  • 職業: フラワーショップ「Fleur Style Recollection」の店員
  • 性格: 明るく優しい
  • 外見: 清楚な印象
  • 公太郎との関係: 従業員

公太郎との関係

今野愛明るく優しい性格で、顧客に親身に接します。花の知識を活かして顧客の要望に合わせたフラワーアレンジメントを提案します。

公太郎を尊敬しており、彼の仕事に協力しています。

公太郎の良き理解者であり、店の運営にも貢献しています。

小日向 ゆかさんのプロフィールや出演作品など

小日向 ゆか(こひなた ゆか)。1997年8月26日生まれ。群馬県伊勢崎市出身。CONPASS所属。

グラビアアイドル、モデル、女優として活躍

小日向ゆかさんは、2019年にグラビアアイドルとしてデビューし、その美貌と明るい性格で人気を集め、現在はファッションモデルや女優としても活躍しています。

バラエティ番組でも活躍

2021年には「ヒロミ・指原の“恋のお世話始めました”」、「踊る!さんま御殿!!」などのバラエティ番組に出演し、その天然キャラで注目を集めました。

ドラマ出演

2023年にはドラマ「王様に捧ぐ薬指」に出演し、演技力を高く評価されました。2024年1月6日スタートのドラマ「消せない「私」-復讐の連鎖-」では、重要な役柄を演じました。

井口メンタルクリニック

井口太郎(いぐち たろう)役【肥後克広】

井口太郎(いぐち たろう)の役どころ

  • 名前:井口太郎(いぐち たろう)
  • 年齢: 63歳
  • 職業: 井口メンタルクリニックの医師
  • 性格: ユーモラス、飄々としている、心優しい、信頼できる
  • 外見: 穏やかな雰囲気
  • まこととの関係:記憶を失くしたまことを担当する医師。

心優しく信頼できるまことの担当医

ユーモアがあり飄々としていて、心優しく信頼できる人物。患者に寄り添うカウンセリングを行っています。

まこととの関係

記憶を失くしたまことを担当する医師で、まことが自分の過去を知りたいという気持ちと、知ってしまうことへの恐怖に悩む姿に寄り添います。

まことの記憶を取り戻すための鍵を握る人物で、まことの心の成長を支える存在です。

清乃 あさ姫さんのプロフィールや出演作品など

肥後 克広(ひご かつひろ)。1963年(昭和38年)3月15日生まれ。沖縄県那覇市出身。太田プロダクション所属。

肥後 克広さんは、ダチョウ倶楽部のリーダーで、バラエティ、ドラマや映画にも出演しています。

NHK連続テレビ小説「ちむどんどん」

2022年のNHK連続テレビ小説「ちむどんどん」では、主人公の暢子の親方役を演じ、温厚で優しい人柄を好演しました。

その他の出演作品

2017年にはドラマ「三匹のおっさん」 では森田祐介 役、「監察医 朝顔 第2シリーズ」 では糀谷晴一 役など演じています。

演技力

肥後克広さんは、どんな役柄も自然体で演じこなす演技力に定評があります。コミカルな役からシリアスな役まで、幅広い演技力で多くの視聴者を魅了しています。

井口千草(いぐち ちぐさ)役【 片平なぎさ】

井口千草(いぐち ちぐさ)の役どころ

  • 井口千草(いぐち ちぐさ)
  • 年齢: 58歳
  • 職業: 井口メンタルクリニックのスタッフ
  • 性格: 天真爛漫、可愛らしい、世話好き
  • 外見: ショートカット、明るい笑顔

天真爛漫でまことにとって癒しの存在

記憶喪失になってしまったまことをいつも笑顔で迎え入れます。天真爛漫で可愛らしい性格で、まことにとって癒し的な存在です。

太郎との関係

クリニックで働く兄・太郎とは仲が良く、兄妹のように見えますが、真由美は太郎に「ある秘密」を抱えていて・・・。

真由美の「ある秘密」とは?

真由美の秘密は、まだ明かされていません。ドラマの進行とともに、真由美の秘密が明らかになっていきます。

片平なぎささんのプロフィールや出演作品など

片平 なぎさ(かたひら なぎさ)。1959年7月12日。東京都品川区二葉町出身。ホリプロ所属。

2時間ドラマの女王として君臨する名女優

片平なぎささんは、1990年代から、清楚感溢れる聡明な女性や、気丈で正義感の強い女性探偵役を演じることが多くなりました。特に、『火曜サスペンス劇場』『山村美紗サスペンス 赤い霊柩車シリーズ』など2時間ドラマの主演シリーズが多数続いたことから、「2時間ドラマの女王」の異名で知られるようになりました。

近年の活動

近年では、ドラマ「知ってるワイフ」(2021年)、「罠の戦争」(2023年) など話題作に出演し、その演技力に磨きをかけています。

最新出演ドラマ

2023年7月11日スタートのドラマ「18/40〜ふたりなら夢も恋も〜」では、主人公の良き理解者となる成瀬貴美子役を演じました。

豊田美緒(とよだ みお)役【村方 乃々佳】

豊田美緒(とよだ みお)の役どころ

  • 名前:豊田美緒(とよだ みお)
  • 年齢: 6歳 幼稚園児
  • 性格:明るく活発、好奇心旺盛
  • 公太郎との関係:公太郎のことが大好きで、「推し」と慕っている

おませな口調で話す女の子

豊田美緒ちゃんは、大きな瞳でいつもニコニコしている可愛らしい女の子です。

公太郎の熱烈なファン

公太郎のことが大好きで、“推し”と慕っているちょっとおませな女の子です。好奇心旺盛で、新しいことに挑戦することが大好きです。

まことが記憶を失くす前から彼女を知る人物

彼女は公太郎が店主を務めるフラワーショップに母親と通っていて、記憶を失う前からまこととも仲が良く、まことにとっては「一番若い友達」です。

村方 乃々佳さんのプロフィールや出演作品など

村方 乃々佳(むらかた ののか)。2018年〈平成30年〉5月31日生まれ。愛称は ののちゃん。

戸田菜穂さんは、ドラマや映画、舞台などで活躍する演技派女優です。都会的でサバサバした役柄が多い一方、昨年10月期のドラマ「泥濘の食卓」では、夫に不倫されている妻という役どころを演じ、その迫真の演技は“怪演”と話題になりました。

今回のくるり〜誰が私と恋をした?〜では、娘を支える優しくて肝っ玉母さんで、時には厳しく叱咤激励する姿が見られるかもしれません。

3. キャスト相関図から読み取るドラマの見どころ

1. 生見愛瑠さん初主演!キュートな演技

本作は、人気モデル・生見愛瑠さんのGP帯連続ドラマ初主演作です。

記憶喪失で自分を見失ってしまう主人公・まことを、明るくキュートに演じます。

ドラマに出演する度に成長している、生見さんの新たな一面に注目です!

2. 瀬戸康史、神尾楓珠、宮世琉弥による3人のイケメンとの恋愛模様【本当の彼氏は誰?】

まことの前に現れる3人の男たちは、それぞれ個性豊かなキャラクター登場人物です。

  • 自称“元カレ”フラワーショップ店主の西公太郎(瀬戸康史)
  • 自称“唯一の男友達”同期の朝日結生(神尾楓珠)
  • 自称“運命の相手”板垣律(宮世琉弥)

まことは、3人の男との恋愛を通して、自分にとっての“本当の恋”とは何かを探っていきます。

3.記憶喪失の謎と、本当の自分を探すミステリー要素

まことの記憶喪失は、偶然の事故だったのか?

まことは、事故で記憶喪失になってしまいます。しかし、その事故が偶然なのか、誰かに仕組まれたものなのかは謎です。

もし誰かに仕組まれたものだとすれば、犯人の目的は何だったのでしょうか?

本当の自分を見つける旅

まことは、記憶喪失の謎と、本当の自分を探すために様々な困難に立ち向かいます。

  • 記憶の断片
  • 周囲の人々の言葉
  • 過去の自分に関する手がかり

様々なヒントを繋ぎ合わせ、まことは徐々に真実へと近づいていきます。

4.指輪の謎

まことが記憶喪失になった時にバッグに入っていた指輪は、エンゲージリングかもしれません。

エンゲージリングだとすれば、誰かと結婚する予定だった可能性が高いです。指輪の謎が溶けた時、本当のまことの相手が見つかりそうです。

5.まことは記憶を取り戻すことができるのか?

まことは、本当の自分と向き合い、新たな人生を歩み始めることができるのでしょうか。

まことが記憶を取り戻すことができるかどうかは、大きな見どころです。

5.「くるり〜誰が私と恋をした?〜」の原作は?

吉澤智子さんのオリジナルストーリー

「くるり〜誰が私と恋をした?〜」は、吉澤智子さんのオリジナルストーリーです。

吉澤智子さんのこれまでのドラマ脚本作品はこちらです。

  • ダメな私に恋してください (2016年、TBS)
  • あなたのことはそれほど (2017年、TBS)
  • 初めて恋をした日に読む話 (2019年、TBS)
  • 病室で念仏を唱えないでください(2020年、TBS)
  • 持続可能な恋ですか?〜父と娘の結婚行進曲〜(2022年、TBS)

吉澤智子さんの脚本は、リアルな人物描写と巧みなストーリー展開で知られています。 多くの作品がヒットし、高い評価を得ています。

吉澤智子さんにとって、脚本家としての何よりの喜びは、たった一言のセリフやちょっとした場面が心に残り続けることだそうです。

心にぐっと刺さるシーンやセリフは、視聴者にとって大切な宝物になる瞬間ですよね。

6. まとめ

「くるり〜誰が私と恋をした?〜」は、主人公のまこと(生見愛瑠)が記憶喪失という試練を乗り越え、本当の自分と真の愛を見つけられるのでしょうか。

きゅんとくるラブコメと、予測不能なミステリー展開、個性豊かなキャラクター登場人物たちの心温まるストーリーに期待が高まります。

\2024年4月  春ドラマ最新情報/

https://kokodora.com/2024/01/30/2024-apring/

東京タワー

ブルーモーメント

\2024年7月 夏ドラマ最新情報/

二宮和也・目黒蓮主演作など盛りだくさん♪

https://kokodora.com/2024/02/08/2024-summer/

前ページ次ページ

ABOUT ME
はるはる
ドラマライター歴10年。 脚本の勉強後、フリーランスのドラマライターとして活動。ドラマに関する記事を執筆中。 ドラマのネタバレや考察、展開予想をする際には、ドラマの脚本を勉強した経験を活かし、ドラマの裏側や制作意図を踏まえた考察を心がけています。 また、ドラマファンの視点に立って、ドラマの面白さや魅力をわかりやすく伝えることを大切にしています。 このブログでは、最新のドラマのネタバレや考察、展開予想を、いち早くお届けします。ドラマをもっと楽しむための情報を、ぜひお楽しみください。