Re:リベンジ-欲望の果てに-

リベンジ欲望の果てに【キャスト相関図】登場人物を全員写真付きで徹底解説!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

ドラマ「Re:リベンジ-欲望の果てに-」は、権力、欲望、愛憎が交錯する医療ミステリーです。

日本屈指の巨大病院「天堂記念病院」を舞台に、主人公・天堂海斗が父との確執、権力争い、そして愛する人との葛藤に立ち向かう姿を描いています。

この記事では、ドラマの理解を深めるために、主要人物の相関関係を詳しく解説します。

登場人物たちの複雑な関係性や、物語の鍵となる重要なポイントを分かりやすく紐解いていきます。

さらに、各キャラクターの詳細な情報や、演じる俳優陣のプロフィールも紹介します。 ドラマをより深く楽しむための情報が満載です!

「Re:リベンジ-欲望の果てに-」」の世界にどっぷりと浸かりたい方は、ぜひ最後までご覧ください!

Contents

1.「Re:リベンジ−欲望の果てに−」のドラマ概要(タイトル、放送時期、ジャンルなど)

それでは、「Re:リベンジ−欲望の果てに−」の放送スタート日や、ドラマの概要を徹底解説していきます!

放送局 フジテレビ
ドラマタイトル Re:リベンジ−欲望の果てに−
放送スタート 2024年4月11日 放送スタート
放送時間枠 毎週木曜22:00〜22:54放送 【木9】 初回15分拡大
脚本 伊東忍
中村允俊
奥村徹也
エンディングテーマ Stray Kids「WHY?」
ジャンル リベンジサスペンス
公式サイト 「Re:リベンジ−欲望の果てに−」公式HP
公式SNS 公式X

公式Instagram

公式tiktok

キャスト
  • 赤楚衛二
  • 錦戸亮
  • 芳根京子
  • 見上愛
  • 梶原善
  • 青木柚
  • 白山乃愛
  • 利重剛
  • 小木茂光
  • 光石研
  • 余貴美子
  • 笹野高史

 

2.「Re:リベンジ−欲望の果てに−」のあらすじ

日本屈指の巨大病院「天堂記念病院」の理事長の息子・天堂海斗は、医師になることを拒否し、週刊誌の記者として働いていた。

しかし、ある日、父親が事件に巻き込まれたと聞き、疎遠だった病院を訪れる。

そこで海斗は、父親が病院内で渦巻く権力争いに巻き込まれていたことを知る。

さらに、海斗は恋人との結婚を控えていたが、その幸せも病院の権力争いに翻弄されていく。

愛する人を守るため、そして父親が築き上げてきたものを取り戻すため、海斗は巨大病院の権力争いに挑むことを決意する。

2.「Re:リベンジ−欲望の果てに−」のキャスト相関図

ドラマ「Re:リベンジ−欲望の果てに−」のキャスト相関図はこちらです。

キャスト登場人物同士の関係性を見ておくと、ドラマの内容がより理解できると思います。

3. 「Re:リベンジ−欲望の果てに−」のキャスト紹介

登場人物たちの職業や役職、性格、複雑な関係性など、物語の鍵となる重要なポイントを、キャストのプロフィールと共に、徹底解説していきます。

天堂海斗(てんどう かいと)【赤楚衛二】

天堂海斗(てんどう かいと)の役どころ

  • 名前:天堂海斗(てんどう かいと)
  • 年齢:28歳
  • 性格:明るく前向き、芯が強い
  • 職業:音楽教室で事務受付
  • 恋愛:水野遥斗と12年越しの交際中
  • 同窓会:同窓会で水野遥斗と再会し、両思いであることを知る
  • 悲劇:遥斗が事故に遭い、意識不明の重体となり献身的に看病する

天堂海斗:愛と真実の間で揺れる、複雑な過去を持つ男

ドラマ「Re:リベンジ-欲望の果てに」に登場する天堂海斗は、日本屈指の巨大病院「天堂記念病院」の理事長の息子でありながら、医師ではなく週刊誌記者として働く青年です。

名前: 天堂海斗(てんどう かいと)

年齢: 30代

性格:

  • 正義感があり、真実を追求する強い意志を持つ
  • 一匹狼で、周囲に心を開きにくい
  • 愛する人への愛情が深い
  • 過去に父親との確執があり、複雑な思いを抱えている

職業: 週刊誌記者

経歴:

  • 大学卒業後、医師にはならず出版社「新栄出版」で週刊誌記者として働く
  • ある事件をきっかけに、疎遠になっていた「天堂記念病院」へ足を運ぶ
  • 父親の真意を知り、過去に父親と交わした約束を思い出す
  • 病院に赴任してきた謎の人物・大友郁弥との出会いと、巨大病院で巻き起こる権力争いに巻き込まれる

人間関係:

  • 父:天堂義人 (てんどう よしと) – 天堂記念病院理事長
  • 恋人:朝比奈陽月 (あさひな ようづき) – 看護師
  • ライバル:大友郁弥 (おおとも ゆうや) – 医師

愛と真実の間で揺れる、複雑な過去を持つ男

天堂海斗は、日本屈指の巨大病院「天堂記念病院」の理事長の息子でありながら、医師ではなく週刊誌記者として働く青年です。

父親との確執

海斗は、厳格な父・天堂義人との確執を感じ、家出して出版社「新栄出版」で週刊誌記者として働いています。

父親の真意と過去との約束

ある事件をきっかけに、天堂海斗は疎遠になっていた「天堂記念病院」へ足を運びます。そこで、彼は父親・天堂義人の真意を知り、過去に交わした大切な約束を思い出します。

「天堂記念病院」の権力争い

一方、父親が残した「天堂記念病院」には、経営問題や医療不正など様々な問題が隠されていました。さらに、理事長の座を狙って権力争いも起きようとしていました。

愛と真実の間で

海斗は恋人・朝比奈陽月へプロポーズをしようと決意しますが、病院に赴任してきた謎の人物・大友郁弥との出会いと、巨大病院で巻き起こる権力争いをきっかけに、海斗の人生は大きく狂い始めます。

愛する人を守るために

海斗は、愛する朝比奈陽月を守り、父親が築き上げてきた大切なものを守るために、巨大病院の権力争いに立ち向かうことを決意します。

赤楚衛二さんのプロフィールや出演作品など

赤楚 衛二(あかそ えいじ)。1994年〈平成6年〉3月1日生まれ。大阪府守口市生まれ、愛知県名古屋市出身。トライストーン・エンタテイメント所属。

赤楚衛二さんが新境地を開拓!

『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』は海外でも熱狂的なファンを生みました。

仮面ライダーシリーズで 万丈龍我・仮面ライダークローズ 役で知名度を上げ、その後、ドラマ「彼女はキレイだった」や「SUPER RICH」など、多くの話題作に出演しています。

2022年度下期の連続テレビ小説「舞いあがれ!」では、ヒロインの幼馴染であり相手役を演じ、朝ドラ初出演を果たしました。

2023年には、ドラマ「風間公親-教場0-」、「ペンディングトレイン-8時23分、明日 君と」に出演し、無骨な警官役や消防士の役を演じています。

2023年7月ドラマ「こっち向いてよ向井くん」でGP帯ドラマ初主演を務め、少し大人の恋愛模様を見事に演じています。

赤楚さんは、役柄ごとに全く異なる表情を見せる演技力で、多くの視聴者を魅了しています。

赤楚衛二さんの新たな魅力

これまで、好青年な役や硬派な役、無邪気で人懐っこい役など、幅広い役柄を演じてきた赤楚さん。

本作では、愚直ながらも無鉄砲な一面を持つ主人公・天堂海斗を演じます。

海斗の変化にも注目!

主人公・海斗は、物語が進むにつれて、様々な変化していきます。赤楚さんは、海斗の変化に合わせて、ビジュアルも大きく変化させているとのことです。

大友郁弥(おおとも ふみや) 役【錦戸亮】

大友郁弥(おおとも ふみや)の役どころ

名前: 大友郁弥(おおとも ふみや)

年齢: 30代

職業: 医師、心臓血管外科医

性格:

  • 冷静沈着で、感情を表に出さない
  • 非常にプライドが高く、自信家
  • 一見冷酷に見えるが、内に熱い情熱を秘めている
  • 目的のためには手段を選ばない
  • 過去のある出来事により、復讐に燃えている

経歴:

  • 若くして難易度の高い心臓移植を成功させる
  • 多くの実績を残し、医療界で注目を集める
  • 天堂記念病院に招聘される

天堂記念病院に赴任した理由:

  • 表向きは、自身のキャリアアップのため
  • 真の目的は、過去の因縁に関係する人物への復讐

大友郁弥は、主人公・天堂海斗のライバル

冷静沈着で自信家な医師という表面的な姿と、内に秘めた熱い情熱や復讐心という二面性を持つ人物です。

過去の因縁に関係する人物への復讐のために、天堂記念病院に赴任します。

主人公・天堂海斗のライバルとして、物語を大きく動かしていく存在です。

錦戸 亮さんのプロフィールや出演作品など

錦戸 亮(にしきど りょう)1984年〈昭和59年〉11月3日生まれ。大阪府門真市出身。関ジャニ∞、NEWSの元メンバー。

錦戸亮さん、5年ぶりのフジテレビ系ドラマ出演!

錦戸さんがフジテレビ系ドラマに出演するのは、2019年1月期の月9ドラマ「トレース~科捜研の男~」以来、5年ぶりとなります。

錦戸さんは、これまで多くの話題作に出演してきた実力派俳優です。

2005年放送のドラマ「1リットルの涙」では、難病と闘う主人公の兄役を熱演。

2012年放送のドラマ「パパドル!」では、突然アイドルになることになった父親役をコミカルに演じ、幅広い演技力を証明しました。

Netflixシリーズ「離婚しようよ」では、色気ダダ漏れの自称アーティスト役を演じ、「不適切にもほどがある」では、ゆずる役として歌とダンスを披露し、話題になりました。

 

朝比奈陽月(あさひな ひづき) 役【芳根京子】

朝比奈陽月(あさひな ひづき)の役どころ

名前: 朝比奈陽月(あさひな ようづき)

年齢: 20代後半

職業: 看護師、天堂記念病院小児科勤務

性格:

  • 明るく前向き
  • 責任感があり、周囲からの信頼が厚い
  • 愛する人たちを守るためには、どんな困難にも立ち向かう強い意志を持つ
  • 純粋でまっすぐな心を持つ
  • 恋愛に対しては慎重

経歴:

  • 両親を亡くし、心臓病を患う妹と二人暮らし
  • 看護師として働きながら、妹の面倒を見ている
  • 恋人・天堂海斗と交際2年、将来を見据えている

朝比奈陽月:愛する人たちを守るために戦う、芯の強い看護師

朝比奈陽月は、海斗の恋人であり、良き理解者です。愛する人たちを守るために、どんな困難にも立ち向かう強い意志を持つ女性です。

妹の命を救うために、大友郁弥に頼り、病院内の権力闘争に巻き込まれながらも、自分の信念を貫きます。

恋人・海斗や妹のために、様々な葛藤を抱えながらも、懸命に生きようとします。

芳根 京子さんのプロフィールや出演作品など

芳根 京子(よしね きょうこ)。1997年2月28日生まれ。東京都出身。ジャパン・ミュージックエンターテインメント所属。

11年ぶりの木曜劇場ヒロインとして帰還!

芳根さんが木曜劇場に出演するのは、2013年4月期の「ラストハートシンデレラ」以来、11年ぶりとなります。

連続テレビ小説「べっぴんさん」では、ヒロインを務め、その演技力で高い評価を得ました。

「真犯人フラグ」では、シリアスな演技まで幅広い表現力で視聴者を魅了しました。

日曜劇場「オールドルーキー」では、主人公の同僚役を演じ、明るく元気なキャラクターで多くのファンを獲得しました。

今回のドラマ「Re:リベンジ-欲望の果てに-」では、主演の芳根京子さんと赤楚衛二さんが9年ぶりに共演します。

2人は2015年放送のドラマ「表参道高校合唱部!」で共演しており、今回が2度目の共演となります。

天堂記念病院

天堂佑馬(てんどう ゆうま)役【青木柚】

天堂佑馬(てんどう ゆうま)の役どころ

 

この投稿をInstagramで見る

 

青木柚 yuzu aoki(@yuzu_aoki_)がシェアした投稿

  • 名前:天堂佑馬(てんどう ゆうま)
  • 役職:天堂記念病院 広報部
  • 性格:マイペース
  • 悩み:母親・市子との温度差
  • 海斗との関係:従兄弟

天堂市子の息子

天堂記念病院の広報部に勤務する青年です。 主人公・海斗の従兄弟であり、院長である天堂市子の息子でもあります。

権力争いが渦巻く天堂家の中でも、飄々とした態度

佑馬はマイペースな性格で、権力争いが渦巻く天堂家の中でも、飄々とした態度を崩しません。

母親の市子は、佑馬に理事長の座を継がせたいと考えており、彼に様々なプレッシャーをかけます。 しかし、佑馬は市子の期待に応えようとせず、自分のペースで物事を進めていきます。

佑馬のマイペースさは、母・市子の思いが伝わらず周囲の人々を困惑させることもありますが、彼の自由な発想は、病院にとっても必要不可欠な存在です。佑馬が将来的にどのような道を歩むのか、注目が集まります。

青木 柚さんのプロフィールや出演作品など

青木 柚(あおき ゆず)。2001年2月4日生まれ。神奈川県出身。ユマニテ所属。

子役から培った演技力で注目を集める若手俳優

青木柚さんは、2010年から活動を開始した若手俳優です。2023年にはドラマ「最高の教師 1年後、私は生徒に■された」や「カムカムエヴリバディ」など話題作に出演し、注目を集めています。

2023年8月放送のドラマ「最高の教師 1年後、私は生徒に■された」では、主人公の教え子・浜岡修吾役を演じました。青木さんは、修吾の心の葛藤を繊細に表現し、視聴者に強い印象を与えました。

2022年放送のNHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」では、るいと錠一郎の息子・大月桃太郎役を演じました。 桃太郎は、明るく前向きな性格で、甲子園を目指しました。青木さんは、桃太郎の温かさと優しさを表現し、多くの視聴者から支持されました。

青木さんは、スクリーンや舞台に立つと、自然と目を奪われるようなオーラを放っています。

天堂市子(てんどう いちこ)役【余貴美子】

天堂市子(てんどう いちこ)の役どころ

  • 役名:天堂市子
  • 役職:天堂記念病院 院長
  • 性格:カリスマ性と冷酷さを併せ持つ
  • 海斗との関係:叔母
  • 執着:溺愛する息子・佑馬を“理事長の座に就かせること
  • 敵対する相手:義弟・智信(光石研)

カリスマ院長と冷酷な権力者の二つの顔

天堂市子は、カリスマ性と冷酷さを併せ持つ、ドラマを牽引する重要なキャラクターです。

天堂記念病院の院長として絶対的な権力を持つ市子は、経営手腕に優れたカリスマです。 一方、義弟である智信(光石研)に対しては、婿養子ながら理事長となっていることに納得がいっておらず、敵意をむき出しにする冷酷な一面も持ち合わせています。

溺愛する一人息子・佑馬

市子の最大の関心事は、一人息子である佑馬の将来です。 将来的には、理事長の座を佑馬に譲りたいと考えており、そのために様々な策略を巡らせます。

梶原 善さんのプロフィールや出演作品など

余 貴美子(よ きみこ)1956年5月12日生まれ。神奈川県横浜市出身。アルファエージェンシー所属。

存在感あふれる名女優

余 貴美子さんは、ドラマ、映画、舞台で活躍する名女優です。 数々の作品に出演し、幅広い役柄を演じてきました。

2018年のNHKドラマ「半分、青い。」では、主人公が生まれた助産院の岡田貴美香役を演じ、その温かい演技で多くの視聴者を魅了しました。 2023年のドラマ「トリリオンゲーム」では、謎めいた女性・蜜園雫役を演じ、その存在感を発揮しました。

2「君が心をくれたから」では、主人公の祖母・逢原雪乃役を演じ、孫を支える祖母役は涙を誘いました。

そんな余 貴美子さんの演技力は高く評価され、多くの賞賛を受けています。 2012年には映画「あなたへ」で第36回日本アカデミー賞最優秀助演女優賞、2013年には映画「武士の献立」で第37回日本アカデミー賞優秀助演女優賞など、多くの受賞作があります。

また、2019年には紫綬褒章を受章しています。

鮎川賢二(あゆかわ けんじ)役【梶原善】

鮎川賢二(あゆかわ けんじ)の役どころ

  • 役名:鮎川賢二(あゆかわ けんじ)
  • 役職:天堂記念病院  外科部長
  • 性格:出世欲が強いが小心者

出世欲の強い小心者

常に院長である天堂市子( 余貴美子)の顔色をうかがい、出世のために立ち回る姿は、まさに小心者そのもの。しかし、その一方で、外科部長としての責任感とプライドも持ち合わせており、患者を救うためには大胆な手術にも挑みます。

市子への忠誠心と葛藤

市子に対しては絶対的な忠誠心を抱いていますが、彼女の行き過ぎた言動に振り回されることも少なくありません。そんな市子への忠誠心と葛藤も、鮎川の魅力の一つです。

梶原 善さんのプロフィールや出演作品など

梶原 善(かじはら ぜん)。1966年2月25日生まれ。岡山県岡山市出身。シス・カンパニー所属。

個性派俳優の名バイプレイヤー

梶原 善さんは、個性派俳優として活躍し、ドラマや映画、舞台で幅広い役柄を演じてきた名バイプレイヤーです。

2022年のNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」では、善児役で怪演を披露し、大きな注目を集めました。 飄々とした武士でありながら、冷酷な一面も持ち合わせる善児を、見事に演じきりました。

その他にも、2022年のドラマ「ファーストペンギン!」では山中篤役、「エルピス-希望、あるいは災い-」では海老田天丼役など、様々な役柄を演じています。

2023年のドラマ「ハヤブサ消防団」では森野洋輔 役、「ONE DAY〜聖夜のから騒ぎ〜」では国枝茂雄役と、話題作への出演が続いています。

梶原善さんの魅力は、その演技力の高さはもちろん、独特の存在感とユーモアセンスにあります。 どんな役柄も自分のものにしてしまう演技力は、まさに圧巻です。

三輪光成(みわ みつなり)役【小木茂光】

三輪光成(みわ みつなり)の役どころ

  • 名前:三輪光成(みわ みつなり)
  • 職業:天堂記念病院  副院長
  • 性格:冷静沈着、野心家

天堂記念病院の副院長である藤堂 貴之は、長年に渡り病院に貢献し、実力で副院長まで上り詰めた人物です。

現理事長の天堂智信とその座を狙う市子との権力争いが起きる中、表面上は智信派ですが、権力争いの行方を伺いながら、自分が有利なタイミングで行動を起こそうとしています。

前田 公輝さんのプロフィールや出演作品など

小木 茂光(おぎ しげみつ)。1961年11月28日生まれ。福井県福井市出身。有限会社ネスト所属。

一世風靡セピアからクールな演技派へ

1984年から1989年まで、伝説的なパフォーマンス集団「一世風靡セピア」のリーダーとして活動し、解散後は俳優に転身。その後、数々の映画、ドラマ、舞台に出演し、演技派として確かな地位を築いています。

ドラマ「踊る大捜査線」では一倉正和役、「HERO」では庄野怜治役、「悪女(わる)〜働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?〜」では島田礼治役など、多くの作品でクールな役柄を演じてきました。

 

天堂智信(てんどう とものぶ)役【光石 研】

天堂智信(てんどう とものぶ)の役どころ

 

この投稿をInstagramで見る

 

光石研(@kenmitsuishi_official)がシェアした投稿

  • 名前:天堂智信(てんどう とものぶ)
  • 役職: 天堂記念病院 理事長
  • 性格: 冷静沈着、カリスマ性がある、野心家
  • 海斗との関係:父

婿養子ながら理事長まで上り詰める

智信は、婿養子として天童家に入り、妻亡き後は、理事長に就任し、病院経営を行いました。

秘めた野望

智信は、ある目的のため、病院の威信をかけた新プロジェクトを立ち上げようとしていました。

突然の病魔

そんな矢先、智信は心臓発作を起こし倒れてしまいます。生死の境を彷徨う中で、智信はこれまでの人生を振り返り、自身の野望と家族への愛情の間で葛藤します。

光石 研さんのプロフィールや出演作品など

光石 研(みついし けん)。1961年9月26日生まれ。福岡県北九州市八幡西区黒崎出身、鈍牛倶楽部所属。

名バイプレイヤーから名優へ

光石研さんは、1958年生まれ、数多くの作品に出演し、名バイプレイヤーとして長年活躍してきました。近年では、主演級の演技も評価され、名優の風格漂う存在となっています。

コミカルな役からシリアスな役まで、幅広い演技力を見せつけ、どんな役柄も自分のものにしてしまう存在です。

2021年にはドラマ「最愛」で、主人公の父親役を演じ、その存在感を発揮しました。2022年にはドラマ「六本木クラス」で、主人公も父役を演じ、強烈な印象を残しました。2024年にはドラマ「春になったら」で、医師役を演じ、温かい演技を見せています。

また「こっち向いてよ向井くん」では、赤楚衛二さんの父親役を演じ、今回で2回目の父親役となります。

高村実(たかむら みのる)【利重剛】

高村実(たかむら みのる)役どころ

  • 名前:高村実(たかむら みのる)
  • 役職: 天堂記念病院 理事長秘書
  • 性格:落ち着いた性格で、どんな状況でも冷静沈

智信の本当の思いを知る唯一の人物

高村実は、理事長秘書として、智信を長年支えてきました。智信の信頼を得ており、彼の本当の思いを知る唯一の人物です。

優秀な秘書として、病院運営にも貢献し、智信の指示に忠実に従います。

智信が倒れるまで疎遠になっていた海斗ですが、智信が倒れたことをきっかけに、海斗と再び連絡を取り合うようになる智信の願いを海斗に伝えようとしますが、智信と海斗の間に挟まれ、苦悩します。

利重 剛さんのプロフィールや出演作品など

利重 剛(りじゅう ごう)。1962年7月31日うまれ。神奈川県横浜市鶴見区出身。クォータートーン所属。

俳優・監督と多彩な才能

利重剛さんは、映画やドラマ、舞台で数多くの作品に出演し、監督としても活動しています。

俳優として様々な役柄を演じ分けています。コミカルな役からシリアスな役まで、幅広い演技力で観客を魅了しする一方、監督としては、独特の視点と世界観で作品を創り上げています。

2023年にはドラマ「リバーサルオーケストラ」で、主人公の父役を演じ、存在感を発揮しました。また、ドラマ「王様に捧ぐ薬指」では、主人公の父親役を演じ、温かい演技を見せています。

天堂皇一郎(てんどう こういちろう)役【笹野 高史】

天堂皇一郎(てんどう こういちろう)の役どころ

  • 名前:天堂皇一郎(てんどう こういちろう)
  • 年齢:天堂記念病院会長
  • 性格:厳しい人物で、誰にも弱みを見せない
  • 海斗との関係:祖父

天堂記念病院 会長:医療界の重鎮、そして…

天堂泰造は、天堂記念病院の創設者であり、医療界に多大な貢献をしてきた重鎮です。絶対的な権力を持つ彼は、病院運営において誰にも逆らえない存在です。

しかし、実の娘である市子ではなく、婿養子である智信を理事長に選任した理由は謎に包まれています。

笹野 高史さんのプロフィールや出演作品など

笹野 高史(ささの たかし)。1948年6月22日生まれ。グランパパプロダクション所属。

名バイプレイヤーの名演技でドラマを彩る

笹野高史さんは、個性的な演技力で数多くの作品に出演し、名バイプレイヤーとして長年活躍してきました。

2020年にはドラマ「テセウスの船」で、校長役を演じ、その存在感を発揮しました。2022年にはドラマ「元彼の遺言状」では弁護士役を演じ、コミカルな演技を見せていました。

新栄出版

木下紗耶(きのした さや)役【見上 愛】

木下紗耶(きのした さや)の役どころ

  • 名前:木下紗耶(きのした さや)
  • 性格:正義感が強く、真面目で努力家
  • 職業:新栄出版の記者
  • 海斗との関係:後輩

木下紗耶は海斗の後輩記者です。誰よりも根性があり、社会に影響を与えるような記事を書きたくて記者になりました。

海斗が事件を追う際、紗耶は彼と共に「天堂記念病院」の外科医・大友郁弥について調べ、海斗にとって頼りになる存在です。また、木下紗耶実はひそかに海斗に好意を寄せています。

見上 愛(みかみ あい)さんのプロフィールや出演作品など

見上 愛(みかみ あい)2000年(平成12年)10月26日生まれ。東京都杉並区出身。ワタナベエンターテインメント所属。

演技の幅広さで魅せる女優

見上 愛さんは、 明るく元気な役から、陰のある複雑な役まで、幅広い役柄を演じこなす演技力を持っています。また、時代劇や現代劇など、様々なジャンルの作品に出演しており、その適応力の高さも魅力です。

2024年には、ドラマ「春になったら」で、主人公の親友役を演じ、複雑な心情の演技を見せていました。また、大河ドラマ「光る君へ」では、藤原彰子役を演じ、初の時代劇に挑戦します。

朝比奈美咲(あさひな みさき)役【白山 乃愛】

朝比奈美咲(あさひな みさき))の役どころ
  • 名前:朝比奈美咲(あさひな みさき)
  • 家族:姉:朝比奈陽月
  • 性格:明るく前向きな

周りの人を明るくする存在

幼い頃から心臓病を患い、「天堂記念病院」に入院しています。

姉・陽月(芳根京子)に支えられながら、病気と闘いながらも、明るく前向きに希望を失わずに笑顔を絶やさない女の子です。

明るい性格と前向きな姿勢で、周囲の人々に 勇気を与えます。

白山 乃愛さんのプロフィールや出演作品など

白山 乃愛(しろやま のあ)。2012年〈平成24年〉7月11日生まれ。埼玉県出身。東宝芸能所属。

期待の子役!最年少シンデレラから女優へ

白山 乃愛ちゃんは、2022年に行われた第9回東宝シンデレラオーディションにて史上最年少でグランプリを受賞し、芸能界入りを果たしました。

デビュー作となったドラマ「Dr.チョコレート」では、ヒロインで謎の天才外科医・Dr.チョコレートを演じ、その演技力で大きな注目を集めました。その後、ドラマ「ゆりあ先生の赤い糸」では、突然主人公の家にやってくる謎の子供役を演じ、その可愛らしいキャラクターで視聴者を魅了しました。

3. キャスト相関図から読み取るドラマの見どころ5選!

1.復讐劇を中心に、恋愛要素やサスペンス要素が満載!

「Re:リベンジ-欲望の果てに-」は、復讐劇を中心に、恋愛要素やサスペンス要素も織り交ぜた、様々なジャンルが融合した作品です。

特に注目すべき点は、人の醜さや欲望に焦点を当てていることです。欲望に目覚めた人間がどのように変化していくのか、その過程を丁寧に描写しています。

2.海斗の変化と、赤楚衛二さんの新境地!

主人公の海斗は、温厚な性格でしたが、ある因縁の男の出現によって、内に秘めた怪物のような野心と復讐心を目覚めさせます。

人は野心や権力に目覚めたらどうなるのか、その内面の変化をリアルに、深く描いていきます。

権力闘争と復讐の中で欲望が徐々にむき出しになっていく主人公・海斗を、赤楚衛二さんが演じることです。

これまで演じてきた役柄とは全く違った、今まで見たことがない赤楚衛二さんの演技が最大の見どころです。

3.郁弥(錦戸亮)が病院に来た目的とは?

郁弥は、海斗とは対照的に、内に秘めた強い欲望を持つキャラクターです。怪しげな雰囲気を漂わせながらも、彼なりの正義感に基づいて行動しています。

郁弥の過去や真意は謎に包まれており、彼の行動の真意は誰にも分かっていません。

海斗とは対照的な性格を持つ郁弥は、彼と対立関係に発展します。二人の対立は、物語の大きな見どころの一つです。

郁弥の過去が徐々に明らかになるにつれ、彼の真の目的や信念が見えてきます。

4.海斗と陽月、郁弥の恋

海斗の彼女・陽月(芳根京子)は、太陽のように明るく、月のように繊細な魅力を持つ女性です。

そこに郁弥が現れ、太陽のような海斗と、月のような郁弥の2人の男性に挟まれながらも、自身の道を懸命に歩みます。

海斗と陽月、そして郁弥の恋の行方も気になります。

5.海斗は誰に、どう復讐するのか?

海斗は、父親が残した「天堂記念病院」を舞台に、父親が築き上げてきた大切なものを守るために、権力争いに巻き込まれていきます。

「Re:リベンジ−欲望の果てに−」は復讐劇です。

海斗は誰にどう復讐していくのでしょうか。

また、復習を終えた時、海斗は何を得るのでしょうか?

5.「Re:リベンジ−欲望の果てに−」の原作は?

伊東 忍さんによるオリジナルストーリー

ドラマ「Re:リベンジ−欲望の果てに−」には原作はありません。

伊東忍、中村允俊、奥村徹也さんのオリジナルストーリーです。

6.「Re:リベンジ−欲望の果てに−」の主題歌

Stray Kids『WHY?』

ドラマ「Re:リベンジ−欲望の果てに−」は、Stray Kidsの『WHY?』です。

世界的人気を誇る韓国の8人組ボーイズグループ、Stray Kidsは、世界的音楽チャート「米ビルボード」のメーンチャートで、4作連続で1位を記録しています。

日本のドラマの主題歌は初めてです。

7. まとめ

「Re:リベンジ-欲望の果てに-」は、復讐劇、医療ドラマ、ラブストーリーなど、様々な要素が詰まった作品になっています。

毎話、先の読めない展開が続 and 最後まで目が離せない作品になっていますので、一時間があっという間のドラマになりそうです。

放送スタートが待ち遠しいですね!

前ページ次ページ

ABOUT ME
はるはる
ドラマライター歴10年。 脚本の勉強後、フリーランスのドラマライターとして活動。ドラマに関する記事を執筆中。 ドラマのネタバレや考察、展開予想をする際には、ドラマの脚本を勉強した経験を活かし、ドラマの裏側や制作意図を踏まえた考察を心がけています。 また、ドラマファンの視点に立って、ドラマの面白さや魅力をわかりやすく伝えることを大切にしています。 このブログでは、最新のドラマのネタバレや考察、展開予想を、いち早くお届けします。ドラマをもっと楽しむための情報を、ぜひお楽しみください。