不適切にもほどがある

不適切にもほどがある【第5話ネタバレ】市郎と純子の最期は神戸地震?

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

TBS金曜ドラマ「不適切にもほどがある」の第5話(2月23日放送)は、渚の父ゆずる(古田新太)が渚の父と対面します。

ゆずるは、純子との馴れ初めを話し、市郎(阿部サダヲ)と渚(仲里依紗)の最期が明らかになっていきます。

それではドラマ「不適切にもほどがある」第5話のあらすじネタバレと感想です。

Contents

「不適切にもほどがある」のこれまでのあらすじ

「不適切にもほどがある」第1話ネタバレ

「不適切にもほどがある」第2話ネタバレ

「不適切にもほどがある」第3話ネタバレ

「不適切にもほどがある」第4話ネタバレ

「不適切にもほどがある」第5話ネタバレ

純子の父

純子の父(古田新太)は、純子は高校卒業し、一年発起して大学に入学したと話し始めます。

当時は女子大生ブームで、モデルのバイトをする純子は、MAHARAJAに。

ディスコの黒服やっていた頃、に純子と出会いました。

犬島ゆずる(錦戸亮)

大学四年のワンレンボディコンの純子。

MAHARAJAの覇者になり、400人の夜を共にした肩パット広めのスーツ姿の犬島ゆずる(錦戸亮)が、純子との結婚許しを得に市郎に挨拶に来ます。

お腹に子供がいて・・・それが純子でした。

市郎は、ゆずるに殴りかかります!!

やがて純子が産まれ、市郎に会いに行っても全く取り合わず、抱っこさえしなかった市郎。

バブル崩壊後、ディスコが衰退し、神戸の実家の仕立て屋に戻ったゆずる一家。

しかしゆずると渚は、なぜか純子の事を聞くと、しどろもどろになって何かを隠しているようです。

八嶋智人をGPSで追え!?

市郎は職場のビデオデッキで、妻と純子の「渚のシンドバッド」を眺めていると、渚と栗田一也(山本耕史)がやってきます。

「プレサタ」の司会をする八嶋智人は、生本番の後は毎週、スカイツリー周辺に行き、必ずGPSを切って、2時間後に現れる。

これは不倫確定だと問い詰める市郎と栗田!

しかし八嶋智人は、おしゃべりや歌だけでは、生放送の場が持たない時があるかもしれないと思い「けん玉」を練習しにいっていたのです。けん玉の腕前を番組で披露する八嶋智人は大好評!!

八嶋智人を疑った渚たちは、頭を下げて謝りました。

ゆずるの一着目のスーツは父・市郎へ

そんな中、居候中の秋津の家に、ゆずるから「スーツを仕立てるのでいつでもどうぞ」と葉書が届きます。

市郎は早速ゆずるの店へと向かいました。

そこには、純子の写真が沢山並べられていました。

渚が産まれ、実家の神戸のテーラーで修行するゆずるは、市郎に「神戸でスーツを作らせてください」と新幹線のチケットを同封した手紙を送りました。

市郎が神戸を訪れると、緊張のあまり、採寸ができなかったゆずるは、何度も測り直します。

ここでやっと孫の純子を抱っこした市郎。

1995年の1月17日の朝。

終電を逃した市郎は、ゆずると純子と、朝まで飲み明かしました。

ゆずると和解し、笑顔の市郎。

市郎を駅まで送る純子。

しかしその後、二人は命を落とし・・・。

1995年1月17日の朝、神戸地震によって死亡したようです。

全てを打ち明けたゆずるは、あの時、自分が採寸を手早くやっていればこんな事にならなかったと嘆きます。

そして、あの時採寸した、ゆずるにとって初めて作ったスーツを市郎に着てもらいました。

店を出ると、孫の渚と秋津がやってきて、スーツ姿の市郎に「良く似合っている」と言い、笑顔になる市郎。

あの娘とスキャンダル

一方、昭和ではラジオで「あの娘とスキャンダル」が流れます。

サカエは、学校の事でむしゃくしゃしていた時、ムッチ先輩とバイクで公園に行くと、子供の頃の自分に会い、PTAだと言われていたのを思い出しました。

「不適切にもほどがある」第5話の感想

「不適切にもほどがある」第5話は、とにかく錦戸亮さーーーーん!!でしたね。

ダンスに歌に、ファンにとっては堪らない内容だったんじゃないでしょうか。

渚の父(古田新太)の過去が錦戸亮さんだったとは。

「似ていないにもほどがある」だねw

さて、うすうす純子は令和で行きていないんだろうと思っていたんですが、市郎もいないとは、ショックでした。

市郎がタイムスリップしたのは、そんな未来を変えるためだったんじゃないかな?

あと、サカエとムッチ先輩も気になる・・・やっぱり恋母みたいに♡になるのかな?

\渚の衣装/

 

「不適切にもほどがある」次週第6話あらすじ

不適切にもほどがある【第6話ネタバレ】未来を変えれば死なない?TBS金曜ドラマ「不適切にもほどがある」の第6話(3月1日放送)は、渚の父ゆずる(古田新太)から、純子と自分の最期を聞いた市郎は、激しく...
不適切にもほどがある|娘・純子役がかわいい!プロフと出演作は?「不適切にもほどがある」で市郎(阿部サダヲ)の娘・小川純子役を演じるのは、河合優実さんです。 そんな小川純子役を演じる河合優実さん...

「不適切にもほどがある」のキャストなどまとめ

役名 役柄
小川市郎(おがわ いちろう)演 – 阿部サダヲ

葛飾区立第六中学校の体育教師で野球部顧問。超スパルタで「地獄のオガワ」と呼ばれ“不適切”な言動を繰り返す。妻を病気で亡くし、一人娘・純子の非行に手を焼く。ある日、突如1986年から2024年へタイムスリップし、キヨシの副担任になる。

犬島渚(いぬしま なぎさ)演 – 仲里依紗 EBSテレビのバラエティ番組のアシスタントプロデューサー。産休から復帰し1歳半の息子がいるシングルマザー。
秋津睦実(あきつ むつみ) / ムッチ先輩演 – 磯村勇斗 とあるアイドルを心酔し完コピしている。市郎の娘・純子が想いを寄せている相手。
向坂サカエ(さきさか サカエ)演 – 吉田羊 社会学者で、性差別やジェンダー問題の論者。息子・キヨシと共に2024年から1986年にタイムスリップし、市郎たち昭和の人間に鋭いツッコミを入れる。
小川純子(おがわ じゅんこ)演 – 河合優実 市郎の一人娘。高校2年生・17歳。父・市郎とは喧嘩ばかりだが本当は父親思い。ムッチ先輩に想いを寄せている。
安森(やすもり)演 – 中島歩 中学教諭。市郎の同僚。キヨシの担任。
マスター (1986年) – 袴田吉彦 市郎や純子の溜まり場の喫茶店「すきゃんだる」のマスター。
古栗田一也(くりた かずや)演 -山本耕史 EBSテレビの情報番組のプロデューサー。渚の先輩。ある出来事から、コンプライアンスを意識した番組作りを強いられる。
井上昌和(いのうえ まさかず)演 – 三宅弘城 サカエの元夫。大学教授。
犬島ゆずる(古田新太/錦戸亮) 純子の夫で渚の父
公式サイト 公式HP
公式SNS 公式X

公式Instagram

主題歌 Creepy Nuts 「二度寝」 (Sony Music Labels)
脚本 宮藤官九郎

「凪のお暇」「妻、小学生になる。」など

 

\「U-NEXT」で朝ドラ「ブギウギ」をイッキ見!/



 ※この記事は執筆時点の情報です。詳細はU-NEXT公式サイトをご確認ください。

※31日間の無料トライアル中に解約すれば料金は一切かからないから安心です

前の記事 次の記事

ABOUT ME
はるはる
ドラマライター歴10年。 脚本の勉強後、フリーランスのドラマライターとして活動。ドラマに関する記事を執筆中。 ドラマのネタバレや考察、展開予想をする際には、ドラマの脚本を勉強した経験を活かし、ドラマの裏側や制作意図を踏まえた考察を心がけています。 また、ドラマファンの視点に立って、ドラマの面白さや魅力をわかりやすく伝えることを大切にしています。 このブログでは、最新のドラマのネタバレや考察、展開予想を、いち早くお届けします。ドラマをもっと楽しむための情報を、ぜひお楽しみください。