大奥

大奥(7話ネタバレ)倫子の妊娠とお品が側室に!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

「大奥」の第7話(2月29日放送)は、倫子の妊娠が判明します。待ちに待った倫子の懐妊を喜ぶ家治。

しかし、その裏では倫子の子を流そうと松島たちが画策し・・・。

一方、お品はあることから、倫子の元を離れ、家治の側室になってしまいます。

いったい何が起きたのでしょうか?

それでは「大奥」の第7話のネタバレと感想をご紹介します。

Contents

「大奥」のこれまでのあらすじ

公家の姫・五十宮倫子(小芝風花)は徳川家治(亀梨和也)との婚儀が決まる。幼い頃、一度だけ見た家治が冷酷な目をしていた過去の記憶から不安を抱えて嫁いだものの、大奥総取締役・松島の局(栗山千明)は、京の頃より倫子に仕えるお品(西野七瀬)がいるにも関わらず、お知保(森川葵)を付き人につけ嫌がらせをする。倫子は、初恋の相手・久我信通(鈴木仁)に大奥から逃げる手助けを頼むが、倫子の姉と結婚したことを知り、お品の腕の中で泣き崩れる。世継ぎを期待される中、御渡りの夜、家治は倫子に触れることもなく背中を向けて寝入ってしまう。田沼と松島の策により、お知保を側室に迎え、倫子は嫉妬に苦しむ。信道から一緒に京に帰ろうと誘われる倫子は、その誘いを断り、大奥で生きていく決意を新たにし、家治と結ばれる。そんな中、お知保が男児を産み「竹千代」という幼名が付けられる。

第1話 第2話    第3話   第4話 第5話    第6話

「大奥」第7話のあらすじ

「大奥」第7話あらすじ

「大奥」第7話の見どころ

1.倫子がついに妊娠!

2.倫子を流産させようと画策

3.お品が側室に!!

田沼意次の野心

田沼意次が、松島排除と権力掌握のために高岳と手を組み、お品を側室にしようとするのは、まさに波乱の幕開けです!

高岳の策略

高岳は、お品が貞之助と逢引しているのを田沼に告げます。二人はお品を側室にして利用する策略を巡らせます。これは、御台所である倫子を不安にさせ、またお知保にとっても脅威となることでしょう。

お品の立場

お品は、権力闘争に翻弄される自身の運命の間で苦悩します。権力闘争の道具となることを受け入れるのでしょうか?

「大奥」の第7話のネタバレ

五十宮倫子(小芝風花)が長らく子を授からなかった原因が、お梅(小南満佑子)がすり替えていたお香にあったという衝撃的な事実が発覚しました。お香には、子をできにくくする薬草が使用されていました。

お梅の背後にいた黒幕を探ろうとするも、お梅自身は姿を消してしまいます。驚くべきことに、お梅を操っていたのは松平定信(宮舘涼太)だったことが明らかに。

定信は、倫子に子を産ませないことで、家治の血筋を絶ち、将軍にのし上がれという父の命にしたがっていたのです。

倫子が倒れた事件

倫子が倒れた事件について、家治は田沼に犯人の調査状況を尋ねます。田沼は松島の局が犯人ではないかと推測します。

家治が松島を疑わない理由は、お知保を側室として迎えたのは松島と田沼の提案だったからです。家治は、松島を敵に回したくないという思いもあり、自ら事件を調査することを決意します。

倫子の懐妊

そんな中、倫子は眠気が続き、「懐妊」が判明します。

倫子は信じられない思いで受け止め、幸せいっぱいになります。

家治も、倫子の子供に早く会いたいと出産を楽しみにしています。

学問所を作り、この国の子どもたちが学べる場所を作ると希望に満ちています。

一方、倫子の妊娠を知った松島たちは、流産させようと動きだし・・・

田沼意次の新たな企み

松島に裏切られた田沼意次は、高岳一派に接近します。これは、大奥、さらには幕政を掌握しようとする松島に対抗するための手段でした。

しかし、田沼の新たな企みは、倫子やお品を巻き込み、予期せぬ方向へと進んでいくようです。

意次にとって松島は目の上のたんこぶ。邪魔者を排除し、己の権力基盤を築くためには、手段を選ばない!

貞之助が危ない!?

倫子が料理の味に変化を感じたことに、お品は心配の色を隠せません。

倫子の料理を全て担当していた葉山貞之助が長らく休暇を取っていると聞き、あの真面目な貞之助が、役目を放棄するはずがないと考えるお品は、何か裏があるのではないかと疑い始めます。

お品は貞之助と会っていた蔵に行きますが、彼の姿はありません。

そこへ田沼が近づき、貞之助はもう帰ってこないと言います。田沼はお品を連れて高岳の部屋へ。

高岳は、上様以外の男と情を通じるなど、お品は流罪、そして貞之助は死罪は免れないと言います。

高岳と田沼は、お品に家治の「側室」になることを命じます。

田沼の秘策

しかし、倫子の懐妊が判明し高岳は、倫子の子が男児なら世継ぎになる、それならお品を側室にしても意味がないと懸念します。

しかし田沼は、「ある秘策」があると言い、お品を側室にすれば家治と倫子の間に亀裂が入るのは間違いないと言います。

松島の策略

一方、松島はお知保に「子が流れる薬草」を渡し、判断に任せると言います。

倫子は、実家の父から懐妊祝に贈られてきた煎餅が出され、お茶を楽しもうとしていました。

お知歩は、倫子が飲むお茶に薬草を入れます。

しかし、倫子が琴を貸してくれたこと、息子の竹千代に元気に育てと言ってくれたことを思い出し・・・。

その頃、倫子はお茶を飲もうとしていました。

お知保は倫子の元へ急ぎます!!

倫子は寸前のところで茶器を払い除けました。

女中は、上様に報告すると騒ぎますが、倫子は竹千代の母を奪いたくない思いから、これを止めました。

数日後、倫子はお品が15年も付き人をしてくれたことに感謝し、書庫の本を呼んでいいかと家治の元へと急いでいました。

そこへ、深刻な顔をしたお品が相談があるとやってきます。

あとにしてくれと頼み、倫子は家治に許可をもらいに行ってしまいます。

お品は高岳に連れられて、牢獄の貞之助に会いに行きます。

貞之助は、出会ったばかりにこんな事になったと涙を流して謝ります。

しかしお品は、貞之助に出会って幸せだったこと、これからも夕日を見るたびに貞之助を思い出すと涙を流します。

田沼は、料理人の貞之助の指を一本一本折り、お品に側室になる決断を迫り、了承するしかありませんでした。

家治の実父

田沼は家治に、家治の母「お幸」の遺書があると言います。

そこには、家治の実父は歌舞伎役者の桜田慎太郎だと記されている。

これが知れれば、将軍の座はおろか罪人、御台所の倫子も罪人、お腹の子も産まれ次第殺されるだろうと迫り、お品を側室に迎えることを約束させます。

その夜、家治はお品の元に渡り・・・

翌朝、高岳は倫子に、お品様は側室になり、男女の契りを済ませたことを報告します。

うつむくお品に倫子は嘘だろうと迫り、松島は田沼の仕業だと直感します。

そんな中、倫子のお腹が痛みだし・・・。

家治は、急いで倫子の元に向かいます。

医者は、陣痛が始まったと言います。

家治は、苦しむ倫子の手を握りますが、倫子は家治の手を払い除けるのでした。

その頃、松平定信(宮舘涼太)は、よく効く薬草だと怪しく笑みを浮かべていました。

「大奥」第7話の感想

倫子は産気づきましたが、かなり早産のようです。

家治の手をはねのけた倫子の気持ちを思うと、胸が苦しくなります。

ただでさえ痛くてはねのけてしまいそうなのに、お品の事でショックを受け、尚更ですね。

さて、倫子の早産は、松平定信の仕業でした。

倫子の実家から贈られてきたという煎餅は、実は松平定信が子が流れる薬草を含ませたものでした。

松平定信・・・こわい人です。

家治の血筋を根絶やしにしようと企み、竹千代の命も奪おうとしています。

また、ショックだったのは、家治もまた、母が歌舞伎役者と契りを交わした子供だと田沼に脅されています。

母・お幸の方の遺書に書いてあるとちらつかせていましたが、これも本当なのか疑ってしまいます。

権力のために、子を利用するもの、そして権力のために根絶やしにするもの。

倫子はいつになったら心穏やかな日々が訪れるのでしょうか?

「大奥」次週第8話あらすじ

大奥(8話ネタバレ)倫子の子は無事?お品が懐妊!「大奥」の第8話(3月7日放送)は、倫子が産気づき、お産が始まります。 倫子の子供は無事産まれるのでしょうか? そんな中、側...

「大奥」関連記事

大奥【家治の死因は田沼の毒殺?】ミステリアスすぎる死因3つの説!ドラマ「大奥2024」は、主人公の徳川家治(亀梨和也)が田沼(安田顕)に操られ、形見の狭い思いをしています。 そんな家治は、何歳ま...
大奥【倫子の死因の疑問】何歳まで生きた?最期は壮絶?ドラマ「大奥」で、小芝風花さん演じる徳川家治の正室・倫子は、大奥という過酷な状況でも力強く生きるヒロインです。 そんな倫子は、何歳まで...
大奥|お知保が家治の子を産む?世継ぎ問題は熾烈な争い!ドラマ「大奥」では、将軍徳川家治(亀梨和也)の子供を巡る複雑な関係が描かれています。 大奥の女たちの熾烈な戦いが始まる中、一体誰が...
大奥【倫子の子供は万寿姫】世継ぎ問題の結末が壮絶!ドラマ「大奥」の中でも徳川家治(亀梨和也)と正室・倫子(小芝風花)は、徳川家の世継ぎ問題が大きく立ちはだかります。 果たして、倫子...
大奥|母お幸の悲劇!家治が側室を拒否する理由に涙!ドラマ「大奥」では、徳川家治(亀梨和也)が幼い頃に経験した悲劇的な出来事が、彼の現在に大きな影響を与えていることが描かれています。 ...
大奥【家治の子役!竹千代役】周郷一颯くんのプロフィール出演作は?ドラマ大奥で、家治(亀梨和也)の幼少期、竹千代役を演じた子役がとっても可愛かったですよね。 この記事では、ドラマ「大奥」で家治の幼...
大奥【高岳の眉毛がない理由】怖い高岳の結末は?ドラマ「大奥」では、高岳が倫子に次から次へと嫌がらせを仕掛け、怖い存在です。 そんな高岳は眉毛がありません。余計に恐ろしさを表現し...
大奥【お品の子供は跡取り?】お品の最期と貞之助との恋の結末!ドラマ「大奥」では、倫子を支えるお品(西野七瀬)がとっても献身的で仲睦まじい姿が描かれています。 そんなお品にも、葉山貞之助(小関...
大奥【松平定信(宮舘涼太)が将軍に?】田沼を恨む理由を徹底解説!ドラマ「大奥」は、宮舘涼太さん演じる松平定信、その父田安宗武(陣内孝則)の動きが怪しくなってきました。 田安は、定信を次期将軍にし...

\大奥全話あらすじ/

 

 

 

ABOUT ME
はるはる
ドラマライター歴10年。 脚本の勉強後、フリーランスのドラマライターとして活動。ドラマに関する記事を執筆中。 ドラマのネタバレや考察、展開予想をする際には、ドラマの脚本を勉強した経験を活かし、ドラマの裏側や制作意図を踏まえた考察を心がけています。 また、ドラマファンの視点に立って、ドラマの面白さや魅力をわかりやすく伝えることを大切にしています。 このブログでは、最新のドラマのネタバレや考察、展開予想を、いち早くお届けします。ドラマをもっと楽しむための情報を、ぜひお楽しみください。