厨房のありす

厨房のありす【第5話ネタバレ感想】心護と倖生のつながりに衝撃!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

「厨房のありす」の第5話(2月18日放送)は、心護(大森南朋)と倖生(永瀬廉)の意外な過去の繋がりが判明します。

果たして、二人をつなげるある人物とは?

それでは「厨房のありす」第5話のあらすじネタバレと感想です。

Contents

「厨房のありす」の第5話予告

「厨房のありす」第5話ネタバレ

「第5話のあらすじ」

五條製薬の火事の真相

心護は、誠士に、25年前の五條製薬の火事は事故について尋ねます。

誠士は、「お前が言う?」と意味深に答え・・・。

百花は偶然二人の会話を聞いてしまい、火事の真相について調べ始めます。

上機嫌のありす

一方、ありすは、朝からやけに上機嫌。開店準備をする倖生(永瀬廉)の働きぶりを褒めちぎり、倖生を指導する和紗(前田敦子)にもお礼を言い、大嫌いな優作(前原瑞樹)にまで労いの言葉をかけます。

明らかにいつもと違うありすの様子に、倖生と和紗は首をかしげ、優作は気味悪っと言いますが、ありすは、これからは恋にも前向きになると宣言します。

明里(金澤美穂)と圭介(渡辺大知)

そんな中、常連客の明里(金澤美穂)が泣きながら店にやってきて、会社の先輩・圭介(渡辺大知)とのデートは、告白できずに終わったし、脈なさそうと言います。

ありすは「そもそも好きってどういう気持ちなのか?」と質問します。

みんなのことが好きだけど、“恋愛の好き”と、

“それ以外の好き”の違いが分からなないありす。

作戦決行!

好きの違いを知りたいありすは、調査を開始!

さらには、明里の恋に脈があるのか調べるために、倖生とカップルを装って、ある作戦を決行して…!?

ありすは、マンションの下見で、圭介が嫉妬するよう仕向けますが、あまり効果はないようで・・・。

その後、優作に誘われて居酒屋に行った倖生。

優作は恋の悩みを聞くと、まっすぐで正直な人だと言い・・・。

最愛のあきお

一方、ありすは、父に「恋」ととは何?と尋ねると、最愛の「あきお」の事を話します。

人のことばかり考えるから、人一倍傷付きやすい。

子供がすごく好きで、親の紹介で結婚したけれど、同性愛同士でも子供を育てることができると考え始めたのは、あきおのおかげだと言いました。

この話しを聞いていた倖生・・・。

しかし、翌日、倖生は仕事中に倒れ、高熱を出して寝込んでしまいます。

 

一方、圭介に会ったありすは、実は明里がころんだ時に、倖生が抱きかかえた時、嫉妬してしまったと明かします。

そして、楽しいことがあると、明里に伝えたいという圭介の話しを聞いたありすは、同じ気持ちだ!!倖生が好きなんだ!と気づきます。

一刻も早く好きな気持ちを伝えたいと逸る気持ちを抑えきれないありすですが、和彩(前田敦子)は、恋には駆け引きが必要だから、タイミングを見て告白するようアドバイスします。

数日後、ありすの店を訪れた圭介と明里。

圭介は付き合ってくださいと打ち明け、明里は好きです!と即答しました。

ありすは、大喜びで、さっそく倖生をデートに誘いますが、予定があると言われてガッカリします。

 

十嶋晃生の墓参りに行くと、心護が手を合わせていました。

倖生に気づくと、心護は、お父さんを殺したのは、自分だと謝り・・・。

「厨房のありす」第5話の感想

「厨房のありす」第5話は、まさかのラストシーンでしたね。

心護が殺したってどういうことでしょう。

また、心護は倖生が十嶋晃生の息子だということに、いつから気づいていたのでしょうか?

それにしても、ありすが倖生を好きになったことに気づいて、はしゃいでいるシーンはとっても可愛かったですね。

ただ、告白は今じゃないぞー!と思ってしまいますw

厨房のありす|倖生の父を心護は殺していない!五條製薬の闇!ドラマ「厨房のありす」の心護(大森南朋)と倖生(永瀬廉)の父・晃生(竹財輝之助)の関係、そして晃生の死の真相と、五條製薬の闇、そして倖生...

「厨房のありす」次週第6話

厨房のありす【第6話ネタバレ感想】ありすの告白は推しの代弁!?「厨房のありす」の第6話(2月25日放送)は、心護と倖生の父の過去が少しずつ明らかになっていきます。 また、父を殺したのは心護だと...

「厨房のありす」ロケ地

厨房のありす第5話【マンションのロケ地はどこ?】ドラマ「厨房のありす」5話の各シーンのロケ地撮影場所はどこだったのか、ロケ地撮影地をまとめました。 ...
厨房のアリス(第1話ロケ地)公園や商店街の撮影地はどこ?ドラマ「厨房のありす」の第1話では、公園や商店街、大学などが登場し、ありすを囲む温かい雰囲気を彩りました。 「厨房のありす」第1話...
厨房のアリス(第2話ロケ地)倖生が耳を塞いだシーンの撮影地はどこ?ドラマ「厨房のありす」の第2話では、ありすの店に、住み込みで働き始めた倖生(永瀬廉)との新しい生活が描かれました。 「厨房のありす...

「厨房のありす」キャスト相関図

引用:https://www.ntv.co.jp/alice/chart/

「厨房のありす」のキャストなどまとめ

役名 役柄
八重森ありす(門脇麦) 「ありすのお勝手」の店主。自閉スペクトラム症の特性からか頑固でこだわりが強く、コミュニケーション能力に欠ける。
酒江倖生(永瀬廉) 住所不定のフリーター。謎の青年。
八重森心護(大森南朋) ありすの父。有機化学を教える東名大学教授。ゲイ。
三ツ沢和紗(前田敦子) ありすの幼なじみ。「ありすのお勝手」のホール係。
三國谷優作(前原瑞樹) ありすと和紗の幼なじみ。「スーパー三國谷」の店長。
三ツ沢金之助(大東駿介) 和紗の夫。大工。元ヤン。
三ツ沢定一郎(皆川猿時) 社長。和紗の父。
三ツ沢明希子(阿南敦子) 和紗の母。
虎之助(三浦綺羅) 和紗の長男。
銀之助(湯本晴) 和紗の次男。
五條蒔子(木村多江) 五條製薬の研究開発担当取締役。創薬化学者。心護の元同僚。
五條誠士(萩原聖人) 蒔子の夫。同社の次期CEO。蒔子と心護の元同僚。
五條道隆(北大路欣也) 蒔子の父。同社のCEO。
公式サイト 公式HP
公式SNS 公式X

公式Instagram

脚本 玉田真也「かしましめし」「スイートモラトリアム」
野田慈伸

 

\「U-NEXT」で朝ドラ「ブギウギ」をイッキ見!/



 ※この記事は執筆時点の情報です。詳細はU-NEXT公式サイトをご確認ください。

※31日間の無料トライアル中に解約すれば料金は一切かからないから安心です

ABOUT ME
はるはる
ドラマライター歴10年。 脚本の勉強後、フリーランスのドラマライターとして活動。ドラマに関する記事を執筆中。 ドラマのネタバレや考察、展開予想をする際には、ドラマの脚本を勉強した経験を活かし、ドラマの裏側や制作意図を踏まえた考察を心がけています。 また、ドラマファンの視点に立って、ドラマの面白さや魅力をわかりやすく伝えることを大切にしています。 このブログでは、最新のドラマのネタバレや考察、展開予想を、いち早くお届けします。ドラマをもっと楽しむための情報を、ぜひお楽しみください。