春になったら

春になったら【第3話ネタバレ感想】瞳が一馬との結婚に待ったをかける!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

ドラマ「春になったら」の第3話(1月29日放送)は、瞳(奈緒)と雅彦(木梨憲武)が「死ぬまでにやりたいことリスト」の一つを叶えます。

しかし、そこには一馬とその息子龍之介もやってきて、瞳は、一馬との結婚に待ったをかけます。

いったい何があったのでしょうか?

それでは、ドラマ「春になったら」第3話のネタバレと感想をご紹介します。

Contents

「春になったら」の前回までの内容

「春になったら」第1話ネタバレ

「春になったら」第2話ネタバレ

「春になったら」第3話ネタバレ

「春になったら」第3話のあらすじ

思い出の浜辺で、瞳(奈緒)と雅彦(木梨憲武)は写真を撮ると、雅彦は激痛で倒れ込みます。

薬を飲むと、痛みが和らぐ雅彦。

帰宅した瞳は、「結婚までにやることリスト」に書いた内容を、父・雅彦とやることを中心に書き直します。

「D-1」出演

そんな中、一馬(濱田岳)がお笑いの「D-1」に出演することが決まります。

優勝すれば、父が結婚を許してくれるかも!と応援する瞳。

「死ぬまでにやりたいことリスト」

一方雅彦は「死ぬまでにやりたいことリスト」に書いていた、瞳と遊園地に行くを実行します。

二人で楽しむつもりが、瞳は一馬と龍之介(石塚陸翔)もを連れてきてしまいます。

一馬は雅彦に、元妻に浮気されて、結婚は懲り懲りだと思っていたけれど、息子の龍之介を連れて瞳に会うと、すぐに龍之介と仲良くなってくれて、

家族を持つことを諦めた自分に、瞳が再び幸せをくれたと打ち明けます。

そして、もしD-1で優勝したなら、結婚を許してくれと頭を下げました。

遊園地の帰り道、龍之介に声をかける雅彦。

龍之介は、ママは瞳だと言い、パパも「時代」が追いつけば絶対に売れる!と言い、驚く雅彦。

帰宅した雅彦は、瞳が幼いころ、遊園地に行く約束が仕事でドタキャンになったけれど、今日約束を叶えてあげられたことで、ほっとします。

D-1グランプリの予選当日

D-1グランプリの予選当日。

一馬は見事「準々決勝進出」が決定し、思わず瞳は一馬を抱きしめます。

瞳は、結婚式の打ち合わせに、司会をしてもらう岸を連れて行くと、一馬が準々決勝進出したと喜んで報告します。

岸は葬儀屋勤務で、葬儀の司会をしているものの、瞳は「司会」繋がりで、自分たちの結婚式の司会を頼んでいたのです。

りんちゃん

準々決勝当日。

瞳は、患者さんが破水し、お産に付き添います。

妊婦には、りんちゃんという娘がいました。

りんちゃんは、赤ちやんが産まれたら、自分はかまってもらえないんじゃないかと思って、素直になれません。

赤ちゃんが産まれるのは、お母さんにとってすごく大変な事なんだとなだめる瞳。

無事に女の子が産まれ、りんちゃんも妹の誕生に立ち会い、新しい命の誕生を喜びます。

瞳も幸せな気持ちになりました。

仕事が終わった後、瞳は一馬に会いに行きます。

一馬は、準々決勝で敗退して、お笑い芸人をやめようかなと落ち込みます。

瞳も、いま一番考えたいのは父のことだから、結婚のことは一旦待ってと謝り、瞳の気持ちを受け入れようとする一馬・・・。

瞳が帰宅すると、雅彦はD-1グランプリを見たぞ!と報告し、一馬に一票入れたと言います。

性格の良さがネタに出ているのは認めるけれど、結婚とは別だと言います。

瞳は、それを理解していると言い・・・。

「春になったら」第3話感想

「春になったら」の第3話は、新たらしい命の誕生シーンに、うるうるきました。

それにしても、りんちゃん役の泉谷星奈ちゃんは、よくドラマに出ますね!

最近だと、「いちばんすきな花」で今田美桜さんの幼少期、今クールは「厨房のありす」で門脇さんの幼少期を演じています。

まさに売れっ子ですね。

さて、結婚に待ったをかけた瞳。

新しい家族を作りたいとおもったけれど、父を一人にしてしまう思いにかられたようです。

父雅彦が結婚を許しているのなら、一日でも早く花嫁姿を見せてあげたい思いで結婚に踏み切るでしょうが、そうではありません。

それに、瞳も今は雅彦の事で頭がいっぱいでしょう。

一馬は、瞳と結婚したい気持ちがありますから、ちょっとショックを受けていたようです。

でも、優しい一馬ですから、瞳の気持ちを考えて待っていてくれると思います。

いちばんすきな花【今田美桜の子役が激カワ】あのドラマに出演?新ドラマ「いちばんすきな花」で今田美桜さん演じる深雪夜々の幼少期を演じる子役は、泉谷星奈ちゃんです。 深雪夜々(今田美桜)役を演じ...

\瞳の衣装/

 

「春になったら」キャスト

  • 椎名瞳役(奈緒):助産師。3か月後に結婚を控える女性。
  • 椎名雅彦(木梨憲武):瞳の父。実演販売士。突然余命3か月の宣告を受ける。

 

  • 川上一馬役(濱田岳):瞳の婚約者。お笑いの道を諦めきれず、大学を中退。「カズマルくん」という芸名でピン芸人として活動。
  • 岸圭吾役(深澤辰哉):瞳の大学時代の友人。葬儀会社勤務。
  • 大里美奈子役(見上愛瞳):瞳の大学時代の友人で同じ写真部に所属。

 

  • 杉村節子役(小林聡美):瞳が勤務する杉村助産院の院長。
  • 斉藤愛里役(影山優佳):助産師。瞳の同僚。

 

  • 中井義広役(矢柴俊博):雅彦が勤める実演販売会社の社長。
  • 阿波野弘役(光石研):桜鈴会病院の緩和ケア医。

 

  • 黒沢健役(西垣匠):瞳の結婚式のウエディングプランナー。
  • 森野舞衣役(橋本マナミ):ウエディングプランナー。黒沢の先輩。
  • 神尾まき役(筒井真理子):雅彦の姉で瞳の叔母。花屋。

「春になったら」キャスト相関図

「春になったら」スタッフ・主題歌

【脚本】福田靖『龍馬伝』『まんぷく』

【監督】松本佳奈『コタローは一人暮らし』『きのう何食べた? season2』穐山茉由

【主題歌】福山雅治

\2024年1月スタートのドラマ/

2024年1月ドラマ!月9日曜劇場などキャストあらすじを総まとめ2024年1月、新しい年が始まると共に、新しいドラマの季節がやってきます。 この記事では、2024年1月にスタートする新ドラマの魅...

リビングの松永さん

新空港占拠

厨房のありす

大奥

春になったら

君が心をくれたから

さよならマエストロ

おっさんずラブリターンズ

\31日間の無料トライアル中に解約すれば料金は一切かりません/

さらにU-NEXTは無料でお試しでも600円分のポイントが付くよ!

※この記事は執筆時点の情報です。詳細はU-NEXT公式サイトをご確認ください。

前のページ

ABOUT ME
はるはる
ドラマライター歴10年。 脚本の勉強後、フリーランスのドラマライターとして活動。ドラマに関する記事を執筆中。 ドラマのネタバレや考察、展開予想をする際には、ドラマの脚本を勉強した経験を活かし、ドラマの裏側や制作意図を踏まえた考察を心がけています。 また、ドラマファンの視点に立って、ドラマの面白さや魅力をわかりやすく伝えることを大切にしています。 このブログでは、最新のドラマのネタバレや考察、展開予想を、いち早くお届けします。ドラマをもっと楽しむための情報を、ぜひお楽しみください。