マルス

マルス【第1話】ネタバレ感想|みっちーのキャラ崩壊?

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

ドラマ「マルス」の第1話が1月23日に放送されました。

謎の青年美島零(道枝駿佑)と逢沢渾一(板垣李光人)との運命的な出会いが、物語の幕開けとなります。

腐った世界から救うという零は、果たして本当にヒーローなのか?

「マルス」第1話は面白かったのか、あらすじ・ネタバレと感想を纏めました。

「マルス」のキャスト相関図

ドラマ「マルス−ゼロの革命−」の第1話放送にあたり、まずはキャスト同士の関係をチェックしておくと、ドラマがより理解できると思います。

引用:https://www.tv-asahi.co.jp/mars/cast/

 

「マルス」の第1話あらすじ

早朝の幹線道路。「さよなら…マルス」

そう呟くと、桜明学園高校3年の逢沢渾一(板垣李光人)は、道路の中央を目指し歩き始めた。

と、そこにどこからともなく現れた全身白い服を着た謎の青年(道枝駿佑)の姿が。

「これから死ぬんでしょ?」「ラストメッセージをどうぞ」――

そう言って淡々と撮影を続ける青年に戸惑う渾一。

登校早々いじめを受ける渾一の前に、再び先ほどの青年が現れる。

彼の名は美島零(みしま・ぜろ)。

19歳の季節外れの転校生だった。

長身で金髪の転校生と歩いているだけでも目を引くのに、スマホで動画を撮りながら、スクールカウンセラーの毛利(野間口徹)らに今朝の出来事を暴露しようとするゼロ。

そしてゼロは渾一にある賭けを持ちかける。

 「君が抱えている問題を解決できたらオレの言うことを何でも聞く。できなかったら君の言うことを何でも聞こう」――

――「オレがお前をこの腐った世界から救ってやる」。

引用:https://www.tv-asahi.co.jp/mars/story/0001/

 

「マルス」第1話の見どころ

1.みっちーの金髪!!

ついに始まりました!待ちに待った「マルス」。

やはり一番のみ見どころは、金髪になったみっちーでしょう。

ガラリとイメチェンしてきました!

これまでのみっちーのキャラとは全く違った一面が見れそうです!

@mars_tvasahi #ビフォーアフター 💇‍♂️ #テレビ朝日 #テレ朝 #道枝駿佑 #美島零 #ゼロ #マルス #beforeafter ♬ original sound – THADDEUS

2.零は本当にヒーローなのか?

美島零(みしま・ぜろ)は、主人公・ゼロです。

謎の転校生で、金髪の超絶イケメン!

大胆不敵な言動で、次々と仲間たちを集めて行きます。

ゼロは本当にヒーローなのか、やろうとしていることは一体何なのでしょうか?

@mars_tvasahi バズる動画講座👀 『新年の意気込み言ってみた』 #マルス記者会見 #テレビ朝日#テレ朝#道枝駿佑#美島零 #ゼロ #マルス#板垣李光人# 逢沢渾一#アイコン#吉川愛#貴城香恋#井上祐貴#二瓶久高#桜庭杏花#横田真悠#山時聡真 #呉井賢成#泉澤祐希#桐山球児 ♬ オリジナル楽曲 – 『マルス-ゼロの革命-』【テレビ朝日公式】

「マルス」第1話ネタバレ

謎の青年、美島零の登場

早朝、桜明学園高校3年の逢沢渾一(板垣李光人)は、成人式に乱入するマルスの動画を外で観ていました。

幹線道路を歩きながら「さよなら…マルス」と呟き、自ら命を絶とうとします。

そこに現れたのは、全身白い制服を着た謎の青年、美島零。

最後に一言!と言って渾一のスマホで動画を撮り始め、

「最後の最後もそうやって逃げるんだね。君」

突然の青年の登場により、自殺するタイミングを失ってしまいました。

美島零の提案と渾一の抱える問題

渾一は仕方なく今日も学校へ向かいますが、イジメを受けていて…。

貴城香恋(吉川愛)は、渾一の幼馴染ですがイジメを助けられずにいました。

そんな時、渾一のクラスに、季節外れの転校生がやってきます。

なんと、その転校生はあの金髪の青年・美島零!!

零は渾一のスマホを持ち自撮り棒で撮影しながら現れました。

零は事情があり19歳という年齢でしたが、そのイケメンぶりに早速注目の的に。

スマホを返して欲しい渾一は、零と仕方なく話しますが、零は自殺した理由を話してくれたら返すと言います。

スクールカウンセラーの毛利新(野間口徹)が話しかけてきますが、零は自殺未遂の話をしようとして、渾一は慌てて零を止めて、屋上に行きました。

零は追いかけ、渾一が書いた遺書を読み上げます。

渾一は「読まないでよ!」と止めに入ります。

遺書には動画投稿者マルスの事も書かれていました。

1年前に消えてったマルスは、渾一にとって唯一の心の支えでした。

マルスがいなくなりどうでもよくなっていたのです。

零は渾一にある条件を提案をします。

「君の問題を解決できたら、俺の言う事聞く。解決できなかったら君の言う事を俺が聞く!」

という過激な提案に戸惑いながらも、渾一は賭けに乗ることを決意します。

それから零は、「逢沢渾一」のことを、逢と渾ととって「アイコン」と呼ぶようになります。

そして、渾一1人だけが所属している動画研究会の部室に行くと、マルスという動画配信者の事を熱く語る渾一。

問題の内容と新たな仲間たち

渾一がマルスの話をしていると、香恋が部室にやってきます。

零は渾一、ある提案をします。

「①いじめをなくすこと」

「②動画研究会の部員を7人集め、部に昇格させること」

「③渾一に送られてきた脅迫メールの差出人を暴くこと」。

 

そんな中、渾一はいじめっ子の澤井に呼び出されます。

零がやってきて助けてくれるかと思えば、ボコボコにされ財布迄取られる始末。

激弱の零に驚く渾一ですが、実は香恋がスマホでライブ配信をしていて、イジメの決定的な証拠が配信され、澤井たちは焦ります。

零は配信を止めさせると、さっきまでとは大違いで、澤井たち全員をボコボコに!!

そして、バットを渾一に渡して、澤井の顔を潰すよう指示します。

そんな事は出来ない渾一。

零は澤井を許さず耳元でこうささやきました。

「澤井。薬やってるのがバレたら終わるぞ。」

翌日、職員室に呼び出しをくらった零と渾一。

澤井は自主退学を申し出ていました。

渾一に、推薦の取り消しにあいたくなければ、騒ぎを起こすなと教頭・小宮山茂(岩松了)に言われてしまいます。

部室に戻った2人の元には零が「ある餌」をバラまいた生徒がいました。

その餌とは、入部をすれば大学推薦を貰えるというもの。

早速、夜の職員室に忍び込んだ動画研究会のメンバー達。

職員室の鍵を開け、パソコンのロックを解除する零。

零は、渾一に脅迫メールを送信した犯人を確信します。

そして、その日の夜。

香恋は、毛利先生を呼び出し、合言葉を伝えると、錠剤の入った箱を渡されます。

その様子を、動画研究会メンバーたちは生配信をし、生徒たちも見ていました。

毛利はただのサプリメントだと言います。

そこにネット動画でバズっている“マルス”が現れます。

学校内で「違法植物」が育てられ、「薬」を作る道具が見つかります。

薬物を燃やすマルスは、

「聖職者が違法薬物を作るなんて阻止しないと!全部灰にしてしまおう!!」

と言います。

毛利は「自分は生徒を救っているだけだ」と 全く反省ぜず、一発食らわせるマルス!!

そして、全てを終えたマルスは視聴者に宣戦布告をします。

「あらゆる問題を俺たちは解決する!そして、俺を1年前に消した奴らに宣戦布告する!」

動画配信を終えたマルスは、狼の頭の着ぐるみを取ると、それは零でした。

マルスの正体は零だったのかと驚く一同。

渾一は、薬物になる植物が学校内にあるのを目撃した姿を毛利に撮影され、バラまかれなかったら生徒を紹介するように脅されていました。

学校中に薬が蔓延する原因を作ったと思った渾一は、罪悪感から自殺を考えたのです。

しかし、どんなに辛くてもマルスの動画に救われていた渾一は、マルスの動画は突然終わり、心の支えを失った嘆きます。

零は、マルスはただのぬいぐるみだと言い、強く生きろと零は訴えます。

「このくだらない世界を変えるんだ!!俺と一緒にやるぞ!!」 そう言って、零は部室を後にします。

無事に動画研究会のメンバーが揃った動画集団「マルス」。

零が集めたのは6名。

貴城香恋、二瓶久高(井上祐貴)、呉井健成(山時聡真)、桜庭杏花(横田真悠)、桐山球児(泉澤祐希)、逢沢渾一。

零は、この学校に来る前、「大切な女性」が自殺をしていて、その死に関わっている犯人がこの中にいると思っていました。

一方、動画を見たクロッキーコミュニケーションズの社長・國見亜門(江口洋介)は、その中の人物に反応し・・・。

「マルス」第1話の感想

なんだろう。「天国と地獄」を盛り上がるところで流すw

シリアスな場面が一気に運動会のようになり、しっかりコメディーもある!

しかもちゃんとメッセージ性のあるドラマです。

学校で薬物を堂々と育てて、よくバレないな?と思いました。

そして、渾一も闇が深い。

最初は金髪みっちーってどうなの?と思ったけど、新しいみっちーだ!

闇もある!

自殺した女の子の為に復讐しに来た19歳?!

やっぱその辺は3Aを思い出しますね!

「マルス」原作は漫画?銀狼怪奇ファイル人間失格に似てる?道枝駿佑さんが主演のドラマ「マルス」は、視聴者の興味を引きつけている謎めいたドラマです。 この記事では、「マルス」の原作が漫画なの...
マルス|零の彼女?倉科エリ役は大峰ユリホさん!プロフや出演作まとめ「マルス」で田中麗奈さん演じる志木美鳥の中学時代を演じる子役は、上坂樹里ちゃんです。 すごく美少女で気になりますよね。 そん...

「マルス」のキャスト・スタッフ情報

美島零(みしまぜろ)道枝駿佑 謎多き19歳の転校生。落ちこぼれ生徒たちの動画集団【マルス】を率いて、大人社会に反旗を翻していく。
逢沢渾一(あいざわこんいち)板垣李光人 通称:アイコン。高校でいじめにあっているところをゼロ(道枝駿佑)に助けられる。ゼロの右腕的存在に。
貴城香恋(たかしろかれん)吉川愛 ヒロイン。渾一とは幼なじみで、彼の初恋相手。渾一を心配してマルスに加入。
二瓶久高(にへいくだか)井上祐貴 お笑い担当。お調子者。の子にはめっぽう弱い。
桜庭杏花(さくらばきょうか)横田真悠 癒し担当。裕福な家庭で育ち。神出鬼没の活躍を見せる。よく食べ、よく寝る。
呉井賢成(くれいけんせい)山時聡真 頭脳派。中学時代は成績優秀だったが、進学校に入って落ちこぼれに。地頭がよく、ネットにも強い。
桐山球児(きりやまきゅうじ)泉澤祐希 優等生。真面目で努力家。野球部。野球のセンスはない。
國見亜門(くにみあもん)江口洋介 大手通信事業グループ・クロッキーコミュニケーションズの社長。SNS産業のカリスマ的存在。ゼロとは過去に“因縁”があるようで…。
脚本 武藤将吾『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』『クローズZERO』ほか

 



\31日間の無料トライアル中に解約すれば料金は一切かりません/

※この記事は執筆時点の情報です。詳細はU-NEXT公式サイトをご確認ください。

無料登録するだけで好きな漫画がどれでも100冊まで半額!!

\これって絶対お得!/

無料トレンド漫画もザックザク♡


新規登録キャンペーン実施中【Amebaマンガ】

前ページ次ページ

ABOUT ME
はるはる
ドラマライター歴10年。 脚本の勉強後、フリーランスのドラマライターとして活動。ドラマに関する記事を執筆中。 ドラマのネタバレや考察、展開予想をする際には、ドラマの脚本を勉強した経験を活かし、ドラマの裏側や制作意図を踏まえた考察を心がけています。 また、ドラマファンの視点に立って、ドラマの面白さや魅力をわかりやすく伝えることを大切にしています。 このブログでは、最新のドラマのネタバレや考察、展開予想を、いち早くお届けします。ドラマをもっと楽しむための情報を、ぜひお楽しみください。