春になったら

春になったら【第1話ネタバレ感想】父と娘の3ヶ月がスタート!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

ドラマ「春になったら」が、第1話(1月15日放送)は、助産師の椎名瞳(奈緒)と、頑固な父・雅彦(木梨憲武)が2024年の元旦に驚きの報告がありました。

3ヶ月を掛けて人生の大きな選択を迫られる、娘と父。

注目の「春になったら」の第1話の見どころとネタバレ、見た感想をまとめました。

「春になったら」第1話の見どころ

3ヶ月後に結婚する瞳(奈緒)と3ヶ月後に死ぬ父(木梨憲武)

娘の瞳は、恋人と結婚の約束をして、3ヶ月後には結婚すると幸せいっぱい♪

奈緒さん演じる瞳の、助産婦として新しい命と向き合う日々はやりがいに満ちたものです。

しかし、父・雅彦は余命3ヶ月と宣言されたことを報告します。

新しい切り口のドラマです!!

おめでたいと、悲しみが一気に押し寄せる第一話。

父と娘、二人で暮らしてきた分、深い絆で結ばれた二人。

結婚を反対する父には、娘に幸せになってほしいという思いがあり、娘は父の余命にショックを受けつつも、真相を確かめ・・・。

「春になったら」キャスト相関図

引用:https://www.ktv.jp/haruninattara/chart/

 

「春になったら」第1話のあらすじ

椎名瞳(奈緒)は6歳で母を亡くし、それ以来22年間、父・雅彦(木梨憲武)との複雑な関係を抱えつつも、一つ屋根の下で支え合いながら暮らしてきました。

助産師としての仕事に誇りを持ち、勤務先の院長・杉村節子(小林聡美)のもとで、家族の新しい瞬間に立ち会う日々を大切にしています。

雅彦は頑固で破天荒な自由人で、瞳を男手一つで育て上げ、実演販売士としての仕事で頑張ってきました。

2024年の元旦、おせち料理を前にして、瞳と雅彦はお互いに「報告したいことがある」と切り出します。

同時に発表することになり、瞳は「3カ月後に結婚します」と告白。

一方で雅彦は「3カ月後に死んじゃいます」と告げ、父と娘は互いに驚き・・・。

「春になったら」第1話のあらすじ

「春になったら」第1話ネタバレ

瞳と雅彦の告白

椎名瞳は6歳で母を亡くし、22年間父・雅彦との複雑な関係を抱えながらも、助産師としての日々を幸せに感じています。

雅彦は破天荒な自由人で、話術を活かして実演販売士として働き、瞳を男手一つで育て上げました。

3ヶ月後

2024年の元旦。

おせち料理の前で瞳と雅彦が「報告したいことがある」と切り出します。

同時に発表することになり、

瞳は「3カ月後に結婚します」

雅彦は「3カ月後に死んじゃいます」

とそれぞれ告白!!

結婚に反対する雅彦

雅彦は、瞳の恋人が売れないお笑い芸人であることを知り、瞳の結婚を強く反対します。

瞳は大学時代の友人たちに誘われたお笑いライブで川上一馬(濱田岳)と出会い、家族になりたいと思うようなっていました。

瞳がそんな売れないお笑い芸人と結婚するなんて、これでは死んでも死にきれないと大反対する父。

瞳は、いくら結婚に反対だからって、そんな嘘言わなくていいでしょ!と喧嘩になってしまいます。

瞳は、父に反対されても結婚すると決意。

 

瞳は、結婚するまでにやることリストを作成します。

そこには、一人暮らしをする、エステに行く、旅行に行くなどが書かれていました。

自分を置いて、一人暮らしするのか?と大反対する父・雅彦!

その夜、瞳は雅彦の姉で叔母に電話をかけて、雅彦のことを話すと、子供の頃からそんな嘘をつくと笑い、相手にしません。

翌日。

着物を着て初詣にでかけた瞳と雅彦。

雅彦は、62年間ありがとうございましたと神様にお礼を言ったと言い、瞳は父が結婚を許してくれるようにお願いしたと言います。

その後、仕事に向かう雅彦。

雅彦は、実演販売士の仕事をしていて、「グラッチェ椎名」という名前でナンバーワンの成績を残しています。

瞳は、小さな助産院で助産師をしています。

6歳で母を亡くした瞳は、助産院で幸せに産まれたことを聞いて育ち、助産師を目指しましました。

新しい命に出会える幸せを噛みしめる瞳は、この仕事に就いてよかったと実感しています。

友人

瞳は、大学時代の写真部の岸圭吾(深澤辰哉)と、大里美奈子(見上愛瞳)と写真展を見に行きました。

自分の誕生日の3月25日に結婚が決まったと嬉しそうに話す瞳。

しかし、相手が売れないお笑い芸人だと聞いた岸は、絶対に苦労する!と大反対します。

なぜあのお笑いライブに誘ったのか後悔する岸・・・。

癌の診断は本当か?

帰宅すると、父・雅彦は、今日の売上は絶好調だったと機嫌よくビールを飲みます。

やっぱり癌は嘘だと疑う瞳は、どこの病院の何先生だ?と問い詰めます。

雅彦が言う病院の医師に確認しに行った瞳。

医師は、膵臓がんから転移しているステージ4と言います。

生存率は5年以上は3%、短ければ桜が見れたらいい程でした。

電子カルテは、まちがいなく父・椎名雅彦の名前で、呆然とする瞳。

セカンドオピニオンの病院にも確認しに行きますが、やはり同じ診断結果でした。

さらに、父は治療を受けないと言ったと聞き、父の言うことが嘘ではなかったと愕然とします。

その後、お産の連絡が入り、助産院に戻る瞳は、新しい命を取り上げ、命の尊さを実感します。

 

その頃、雅彦は、桜鈴会病院の緩和ケア医の阿波野弘役(光石研)の元を訪れていました。

積極的治療を行わないという雅彦に、家族は納得しているのかと確認する阿波野。

帰宅した瞳は、雅彦に病院に行ったことを話しました。

雅彦は、同僚が膵臓がんになって一年半で病院で亡くなったことを話し、自分は最後は楽しく過ごしたいと言います。

母を亡くして、次はお父さんまで!!

治療をうけるよう考え直すように願う瞳。

しかし、雅彦は、自分の最期は自分で決めると譲りません。

 

瞳は、婚約者の川上一馬(濱田岳)に父の病状を報告します。

一馬は、こんな時に結婚式を挙げるのはよそうと言います。

瞳は、式場にキャンセルの連絡をしました。

ウェディングプランナーの黒沢健(西垣匠)は、初めて担当するお客様だっただけに、がっかりと肩を落とします。

 

瞳の秘密

しかし、瞳は雅彦にはまだ言えない秘密を抱えていて・・・。

一馬のステージを見に行った瞳。

死ぬならもういいでしょ!と瞳。

三ヶ月後に結婚するという瞳に対し、

三ヶ月後に死ぬ!という一馬。

瞳は、結婚式のキャンセルをキャンセルして、何がなんでも結婚する!と息巻きます。

雅彦は、死ぬまでにやりたいことリストを書き始め・・・。

「春になったら」第1話感想

「春になったら」の第1話は、まずは奈緒さんと木梨憲武さんの掛け合いが最高でした!

絶対に面白い掛け合いになると予想していたんですが、予想以上でしたね。

びっくりしたのは、雅彦の姉・まき役の筒井真理子さんのヘアスタイル!!

これまでキリッとした強い女性のイメージでしたが、雰囲気をガラッと変えてきました!!

さらに驚いたのは、一馬に息子がいたこと。

一馬は東大を中退して、幼い息子がいるということが明らかになりました。

一馬が東大を中退した理由は、幼い頃のお笑い芸人を諦めることができなかったからというもの。

しかし、息子がいるってことは、一度は結婚したけれど、息子を引き取ったってことだと思います。

息子は瞳に懐いていますが、元妻はどこにいるのか気になりますね。

\瞳の衣装/

 

「春になったら」キャスト

  • 椎名瞳役(奈緒):助産師。3か月後に結婚を控える女性。
  • 椎名雅彦(木梨憲武):瞳の父。実演販売士。突然余命3か月の宣告を受ける。

 

  • 川上一馬役(濱田岳):瞳の婚約者。お笑いの道を諦めきれず、大学を中退。「カズマルくん」という芸名でピン芸人として活動。
  • 岸圭吾役(深澤辰哉):瞳の大学時代の友人。葬儀会社勤務。
  • 大里美奈子役(見上愛瞳):瞳の大学時代の友人で同じ写真部に所属。

 

  • 杉村節子役(小林聡美):瞳が勤務する杉村助産院の院長。
  • 斉藤愛里役(影山優佳):助産師。瞳の同僚。

 

  • 中井義広役(矢柴俊博):雅彦が勤める実演販売会社の社長。
  • 阿波野弘役(光石研):桜鈴会病院の緩和ケア医。

 

  • 黒沢健役(西垣匠):瞳の結婚式のウエディングプランナー。
  • 森野舞衣役(橋本マナミ):ウエディングプランナー。黒沢の先輩。
  • 神尾まき役(筒井真理子):雅彦の姉で瞳の叔母。花屋。

「春になったら」スタッフ・主題歌

【脚本】福田靖『龍馬伝』『まんぷく』

【監督】松本佳奈『コタローは一人暮らし』『きのう何食べた? season2』穐山茉由

【主題歌】福山雅治

 

\31日間の無料トライアル中に解約すれば料金は一切かりません/

さらにU-NEXTは無料でお試しでも600円分のポイントが付くよ!

※この記事は執筆時点の情報です。詳細はU-NEXT公式サイトをご確認ください。

前のページ次のページ

ABOUT ME
はるはる
ドラマライター歴10年。 脚本の勉強後、フリーランスのドラマライターとして活動。ドラマに関する記事を執筆中。 ドラマのネタバレや考察、展開予想をする際には、ドラマの脚本を勉強した経験を活かし、ドラマの裏側や制作意図を踏まえた考察を心がけています。 また、ドラマファンの視点に立って、ドラマの面白さや魅力をわかりやすく伝えることを大切にしています。 このブログでは、最新のドラマのネタバレや考察、展開予想を、いち早くお届けします。ドラマをもっと楽しむための情報を、ぜひお楽しみください。