コタツがない家

コタツがない家【最終回ネタバレ】続編希望!最後まで大爆笑!!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

ドラマ「コタツがない家」の最終回(12月20日放送)は、深堀家に迫るクリスマス。

家族それぞれが抱く欲望と家族の絆が交錯する中、ついに結末へと向かいます!

最後の最後まで思わず笑ってしまう「コタツのない家」のラスト結末はどうだったのでしょうか?

それではドラマ「コタツがない家」最終回のあらすじネタバレと感想です。

Contents

「コタツがない家」これまでのあらすじ

第1話

ウェディングプランナーで社長・深堀万里江(小池栄子)は夫の悠作、息子の順基の3人家族。万里江は忙しく、夫は売れない漫画家。順基は学校をサボりアイドルオーディション失敗。そんな中、万里江の父達男が警察に保護されたと連絡が入る。父が万里江の家に寝泊まりするようになり、昔の話を蒸し返して家族の不満が爆発し・・・。

コタツがない家【第1話ネタバレ】面白い!何度も笑ってヤバい!

第2話

深堀家では、達男が5日間滞在しており、万里江は彼の留まり続ける理由は何か考え始める。順基は大学の推薦を断り、達男は悠作の自堕落ぶりに呆れ、その行動をメモに記録し、万里江に提出します。そんな中、悠作は新しい漫画のテーマ「夫と舅」が浮上します。達男は万里江の結婚に反対だったことを明かし、食卓は修羅場に。そしてついに達男が退職金を投資につっこみ、失敗した事実が明らかに。

コタツがない家【第2話ネタバレ】父達男の居続ける理由に驚愕!

第3話

父・達男(小林薫)は建築現場でアルバイトを楽しみ上機嫌。悠作と同い歳の上司は複数の仕事をかけ持ちしていると悠作にバイトを勧めますが、悠作は税金が心配だと反論。そんな中、悠作が新作を書くと言い出す。その内容は「お義父さんとの同居話」であることに不安を感じる万里江。達男はもちろん猛反対。万里江は土門(北村一輝)に協力を依頼し、達男を説得。しかし今度は悠作が漫画を辞めると告白し、土門と絶交したことを明かす。万里江は悠作を説得し、次に父親との喧嘩、息子の態度問題が発生し、家族に新たな困難が訪れる。

コタツがない家【第3話ネタバレ】悠作はやっぱり漫画を描かない!?

第4話

順基(作間龍斗)は指定校推薦の面接で挑発的な態度をとり、不合格に。万里江(小池栄子)は彼を問い詰め、順基は開き直り、「自分を偽って嘘をつくこと?」と言う。順基が浪人のお金がないと主張すると、達男(小林薫)の通帳に700万円の貯金があることが発覚。疲れ果てた彼女は清美(高橋惠子)に励まされつつ、浪人を許す決断をするが、予想外の展開に…。深堀家に再び嵐が吹き荒れ、ダメージを受けた万里江はこれにどう立ち向かうのか―?

コタツがない家【第4話ネタバレ】悠作の浮気と順基の反抗期

第5話

万里江の部下・師島が志織に思いを寄せていることを知った達男は、社内恋愛マスターだと語り、師島たちを招く。一方、悠作が達男に賃貸物件をちらつかせ、順基は一人で寝たいと言い出す。そんな中、万里江の元にかつて達男と暮らした鬼怒川のママから連絡が入る。達男はハーレーで迎えにきたママと鬼怒川に戻り・・・。

コタツがない家【第5話ネタバレ】悠作がまさかの掌返し!

第6話

達男が家を出て数日後、深堀家は以前の生活に戻りつつある。悠作の実家である和菓子屋を内緒で手伝い始めた順基に悠作は反対し、謙作が後継者に考えていることを知り激怒。万里江は順基のやりたいことを尊重する姿勢を見せる。ある晩、達男のせいで訪れられなかった清美が泊まりに来て、順基が和菓子屋を手伝っていることを知り態度が一変。子育てを巡る言い争いに発展する。

コタツがない家【第6話ネタバレ】順基の和菓子屋姿が爆イケ!

第7話

スナックのママとの駆け落ちから引き返した達男が悠作に謝罪。順基はアイドルグループのスカウトを受け、万里江は猛反対。師島が康彦を悠作に会わせ、結婚観を変えようとするが、悠作は渋り土門が達男との同居話を進め、悠作の本音を問いただす。悠作は漫画家をやめ、深堀家が危機に。静観していた達男が立ち上がり、悠作と飲みに行く。万里江は悠作に離婚を求め、深堀家に大きな波乱が訪れる。

コタツがない家【第7話ネタバレ】順基の好きの破壊力!

第8話

悠作が漫画家を辞める宣言を受け、娘の万里江は描き続けるよう願う。一方、悠作は達男から「離婚してくれないか」との言葉に悩む。連絡が途絶えた悠作の置き手紙で、達男の離婚提案を知った万里江は激怒。一方で、清美の家に出没したオジさんに関する情報が入り、達男は不機嫌に。悠作は友人の家で考えを打ち明け、帰還後に深堀家に持ち帰る結論が予想外となる。

コタツがない家【第8話ネタバレ】とりになって考える

第9話

悠作が離婚を漫画ネタにする発言に対し、離婚を受け入れられない万里江が説得を試みる。離婚に反対する唯一の存在である土門は、離婚騒ぎがつまらなくなればいいと提案するが、達男や順基の作戦は逆効果。万里江は自らの気持ちに向き合い、離婚届にサインする覚悟を決める。しかし、志織らに土門が似合うとけしかけられ、大事なことに気づく。万里江は立ち上がり、悠作との過去最大の戦いが始まる!

コタツがない家【第9話ネタバレ】チョーさんの可愛さにメロメロ!

「コタツがない家」の最終回あらすじ

深堀家ではクリスマスが近づいており、各メンバーが欲しいものを抱えている。順基は7万円のダウンコートを、達男は自分の部屋を望み、悠作は家族からの尊敬を願っている。万里江はお金で買えないものを欲しいとし、クリスマス当日には独り身の師島を招いてパーティーを開くことになる。

一方で、土門は悠作に離婚までの実録漫画を描くよう促すが、悠作はオチがなくなったため描けないと拒否する。クリスマスの夜、達男が不機嫌になり、悠作との口論が巻き起こる中、万里江がサプライズで和室の部屋をプレゼントする。

しかし、順基も同じダウンコートを着て帰宅し、混乱が広がる。そして、達男の奇跡的な買い物が新たな騒動を引き起こす。深堀家には様々な波乱が訪れ、果たして万里江は望むものを手に入れることができるのか、ゴングの音が再び鳴り響く。

「コタツがない家」最終回ネタバレ

クリスマスプレゼント

深堀家ではクリスマスが近づき、メンバーたちがそれぞれの欲望を抱えています。

順基は7万円のダウンコートを、

達男は「自分の部屋」を望みますが、唯一空いている一階の和室は、悠作のテレビゲーム部屋になっています。

悠作は「家族からの尊敬」を求めています。

一方、万里江のプレゼントはお金では買えないものだと言い・・・謎めいたままです。

聖夜の夜に深堀家に鳴り響くのは、そうゴングの音でした。

ひかるの結婚式と夫婦円満の秘訣

万里江は、酒井ひかる(富田望生)たちの披露宴当日を迎えます。

素晴らしい披露宴で、感無量の万里江。

ひかるは、夫婦円満の秘訣を万里江に質問すると、

相手の大事な人を同じくらい大事にすることだと答える万里江。

 

万里江が欲しいクリスマスプレゼント

順基は、母万里江のクリスマスプレゼントの願いを理解していました。

それは、悠作が漫画を書き上げる事。

悠作にこっそりと伝えますが、悠作は分かっているのか分かっていないのか・・・。

志織の結婚

志織(ホラン千秋)は、康彦(中川大輔)の就職が決まり、ついにプロポーズを受けました。

志織の結婚が決まり、失恋した師島にとって独り身は辛い季節だと達男は察します。

すると、師島がやってきて、気持ちを分かってくれて嬉しい!!と喜びます。

万里江は、独り身の師島を囲んでクリスマスパーティーしようと提案し、

順基の彼女のれいらも呼ぼうと言います。

翌日、順基はれいらを誘うと、ケーキを買っていくと張り切ります。

コタツがない家

一方、土門は悠作に、離婚までの実録漫画の続きを描くよう促します。

しかし、悠作は離婚がなくなった今は描けないと譲りません。

遊びに来ていたラジコン相手の男の子(廣末裕理)に、

「なんでコタツがない家」という漫画タイトルにしたのか?

と尋ねられ、悠作はうちにコタツがないからだと答えますが、

ぬくもりがない家だからだろうと図星をつかれてしまいます。

達男のヤキモチ

達男は、職場に新人が入り、くまさんが新人とサウナ話しで盛り上がり、くまさんとの距離を感じヤキモチを焼いていました。

それは恋する相手に思うことだと悠作は突っ込みます。

万里江は、クリスマスパーティーにくまさんを誘ったらどうかと提案します。

達男はくまさんを誘いますが、家族と過ごすと断わられてしまいます。

悠作は、しおりとの縁談を纏めた謝礼に、中古のテレビを買ってと万里江におねだりし、自分の作業部屋でゲームをすることにしました。

クリスマスの夜

ついに迎えたクリスマスの夜。

達男は七面鳥を焼いて、たくさんのごちそうを用意しました。

師島もやって、テーブルに着きます。

しかし、順基はれいらを誘って、自宅ではなく祖母の家へと向かっていて・・・。

 

深掘家では、しんみりとしたクリスマスパーティーになってしまいます。

新人と仲の良いくまさんが来なかったことが話題になり、不機嫌になる達男は、悠作と口論に!!

そこで、万里江がサプライズプレゼントをします。

一階の和室は、達男の部屋に!

念願が叶った達男は、万里江と悠作に感謝しました。

 

達男にプレゼントを渡した万里江は、順基にも「7万円のダウンコート」をこっそりと買って準備していました。

悠作は、そのコートをちょっと羽織ってみることに。

そんな中、順基が帰ってきて・・・

急いで隠そうとする悠作と万里江。

しかし、その7万円のコートを着た順基が帰宅!!

は??なんで??万里江は混乱します。

順基は、ばあちゃんに買ってもらったと言います。

これを聞いた達男は、俺じゃなくてあいつ=元妻のところに行ったのか!と激怒。

ゴングが鳴ります!

悠作は、このコートは自分が着るというと、親子で同じコートなんて嫌だと拒絶する順基。

それなら俺が着る!と参戦する達男。

さらに順基は、「四人」でデパートに行って買ってもらったと言い、四人のメンツがきになる万里江。

祖母と順基とれいらと・・・じんさんという祖母の彼氏だと答える順基。

じんさんは、ばあちゃんに高そうなダイアのリングをプレゼントしていたと聞いて、

達男はますます激怒し、自分のものになったばかりの部屋に閉じこもってしまいます。

 

その後、万里江は母と話すと、順基は進学せずに和菓子屋を継ぐことに反対した自分に、その道を選んだと宣言しに来たんじゃないかと言います。

さらに、彼氏のじんさんとは、ゆくゆくは一緒に住むかもしれないから、達男をよろしくと万里江に頭を下げました。

サ○ナ

年の瀬が迫る中、仕事納めの万里江に、悠作から電話がかかってきます。

達男が驚きの買い物をして部屋に運び込んでいるという悠作は、

その買い物は「サ」からはじまって「ナ」で終わるものだと言います。

達男は、自分の部屋に「サウナ」を搬入しようとしていることが判明し、深堀家を激震に陥れます!!

再び鳴り響くゴング!!

順基はさっそくサウナに入ろうと水着でやってきて、悠作は子供プールを用意してサウナがウチに来たことを喜んでいます。

納得できない万里江に達男は、鬼怒川のママに捨てられ、元妻には男ができて、くまさんは新人と仲良くなって、ぬくもりが欲しかったと言います。

そんな話しをしていると、悠作が笑い転げ始めます。

万里江もつられて笑い転げ・・・。

悠作のクリスマスプレゼント

悠作は、サウナを漫画のオチにして、ついに漫画を書き上げました。

「コタツがない家」という漫画には、深掘家のこれまでの家族の言い争いのエピソードが散りばめられていました。

万里江は、この家族の争いこそがコタツよりも温かくしてくれると気づきます。

大晦日、悠作は万里江にこのクリスマスプレゼントをやっと渡すのでした。

「コタツがない家」最終回の感想

「コタツがない家」の最終回は、これまでたくさんドラマを見てきましたが、こんなに笑ったドラマはないというくらい笑いました!!!

最後の最後、悠作の漫画はびっくりするくらい売れなかったというオチも完璧で、爆笑でした。

万里江と悠作が笑い転げているのは、本当に笑ってましたよね。

そんな中、冷静に子供プールを膨らます順基・・・w

あーもう、この家族ずっと見ていられる!!

すでに3回おかわりしてしまいました!

なんか、万里江と順基が本当の親子のように顔が似てるように見えてきました。

吉岡秀隆さんの悠作のダメっぷりも最高で、純が大人になってこうなったか・・・でもドクターコトーだぞ、と最初は思いましたが、やっぱりこの役は吉岡秀隆さんで大正解でしたね。やっぱり上手ですねー。

達男役の小林薫さんの、ダメ親父っぷりももちろん最高で、毎回、来るぞ来るぞ〜!というタイミングで、達男がぶっ込んでくるし、

なんと言っても、しれっと余計なことをぶっ込んでくる順基役の作間龍斗くんの堂々とした演技には毎回驚かされました。

作間龍斗くんにとって「どうする家康」同様、出世作になるのは間違いないですね。

主演の小池栄子さんの歯切れのいい台詞回しと、ダメ男たちに振り回されるけれど、強さと弱さと優しさと可愛さが相まって最高でした。

このキャストで、また続編やってほしいです!!

志織の結婚式も見たいし、ネタはいくらでもあって、続編も面白そうですよね!!

\噂の7万円のコートはこちら♪/

 

\万里江の衣装/

\順基の衣装/

 

\DVD発売!/

 

息子・順基役の作間龍斗くんは大河ドラマ「どうする家康」に出演中!

@kotatsu_ntv / 特別企画‼️ #コタツのセットツアー️✨ \ 最後は深堀家を深掘り 深堀順基役 #作間龍斗 さんが 紹介します 本編ではあまり見られない箇所にも たくさんのこだわりが ぜひご覧ください‼️ #コタツがない家 #小池栄子 ♬ オリジナル楽曲 – コタツがない家

順基やくの作間龍斗くんは、どうする家康でもいい演技を見せていますよ!

詳しいプロフィールや出演作品を是非チェックしてみてください♪

コタツがない家|息子順基役の作間龍斗さんのプロフィールや出演作品まとめドラマ「コタツがない家」は、笑いと感動が交錯するホームコメディーとして注目を浴びています。 その中でも、作間龍斗さんが演じる深堀順...

 

「コタツがない家」のキャストなどまとめ

役名 役柄
深堀万里江(ふかぼり まりえ)〈44〉演 – 小池栄子 主人公。「彼女に頼めば離婚しない」という伝説のやり手ウェディングプランナーにして会社社長。
深堀悠作(ふかぼり ゆうさく)〈51〉演 – 吉岡秀隆 万里江の夫。廃業寸前の売れないマンガ家。昔は売れっ子だったが今は仕事が無く、屈折ニート。
深堀順基(ふかぼり じゅんき)〈17〉演 – 作間龍斗 万里江と悠作の息子。高校3年生。陰気な性格でツンデレ。アイドルを夢見るもオーディションに脱落し進路に迷う。自分の両親に不満をもつおじいちゃん子。

山神達男(やまがみ たつお)〈70〉演 – 小林薫 万里江の父親。元エリート商社マンで定年退職。投資詐欺で老後の財産を失い熟年離婚。1人になり万里江に引き取られる。
八塚志織(やつか しおり)〈33〉演 – ホラン千秋 ウェディングプランナー。万里江の部下で良き相談相手。だが、自身の結婚には悩んでいる。
師島澄彦(しじま すみひこ)〈42〉演 – 河野真也(オクラホマ) ウェディングプランナー。前職は葬儀屋。いつか自分の結婚式を挙げたいと思っている。
首藤凛奈(しゅどう りんな)〈26〉演 – 石川萌香 アシスタント。万里江にあこがれている。
貝田清美(かいだ きよみ)〈68〉演 – 高橋惠子 万里江の母。2年前に達男と熟年離婚し、独身を謳歌する。
霞田和恵(かすみだ かずえ)〈49〉演 – 野々村友紀子 キッチンカー「ブロンソン」の店主。主婦。万里江の心の拠り所。
土門幸平(どもん こうへい)〈54〉演 – 北村一輝 悠作の担当編集。腐れ縁の悠作で再び一発当てたいと野望を持っている。
原木田れいら(はらきだ れいら)〈17〉演 – 平澤宏々路 順基(作間龍斗)と同じ高校に通うクラスメイト。夢は漫画家になること。
酒井ひかる(さかい ひかる)演 – 富田望生 新婦。結婚式を万里江に依頼すると決めている。
徳丸康彦(とくまる やすひこ)〈27〉演 – 中川大輔 志織(ホラン千秋)と同棲する彼氏。結婚願望O。建築家を目指し勉強中のフリーター。コタツに生息中。
公式サイト 公式HP
公式SNS 公式X

公式Instagram

脚本 金子 茂樹

「きょうは会社休みます。」「俺の話は長い」など

https://kokodora.com/2023/09/25/paripikoumei-cast/

きのう何食べた?シーズン2【キャスト相関図】キャスト変更は誰?ドラマ「きのう何食べた?」のseason2がスタートします! シリーズ化するほど大人気の「きのう何食べた?」は、毎回美味しい料理と...
ONEDAYキャスト相関図|トリプル主演と豪華すぎるキャストに驚愕!フジテレビの10月からの新月9ドラマは『ONE DAY~聖夜のから騒ぎ~』がスタートします。 主人公は、二宮和也さん、大沢たかおさ...
家政夫のミタゾノのキャスト相関図【2023年新キャスト】桜田ひよりさんが抜擢!「家政夫のミタゾノ」は、2023年10月に待望の第6シリーズがついにスタートします。 今回は、火曜9時のゴールデン帯で放送されるこ...

https://kokodora.com/2023/10/12/sukihana-cast/

うちの弁護士は手がかかる【キャスト相関図】平手友梨奈さんのエリート弁護士役に胸アツ!「うちの弁護士は手がかかる」が10月13日よりスタートします。 フジテレビ系の金曜21時の連続ドラマ枠が約54年ぶりに蘇り、主演に...

\31日間の無料トライアル中に解約すれば料金は一切かりません/

さらにU-NEXTは無料でお試しでも600円分のポイントが付くよ!

※この記事は執筆時点の情報です。詳細はU-NEXT公式サイトをご確認ください。

前のページ次のページ

ABOUT ME
はるはる
ドラマライター歴10年。 脚本の勉強後、フリーランスのドラマライターとして活動。ドラマに関する記事を執筆中。 ドラマのネタバレや考察、展開予想をする際には、ドラマの脚本を勉強した経験を活かし、ドラマの裏側や制作意図を踏まえた考察を心がけています。 また、ドラマファンの視点に立って、ドラマの面白さや魅力をわかりやすく伝えることを大切にしています。 このブログでは、最新のドラマのネタバレや考察、展開予想を、いち早くお届けします。ドラマをもっと楽しむための情報を、ぜひお楽しみください。