家政夫のミタゾノ

家政夫のミタゾノ【最終回ネタバレ感想】打ち上げはBBQ?

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

ドラマ「家政夫のミタゾノ」の最終回(12月5日放送)は、山奥にある和菓子メーカーの桃山家に勤務する三田園薫と矢口実優のお話です。

まさかのどんでん返しの展開に驚きの連続でした!

それではドラマ「家政夫のミタゾノ」の最終回は面白かったのか、最終回のあらすじネタバレ、みんなの感想や評判を見ていきましょう!!

「家政婦のミタゾノ」のこれまでのあらすじネタバレ

「家政夫の三田園」最終話ゲスト出演者

桃山宗次郎(小野武彦)

桃山家の当主。

麗子(黒木瞳)

宗次郎の長女。元教師。

康介(宮川一朗太)

麗子の夫

哲平(有薗芳記)

宗次郎の弟。

「家政夫のミタゾノ」の最終回あらすじ

山奥の桃山家に勤務する三田園薫と矢口実優は、和菓子メーカーの桃山家に派遣されていた。桃山家は、当主である宗次郎を中心に、長女の麗子やその夫・康介、宗次郎の弟・哲平らが集まり夕食を楽しんでいた。

しかしこの平穏な夕食の中、実優が真っ赤に染まった服で現れ、果物ナイフを手にして「私…おじいさまを殺してしまった」と告げる。

数時間前、三田園と実優は宗次郎の家へ向かう途中で、麗子からの頼まれ事で桃山家を訪れていた。実優は麗子との再会を楽しみにしており、宗次郎の冷たい態度に戸惑いつつも、宗次郎が棘に刺されると即座に応急処置を施す。

この行動が宗次郎に認められ、滞在が許可された。麗子は三田園に「父の部屋にある思い出の箱を見つけてほしい」と頼み、その箱には社長になる際に取り上げられたものの教師時代の思い出が詰まっていた。

数時間後、宗次郎がトマトジュースに含まれた蕎麦粉でアナフィラキシーショックを起こす。秀一が警察を呼ぼうとするが、麗子は「レセプションが終わるまで死を公表できない」と宣言し、宗次郎の死を隠すことを決断する。

三田園は「M」の文字を見つけ、事件が進む中で宗次郎の遺体が消失する。

果たして、和菓子メーカーの当主を殺した犯人は誰なのか。

引用:https://www.tv-asahi.co.jp/mitazono/story/0009/

 

「家政夫のミタゾノ」最終回ネタバレ

森の中に佇むお城のような桃山家に派遣された家政夫・三田園薫と家政婦・矢口実優。

家族が揃う夕食の最中、実優が真っ赤に染まる果物ナイフを手に現れ、「おじいさまを殺してしまった」と告げます。

 

数時間前。

三田園と実優は迎えの人力車で桃山家へ向かい、小学校時代の家庭科の先生だった麗子に再会するとあって実優は浮かれ気味。

麗子は現在、和菓子メーカーの社長として成功しており、教え子である実優に新商品お披露目レセプションの手伝いを依頼したのです。

桃山家に着くと、家族の反応は冷ややかですが、当主の宗次郎は三田園の的確な処置を認めて家の仕事を任せます。

麗子は「父の部屋にある木の箱を探してほしい」と三田園に依頼します。

その箱には教師時代の思い出が詰まっていると言います。

 

数時間後、実優が注いだトマトジュースに含まれた蕎麦粉で宗次郎がアナフィラキシーショックを起こします。

しかし、麗子は宗次郎の死を隠し、レセプションが終わるまで生きているように見せることを決断する中、宗次郎が残した「M」の文字を見つけた三田園。

家族の中で怪しい動きが見られ、宗さらにはそ宗次郎の遺体が消失する事件が発生!!

宗次郎を殺したのは誰?

果たして和菓子メーカーの当主を殺した犯人は誰なのか?

家族たちは宗次郎の遺産を狙った犯行じゃないかとそれぞれを疑い始めます。

三田園は、宗次郎の広い部屋に入り、ついに「箱」と一緒にしまってあった「USB」を見つけます。

すると、警察がやってきて宗次郎を見つけたと連れてきます。

一同唖然とする中、宗次郎は元気そうです。

しかも、ダイイングメッセージのMは仮想通貨のチャートでした。

そんな中、三田園は宗次郎宛の「督促状」をばらまきます。

仮想通貨で失敗した宗次郎には遺産など残っていませんでした。

それを知った麗子の夫・康介、宗次郎の弟・哲平、そして宗次郎は、次男の嫁と恋仲だったことが判明し、さらに麗子は養子で相続権がないことが分かります。

麗子が探していた箱の中身は宗次郎の実印でした。

遺産がないとわかると、家族はこの家を出ていくと言い出し、宗次郎はお茶を飲みます。

すると本当にアナフィラキシーショックを起こし・・・。

ここは山奥。車もありません。

麗子は、教師時代のようにみんなをしかりとばして助けようとします。

三田園は、人力車を飛ばして病院へと連れていきました。

 

後日、麗子は箱の中の生徒たちの写真を眺めていると、息子がレアなカードを見つけます。

そのレアカードは3億の価値があり、またお屋敷を売却した麗子は、憧れの洋菓子店をオープンさせるのでした。

「家政夫のミタゾノ」最終回の感想

「家政夫のミタゾノ」の最終回は、かなり豪華なキャストが揃い、お城のような洋館でのお話でした。

しかしまさか宗次郎が生きているとは笑

驚きの展開でしたね。

ミタゾノが終わってしまうって、寂しいですが、また帰ってくるようなことを言っていましたし、楽しみですね。

ラストシーンは、本当にクランクアップだったのではないかと思います!

打ち上げ行くぞ!!という素の松岡昌宏さんの声で、みんなはBBQ♪と言っていましたね。

チームワークも良さそう!!

早く帰ってきてほしいです♪

「家政夫のミタゾノ」のキャストなどまとめ

役名 役柄
三田園薫 役【 松岡昌宏】
むすび家政婦紹介所に所属する家政夫、通称:ミタゾノさん。寡黙で神出鬼没、何を考えているかわからない上に、なぜか女装をしている謎多き人物。家事のスキルはプロ級。驚異の身体能力も併せ持つ。
村田 光 役【伊野尾 慧】 むすび家政婦紹介所の家政夫。所長の頼子の甥っ子。人を信じやいピュアな性格。先輩家政婦たちからも可愛がられているが、家事スキルは一向に上がらず。
矢口実優 (やぐち・みゆ)役【桜田ひより】 むすび家政婦紹介所にやってきた新人家政婦。20歳だが、肝が据わっており、人生経験が豊富そうな言動が目立つ。家政婦紹介所の中で最も“大人”。
阿部真理亜(あべ・まりあ)役【平田敦子】 むすび家政婦紹介所に所属する家政婦。長年の家政婦経験により、膨大な情報量と幅広い人脈を持っていて、あらゆるジャンルの最新のトレンド情報にも長けている。おやつを間食することとスキャンダルが大好物である。
式根志摩(しきね・しま)役【 しゅはまはるみ】 むすび家政婦紹介所に所属する家政婦。噂好きで特に男女関係のスキャンダルは大好物。褒められてしまうと何でも言うことを聞いてしまう弱点もある。
結 頼子(むすび・よりこ)役【余 貴美子】 むすび家政婦紹介所に所属する家政婦。噂好きで特に男女関係のスキャンダルは大好物。褒められてしまうと何でも言うことを聞いてしまう弱点もある。
公式サイト 公式HP
公式SNS 公式X

公式Instagram

https://kokodora.com/2023/09/25/paripikoumei-cast/

きのう何食べた?シーズン2【キャスト相関図】キャスト変更は誰?ドラマ「きのう何食べた?」のseason2がスタートします! シリーズ化するほど大人気の「きのう何食べた?」は、毎回美味しい料理と...
ONEDAYキャスト相関図|トリプル主演と豪華すぎるキャストに驚愕!フジテレビの10月からの新月9ドラマは『ONE DAY~聖夜のから騒ぎ~』がスタートします。 主人公は、二宮和也さん、大沢たかおさ...
家政夫のミタゾノのキャスト相関図【2023年新キャスト】桜田ひよりさんが抜擢!「家政夫のミタゾノ」は、2023年10月に待望の第6シリーズがついにスタートします。 今回は、火曜9時のゴールデン帯で放送されるこ...

https://kokodora.com/2023/10/12/sukihana-cast/

うちの弁護士は手がかかる【キャスト相関図】平手友梨奈さんのエリート弁護士役に胸アツ!「うちの弁護士は手がかかる」が10月13日よりスタートします。 フジテレビ系の金曜21時の連続ドラマ枠が約54年ぶりに蘇り、主演に...

\31日間の無料トライアル中に解約すれば料金は一切かりません/

※この記事は執筆時点の情報です。詳細はU-NEXT公式サイトをご確認ください。

前のページ次のページ

ABOUT ME
はるはる
ドラマライター歴10年。 脚本の勉強後、フリーランスのドラマライターとして活動。ドラマに関する記事を執筆中。 ドラマのネタバレや考察、展開予想をする際には、ドラマの脚本を勉強した経験を活かし、ドラマの裏側や制作意図を踏まえた考察を心がけています。 また、ドラマファンの視点に立って、ドラマの面白さや魅力をわかりやすく伝えることを大切にしています。 このブログでは、最新のドラマのネタバレや考察、展開予想を、いち早くお届けします。ドラマをもっと楽しむための情報を、ぜひお楽しみください。