らんまん

らんまん第6週(ドクダミ)【5月8日〜5月12日放送あらすじまとめ】

朝ドラ「らんまん」の第6週(5月8日〜5月12日放送)は、「ドクダミです。

脚本は、引き続き長田育恵さんです。

それでは、「らんまん」第6週のあらすじと、ネタバレ、感想をまとめました。

放送枠 NHK朝の連続ドラマ小説 
ドラマ名 らんまん
放送スタート 2023年4月3日(月)
第6週 2023年5月8日(月)〜2023年5月12日(金)
タイトル ドクダミ

\「U-NEXT」で朝ドラ「らんまん」をイッキ見!/

 

 

 朝ドラ「らんまん」第6週【ドクダミ】

第6週「ドクダミ」

「らんまん」第6週に登場する「ドクダミ」はこちらの花です。

「ドクダミ」の花言葉

「野生」「自己犠牲」「白い追憶」

 

【第26話】(5月8日 月曜日放送)あらすじネタバレ

東京に着いた万太郎(神木隆之介)と竹雄(志尊淳)は、野田基善(田辺誠一)らがいる博物館へと足を運ぶ。

野田から東京大学への紹介状をもらった万太郎は、名教館時代の学友・広瀬佑一郎(中村蒼)の元へ。

佑一郎に下宿先を紹介してもらっていたのだが、植物標本などの荷物が多すぎるから捨ててほしいと言われてしまい…

引用:ヤフーテレビ

らんまん【5月8日ネタバレ第26回】東京編が本格スタート

 

【第27話】(5月9日 火曜日放送)あらすじネタバレ

東京の町をさまよう万太郎(神木隆之介)と竹雄(志尊淳)。

なかなか下宿先が見つからず途方に暮れる。

さらには、神社でお参りをしている隙に、標本が入ったトランクを盗まれてしまう。

質屋へ行くと万太郎のトランクを持った女(成海璃子)が現れ…

トランクだけは取り戻せたものの、肝心の標本がなくなっていた。

探し歩いた二人がたどり着いたのは、ドクダミだらけの長屋。

そこにいたのは、トランクを盗んだ男(大東駿介)だった。

引用:ヤフーテレビ

[jin_icon_arrowdouble color=”#e9546b” size=”18px”]らんまん【5月9日ネタバレ第27回】浜辺美波が再登場!

 

【第28話】(5月10日 水曜日放送)あらすじネタバレ

たどり着いた長屋の軒先で、倉木(大東駿介)が植物標本を燃やそうとしていたところを ギリギリ止めた万太郎(神木隆之介)。金を払うから標本を返してほしいと交渉しているところに、倉木の妻・えい(成海璃子)がやってきて、倉木をとがめる。その後、福治(池田鉄洋)ら長屋の住人たちの誘いで、夕食をご馳走になった万太郎と竹雄(志尊淳)。万太郎は、長屋に空き部屋があると聞き…

引用:ヤフーテレビ

らんまん【5月10日ネタバレ第28回】倉木(大東駿介)とえい(成海璃子)

 

【第29話】(5月11日 木曜日放送)あらすじネタバレ

十徳長屋に住むことを決めた万太郎(神木隆之介)と竹雄(志尊淳)。差配人のりん(安藤玉恵)や住人・福治(池田鉄洋)たちの手を借りて、部屋に荷物を運び入れる。そして、植物標本が手元に戻った万太郎は、改めて倉木夫婦(大東駿介・成海璃子)を訪ねるのだった。東京での新生活、いよいよスタート!

引用:ヤフーテレビ

らんまん【5月11日ネタバレ第29回】十徳長屋の生活スタート!

 

【第30話】(5月12日 金曜日放送)あらすじネタバレ

万太郎(神木隆之介)は、東京での生活が落ち着いたことをタキ(松坂慶子)と綾(佐久間由衣)に手紙で報告。そして、竹雄(志尊淳)と共に近所の和菓子屋・白梅堂を訪ねる。寿恵子(浜辺美波)が働く店かもしれないと、僅かな希望を抱きながら…。しかし、そこにいたのは、職人の文太(池内万作)だった。店先でがっかりしていると、目の前に寿恵子が現れて…!一方、まつ(牧瀬里穂)の元には、妹のみえ(宮澤エマ)が訪れる。

引用:ヤフーテレビ

らんまん【5月12日ネタバレ第30回】寿恵子(浜辺美波)と文太(池内万作)の関係は?

 

 

朝ドラ「らんまん」のキャスト登場人物

槙野万太郎(まきの まんたろう)役【神木隆之介】

主人公。植物学の研究者となる。高知の裕福な酒造業「峰屋」の一人息子。身体が弱く、走るとすぐ熱が出る。学問所に通い始める。

 

竹雄(たけお)役【志尊淳】

万太郎の生家である酒蔵「峰屋」の番頭の息子。綾に密かな思いを寄せている。「岸屋」の番頭の息子であった佐枝熊吉がモデル。

 

槙野綾(まきの あや)役【佐久間由衣】

万太郎の姉。しっかり者。酒造りに興味があり、蔵人の幸吉(笠松将)に造り方を教えてもらう。

 

幸吉(こうきち)【笠松将】

幼少時から「峰屋」に出入りしている蔵人。

 

豊治(とよじ)役【菅原大吉】

「峰屋」の分家の小物問屋。

 

市蔵(いちぞう)役【小松利昌】

「峰屋」の番頭。竹雄の父。

 

ふじ役【石村みか】

「峰屋」の女中頭。竹雄の母。

 

寅松役【嶋尾康史】

峰屋の杜氏。

 

槙野タキ(まきの たき)【松坂慶子】

万太郎の祖母。夫と息子を亡くした後、気丈に酒蔵「峰屋」を取り仕切る。牧野富太郎の祖母の浪子がモデル。

 

たま【中村里帆】

「峰屋」に奉公している女中。 

広瀬佑一郎(ひろせ ゆういちろう)

名教館時代の万太郎の学友。10歳で家督を継ぐ。名教館閉鎖後の小学校には行かずに上京する。廣井勇を顕彰する会は、「港湾工学の父」と呼ばれた広井勇がモデル。

倉木隼人(くらき はやと)演 – 大東駿介

元彰義隊隊員。十徳長屋の住人。妻子とともに暮らしている。

倉木えい(くらき えい)演 – 成海璃子

隼人の妻。

語り【宮﨑あおい】

脚本【長田育恵】

 

 

「らんまん」これまでのあらすじ

らんまん|第1週【4月3日〜4月7日放送あらすじまとめ】バイカオウレン

らんまん(キンセイラン)第2週【4月10日〜4月14日放送あらすじまとめ】

らんまん(ジョウロウホトトギス)第3週【4月17日〜4月21日放送あらすじまとめ】

らんまん第4週(ササユリ)【4月24日〜4月28日放送あらすじまとめ】

らんまん第5週(キツネノカミソリ)【5月1日〜5月5日放送あらすじまとめ】

 

「らんまん」関連記事

朝ドラ【らんまん】はいつからスタート?モデルや意味は?舞台など徹底解説!2023年4月より放送される朝ドラは「らんまん」です。 主人公を演じるのは、神木隆之介さんです! 今回の朝ドラ「らんまん」は...

 

 

\「U-NEXT」で朝ドラ「らんまん」をイッキ見!/



 ※この記事は執筆時点の情報です。詳細はU-NEXT公式サイトをご確認ください。

※31日間の無料トライアル中に解約すれば料金は一切かからないから安心

前の記事 次の記事

ABOUT ME
はるはる
ご覧いただきありがとうございます。 年間100本のドラマを視聴しているドラマが大好きな主婦です。 好きなドラマの見どころや感想を綴ります。