PendingTrain(ペンディングトレイン)

ペンディングトレイン|あらすじ全話!最終回ラスト結末は現代に戻れる?

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

ドラマ「ペンディングトレイン」は、、通勤電車が突然未来へワープして、サバイバルの極限下で懸命に生き、元の世界に戻ろうとする姿を描いたドラマです。

山田裕貴さん演じる主人公・萱島直哉たち、46名の乗客たちの運命は?!

現代に戻れるのでしょうか?!

ドラマ「ペンディングトレイン」の全話毎のあらすじを、第1話から最終回までまとめました。

Contents

ドラマ「ペンディングトレイン」のあらすじネタバレ全話

「ペンディングトレイン」の第1話あらすじ

2023年、春のある朝。

表参道の美容室で働くカリスマ美容師の萱島直哉(山田裕貴)は、ある人物に会うべきかどうか迷いながら電車に乗車しようとしていた。

 

同じ頃、高校の体育教師・畑野紗枝(上白石萌歌)は、通勤途中の駅ホームにいた。

視線の先には、密かに思いを寄せる消防士・白浜優斗(赤楚衛二)の姿が。

優斗もまた、ある複雑な思いを抱えながら電車を待っていた。

 

そんな3人が乗り込んだ車両には、有名大学農学部の院生・加藤祥大(井之脇海)、ネイリストの渡部玲奈(古川琴音)

ポップカルチャー専門学校に通う米澤大地(藤原丈一郎)、警備会社のサラリーマン・田中弥一(杉本哲太)

人材紹介会社を経営するキャリアウーマン・寺崎佳代子(松雪泰子)らが乗り合わせる。

互いに見ず知らずの乗客が、それぞれの目的地へ向かうほんのひと時、同じ車内で思い思いの時間を過ごす。いつもと変わらない朝がそこにはあった。

 

そんな中、一瞬走るかすかな閃光をきっかけに、突如加速しトンネルへと吸い込まれていく電車、激しい衝撃音とともに揺さぶられる乗客たち!

気づいた直哉たちの前には、想像を絶する光景が広がっていて……。

時刻は8時23分、秋葉原行きの電車。

そんな中、突然、緊急地震速報の警報が鳴り響き、電車は大きく揺れて・・・

 

ようやく電車が止まり、急いで車両を降りる乗客たちの目の前に広がるのは、荒れ果てた山の中!

これは神のいたずらか?救いか・・・?

ペンディングトレイン第1話のネタバレ考察はこちら ペンディングトレイン【第1話ネタバレ】電車が未来へワープ?!トンデモ設定すぎ?

 

「ペンディングトレイン」の第2話あらすじ

自分たちが電車ごと30年後の未来へ飛ばされてしまったと知った直哉(山田裕貴)たちは、極限状態を皆で乗り切るため、紗枝(上白石萌歌)の提案で各々の持ち物を出し合い、平等に再分配することに。

優斗(赤楚衛二)が食料と水を集め始めた矢先、大量の飲み物が入ったカートが消える事件が発生!田中弥一(杉本哲太)が持ち去っていたことが判明。

直哉は田中を制圧し、白浜はペットボトルの水を一本づつ配り、また山の上にある水源を発見する。

乗客たちは、残りわずかのバッテリー残量になってしまったスマホに、大切な人へのメッセージを残し始める。

直哉は、現代にいた頃、近くの高校を通りかかったときに、空に架かる美しい虹をスマホで撮影したことがあった。高校の校庭では虹を見上げて笑顔を浮かべる高校教師の紗枝の姿が!直哉はあの時、紗枝に出会っていたことに気づく。

また、白浜は行きつけのお好み焼き屋の店員・真緒(志田彩良)に想いを残していた。

ペンディングトレイン第2話のネタバレ考察はこちらペンディングトレイン【第2話ネタバレ考察】犯人は萱島(山田裕貴)?

 

「ペンディングトレイン」の第3話あらすじ

直哉(山田裕貴)たちが水源を見つけて飲み水が確保できたことで、乗客たちに少しの希望が見えたかに思われた矢先、

直哉が大切にしてきた美容師道具のハサミが入ったバッグが田中(杉本哲太)によって持ち去られる事態が発生する。

問い詰めると田中は、帽子を被った怪しい人物を目撃し、護身用としてハサミを持ち出したのだと言う。

そんな田中の言い分を信じられず、バッグを紛失されたことにいら立つ直哉。

 

一方、優斗(赤楚衛二)たちは食料を調達しに向かうが突如、紗枝(上白石萌歌)の身にある異変が生じて…。

さらに、佳代子(松雪泰子)はここで生きていく希望を失いかけていて…。

乗客たちに更なる試練が襲い掛かる…!

引用元:https://www.tbs.co.jp/p_train823_tbs/story/

ペンディングトレイン第3話のネタバレ考察はこちらペンディングトレイン【第3話ネタバレ考察】紗枝の身体に異変が!

 

「ペンディングトレイン」の第4話あらすじ

森を探索していた加藤(井之脇海)が何者かによって刃物で刺される緊急事態が発生!

犯人と思われるキャップ帽を被った人物は、すぐさま現場から逃走してしまう。

加藤の命を救うため、乗客の持ち物の中から傷口の処置に使えそうなものを集める直哉(山田裕貴)紗枝(上白石萌歌)

加藤が残したメモを元に森から薬草を調達してくる米澤(藤原丈一郎)たち。

さらに医師志望の和真(日向亘)も加わり、乗客たちが一丸となって懸命な処置を行なっていた。

しかしそんな中、優斗(赤楚衛二)はふと、火災現場で先輩隊員に怪我を負わせてしまった自身の辛い過去を思い出してしまい…。

引用元:https://www.tbs.co.jp/p_train823_tbs/story/

ペンディングトレイン第4話のネタバレ考察はこちらペンディングトレイン【第4話ネタバレ考察】加藤は助かる?犯人は誰?

 

「ペンディングトレイン」の第5話あらすじ

自分たちの「5号車」と同時に未来に飛ばされた「6号車」の人々と遭遇した直哉(山田裕貴)優斗(赤楚衛二)紗枝(上白石萌歌)

IT企業の社長で6号車のリーダー的存在だという山本(萩原聖人)

工務店に勤める植村(ウエンツ瑛士)らの案内で彼らの居住場所を訪れると、

そこにはなんと調理場やトイレに風呂、おまけに個室まで整えられた充実の暮らしが!

元の世界に戻るため、5号車の乗客たちとも協力し合いたいと提案するが山本たちを簡単には信用できない直哉たち。

 

しかし、山本の口からどうして未来の世界がこうなったのか、

そして元の世界に戻る手掛かりとなる衝撃の事実が次々と告げられて…。

そんな矢先、紗枝は優斗に好きな人がいると知ってしまい…。

直哉、優斗、紗枝、3人の関係も動き始める。

引用元:https://www.tbs.co.jp/p_train823_tbs/story/

ペンディングトレイン第5話のネタバレ考察はこちらペンディングトレイン【第5話ネタバレ考察】6号車は敵?元の世界に戻る方法は?

 

「ペンディングトレイン」の第6話あらすじ

紗枝(上白石萌歌)玲奈(古川琴音)は樹海を歩く中で、死体が埋められているのを見つけてしまう。唖然とする2人の前に6号車乗客の矢島(鈴之助)らが現れ2人を捕まえようとするも、紗枝だけが逃げ遅れてしまう。

逃げてきた玲奈から事情を聞いた5号車の面々は、米澤(藤原丈一郎)の先導で護身用の武器を作ることに。加藤(井之脇海)を刺し、紗枝を危険な目に遭わせている6号車の人々を、5号車の一同は敵と見なしつつあるのだった。

一方紗枝を探して6号車へ辿り着いた直哉(山田裕貴)優斗(赤楚衛二)は、乗り込んだ車内である衝撃的な光景を目撃し、山本(萩原聖人)を問い詰める。

すると山本は、タイムワープ当日に起こった“事件”について語り始めて…。

引用元:https://www.tbs.co.jp/p_train823_tbs/story/

ペンディングトレイン第6話のネタバレ考察はこちらペンディングトレイン【第6話ネタバレ考察】タイムワープ当日の事件とは?

 

「ペンディングトレイン」の第7話あらすじ

治安が悪化した6号車から5号車への移住希望者が現れはじめる中、

優斗(赤楚衛二)たちは、2026年に地球を激変させた大災害の経緯が書かれた航海日誌と、

佳代子(松雪泰子)らが持ち帰ってきた光る不思議な石に、元の時代に戻るヒントがないかと思案していた。

そんな矢先、玲奈(古川琴音)明石(宮崎秋人)が、温水が出る川辺を見つける。

しかしそこは6号車が領土を主張する場所で、5号車の面々は立ち入ることができない。

そこで優斗と紗枝(上白石萌歌)が6号車へ交渉に向かおうとするが、紗枝の優斗への気持ちを知る直哉(山田裕貴)が2人を遮り、交渉役を買って出る。

さらに、元の時代に戻れると信じていない直哉は6号車に移住すると言い出して・・・。

引用元:https://www.tbs.co.jp/p_train823_tbs/story/

ペンディングトレイン第7話のネタバレ考察はこちらペンディングトレイン【第7話ネタバレ考察】間宮祥太朗がキーマン確定!

 

「ペンディングトレイン」の第8話あらすじ

嵐の中、5号車のトンネル内に突如謎の黒い歪みが出現した!

これは元の世界につながるワームホールなのか?

飛び込むべきか? 危険はないのか?

優斗(赤楚衛二)たちがたじろいでいる間に、その歪みは消滅してしまう。

 

しかし、一縷の希望を見出した一同は、再び歪みを出現させるため、

物理学教授・蓮見(間宮祥太朗)のタイムワープに関する研究内容をもとに、

加藤(井之脇海)の先導で過去に戻る糸口を探ることに。

 

しかし玲奈(古川琴音)をはじめ、お腹に子どもを宿す小春(片岡凜)も危険を冒して過去に戻ることに消極的。

乗客たちはそれぞれ複雑な思いを抱えていた。

一方、紗枝(上白石萌歌)への気持ちに戸惑いを覚える直哉(山田裕貴)

 

優斗もそれに気付きつつある中、直哉が思わぬ決断を。

そして、再び歪みが現れて…。

衝撃のクライマックスへ!!

引用元:https://www.tbs.co.jp/p_train823_tbs/story/

ペンディングトレイン第8話のネタバレ考察はこちらペンディングトレイン【第8話ネタバレ考察】ワームホール発見?未来編完結!

 

「ペンディングトレイン」の第9話あらすじ

再びワームホールを出現させ、なんとか過去へ戻ることに成功した乗客たち。しかしたどり着いたのは元いた2023年ではなく、地球環境が激変する半年ほど前の2026年5月の東京だった! 元いた世界から3年後ではあるものの家族との再会を喜ぶ優斗(赤楚衛二)紗枝(上白石萌歌)たち、成長した我が子を抱きしめる佳代子(松雪泰子)…皆が思い思いに過去へ戻った実感を味わう中、直哉(山田裕貴)もまた、気にかけていた弟・達哉(池田優斗)との再会を果たす。

やがて元の生活へと戻り、未来で見てきたこと、まもなく地球に起こる出来事について必死に訴える乗客たち。しかし警察や政府は彼らの証言を本気にしないばかりか、植村(ウエンツ瑛士)らの勝手な行動もあり、乗客たちは周囲からの好奇の目に晒されてしまう。ただ、加藤(井之脇海)が未来から持ち帰った隕石を手にした蓮見(間宮祥太朗)だけは、何かに気づき…。そんな折、直哉の体にはある重大な異変が起こっていて…。

引用元:https://www.tbs.co.jp/p_train823_tbs/story/

ペンディングトレイン第8話のネタバレ考察はこちらペンディングトレイン【第9話ネタバレ考察】2026年に戻った直哉の体に異変が!

ペンディングトレイン【9話ロケ地】萱島のサロンや白浜の消防署の撮影地は?ドラマ「ペンディングトレイン」の第9話で、主人公・萱島直哉(山田裕貴)が働く美容院サロンや、白浜の消防署が登場しました。 ロケ地は...

「ペンディングトレイン」の最終回あらすじ

事実ではないことがネット上で拡散され、苦境に立たされる5号車の元乗客たち。

原因不明の手の震えに苦しむ直哉(山田裕貴)や、あらぬ誹謗中傷で休職を余儀なくされた優斗(赤楚衛二)もまた、

「こんな世界、もう終わればいい」と思うほどの絶望の淵にいた。

 

しかしその頃、物理学教授の蓮見(間宮祥太朗)は、地球環境を激変させる小惑星の衝突について、新たな事実をつかんだようで…。

そんな中、5号車のメンバーが集まる対策会議に連れてこられた直哉。

そこには久々に顔を合わせる紗枝(上白石萌歌)の姿もあった。

そして一同は、意を決した米澤(藤原丈一郎)の発案で一本の動画を公開することに。

するとその動画をきっかけに、事態は思わぬ方向へと動き出していく。

引用元:https://www.tbs.co.jp/p_train823_tbs/story/

ペンディングトレイン第8話のネタバレ考察はこちらペンディングトレイン【最終回ネタバレ考察】萱島たちの結末は?小惑星の衝突が近づく!

「ペンディングトレイン」最終回結末は現代に戻れる?

登場人物の職業には意味がある

未来へ送り込まれた46名は、一人一人の職業まで細かく設定されていますね。

美容師、消防士、教師、大学院生など、

水も食料もないサバイバル生活を送る上で、それぞれが専門分野で活躍できることを予感させます。

消防士の白浜は、人を救いたい気持ちが人一倍ですから意欲的に活躍します。

中でも注目したのが、大学院博士課程の加藤(井之脇海)です。

農学部・生命科学科で研究を重ねている加藤が送り込まれた理由は、

人々が生きていくために水・食料など生きていく上で必要な基盤を作り上げていくと予想します。

現代に戻れるか、まずは生き延びるためには加藤の活躍が必然となってくるでしょう。

登場人物の悩み

各登場人物の悩みも注目したい点です。

主人公・萱島直哉(山田裕貴)には、親代わりになって育てた溺愛する弟がいます。

しかし、傷害事件を起こして少年院に入ったり、素行が悪く悩みの種になっています。

白浜(赤楚衛二)は、消防活動中に先輩が負傷して責任を感じています。

畑野紗枝(上白石萌歌)は、生徒たちとうまくコミュニケーションが取れずに悩んでいました。

中でも一番注目したいのは、高校生カップルです。

江口和真(日向亘)と、佐藤小春(片岡凜)は、名門高校に通う高校生ですが、大人を嫌っていることから、親との関係が最悪なことが分かります。

二人で駆け落ちする予定だったと言っていましたし、物語のキーになると予想します。

高校教師の畑野紗枝は、二人に寄り添ううちに、教師としての自覚が芽生えていきそうです。

その他にも、登場人物の抱えている悩みもそれぞれです。

各話ごとに、主要な登場人物にスポットを当てつつ、未来と現代の物語が展開していくドラマ構成だと思います。

最終回結末は現代に戻れる?

現代から未来へ突然ワープした時のように、地震などの大きなエネルギーで、過去から戻れると予想しています。

全員戻れるかどうか?

ここが最大の見どころになりそうです。

「ペンディングトレイン」のロケ地や関連記事

ペンディングトレイン【ロケ地−駅】つくばエクスプレスの八潮駅!?ドラマ「ペンディングトレイン」の第1話で、主人公・萱島直哉(山田裕貴)たちが、電車に乗り込むシーンで登場した駅は、どこだったのか気になり...
ペンディングトレイン【ロケ地】砂漠の撮影場所はどこ?ドラマ「ペンディングトレイン」の第1話で、主人公・萱島直哉(山田裕貴)たちが、突如ワープして、砂漠に到着していましたね! 見渡す限...
ペンディングトレイン|弟たつや役は誰?山田裕貴さんとの共演作が多数! 「ペンディングトレイン」の主人公・萱島直哉(山田裕貴)の弟役を演じている俳優さんがイケメンですよね! 少年刑務所から出...
ペンディングトレインの明石役は誰?宮崎秋人さんのプロフィール出演作 「ペンディングトレイン」の不動産屋のサラリーマン明石周吾(あかいし しゅうご)役が、少し影がある役で気になりますよね。 ...
ペンディングトレイン考察|加藤を刺した犯人は誰?大学院生が水や植物を生み出す 「ペンディングトレイン」は、井之脇海さん演じる大学院生の加藤が、冒頭シーンで腹部から血を流し倒れていました。 未来にワ...
ペンディングトレイン考察|赤ちゃんの親は高校生?愛する君への意味は? 「ペンディングトレイン」は、上白石萌歌さん演じる高校教師の畑野紗枝が、赤ちゃんを大事そうに抱いて、走っているシーンがありまし...
ペンディングトレイン|上白石萌歌&井之脇海の共演多すぎ?ちむどんどん化? 「ペンディングトレイン」のは、上白石萌歌さんと井之脇海さんが再び共演し、SNSでは「また共演している!」と話題になっています...

 

「ペンディングトレイン」の視聴率一覧

ドラマ「ペンディングトレイン」の視聴率一覧です。

放送回 放送日 視聴率(%)
第1話 4/21 7.6
第2話 4/28 6.8
第3話 5/5 5.1
第4話 5/12 5.9
第5話 5/19 5.5
第6話 5/26 5.4
第7話 6/2 5.9
第8話 6/9 5.5
第9話 6/16
最終回 6/23

 

ドラマ「ペンディングトレイン」のキャスト登場人物

乗客たち

萱島直哉(かやしま なおや)〈30〉 役 【山田裕貴】

主人公メディアでも活躍するカリスマ美容師。親代わりになって育てた弟がいる。

白浜優斗(しらはま ゆうと)〈28〉演 – 赤楚衛二

正義感あふれる消防士。消防活動中に先輩が負傷を負ってしまい、責任を感じている。

畑野紗枝(はたの さえ)〈23〉演 – 上白石萌歌

高校の体育教師。消防訓練で来校したことのある優斗に惹かれる。

加藤祥大(かとう しょうだい)〈27〉演 – 井之脇海

大学院生。農学部・生命科学科で研究している。

渡部玲奈(わたべ れな)〈25〉演 – 古川琴音

ネイリスト。自己中心的なところがある。

米澤大地(よねざわ だいち)〈22〉演 – 藤原丈一郎(なにわ男子)

ゲームの専門学校生に通う関西出身の青年。なにかと動画を撮る。

江口和真(えぐち かずま)〈17〉演 – 日向亘

名門高校の高校生。医者志望の受験生。

佐藤小春(さとう こはる)〈18〉演 – 片岡凜

名門高校の高校生。和真とは同級生の恋人であり幼なじみ。物語のキーとなる重大な秘密があり・・・。

田中弥一(たなか やいち)〈55〉演 – 杉本哲太

虚無な毎日を送るサラリーマン。電車の乗客の中では年長者。

寺崎佳代子(てらさき かよこ)〈48〉演 – 松雪泰子

人材派遣会社「Spice-up」を経営するキャリアウーマン。

立花弘子(たちばな ひろこ)〈37〉演 – 大西礼芳

システムエンジニア。自分に自信がなく人付き合いが苦手だが、マッチングアプリで婚活中。

明石周吾(あかし しゅうご)〈32〉演 – 宮崎秋人

不動産会社に勤務する会社員。承認欲求は高いが、積極的に行動しない。

小森創(こもり はじめ)〈48〉演 – 村田秀亮(とろサーモン)

唯一電車と共にワープした駅員。仕事は真面目に取り組んでいるものの、乗客たちに責められて思考が停止する小心者。

 

現代の人たち

三島すみれ(みしま すみれ)演 – 山口紗弥加

主人公・直哉が勤める美容院のオーナー。

萱島達哉(かやしま たつや)演 – 池田優斗(幼少期:白鳥廉)

直哉の12歳離れた弟。警察に逮捕され、少年刑務所に服役していた。

高倉康太(たかくら こうた)演 – 前田公輝

優斗(赤楚衛二)が慕う先輩消防士。火災現場で優斗をバックドラフトから庇い、下半身不随となる。

樋口真緒(ひぐち まお)演 – 志田彩良

優斗(赤楚衛二)が想いを寄せる、お好み焼き屋の店員。

寺崎茂道(てらさき しげみち)演 – 坪倉由幸(我が家)

佳代子(松雪泰子)の夫。一人娘・ゆらと妻の帰りを待つ。

田中美帆(たなか みほ)演 – 金澤美穂

弥一(杉本哲太)の娘。虚無に毎日をやり過ごす父を疎ましく思い、冷たい態度をとる。

村木一太(むらき いちた)演 – 白石隼也

直哉たちが乗車した車両や、消えた乗客の行方を捜査する捜査一課・特殊班の刑事。

永田信也(ながた しんや)演 – 濱津隆之

捜査一課の刑事。

放送開始日 2023年4月21日スタート
放送日時 毎週金曜 夜10時 【金曜ドラマ】
放送局 TBS系列
脚本 金子ありさ

代表作:

『恋はつづくよどこまでも』
『着飾る恋には理由があって』など

エンディング Official髭男dism「TATTOO」
演出 田中健太
岡本伸吾
加藤尚樹
井村太一
濱野大輝
話数 10話

 

\2023年春ドラマ/

ラストマン【キャスト相関図】永瀬廉出演!福山雅治&大泉洋コンビ再来!日曜劇場「ラストマン―全盲の捜査官―」が、2023年4月よりスタートします! 福山雅治さんと大泉洋さんがコンビを組みます! ...
王様に捧ぐ薬指キャスト相関図|登場人物の顔面偏差値がエグい!ドラマ「王様に捧ぐ薬指」は、2023年4月よりTBS火曜ドラマ枠でスタートします! 主演は橋本環奈さんで、山田涼介さん演じる御曹司...
ペンディングトレイン【キャスト相関図】全顔写真付きで登場人物を徹底解説!ドラマ「PendingTrain(ペンディングトレイン)-8時23分、明日 君と」が、2023年4月よりスタートします! 山田裕貴...
教場0【キャスト相関図】全員顔写真付きで重要役順に徹底解説!SPドラマで大人気だった「教場」が月9ドラマで帰ってきます! 2023年4月よりスタートする「風間公親−教場0」は、 風間が...
合理的にありえない【キャスト相関図】天海祐希の探偵劇!松下洸平がIQ140役に!?ドラマ「合理的にあり得ない~探偵・上水流涼子の解明~」が、2023年4月よりスタートします! 天海祐希さん演じる頭脳明晰(めいせき...
あなたがしてくれなくても|キャスト相関図を画像付きで徹底解説!ドラマ「あなたがしてくれなくても」がスタートします! 奈緒さん演じる主人公を中心に、2組の夫婦のセックスレスをテーマにした大人の恋...
わたしのお嫁くん【キャスト相関図】全員顔写真付きで原作キャラと比較!ドラマ「わたしのお嫁くん」が、2023年4月よりスタートします! 人気漫画「わたしのお嫁くん」が原作です。 波瑠さん演じる主...

https://kokodora.com/2023/02/28/daga-jyounetsu%e2%88%92cast/

https://kokodora.com/2023/02/27/sorepaku%e2%88%92cast/

https://kokodora.com/2023/02/24/unknown%e2%88%92cast/

朝ドラ【らんまん】はいつからスタート?モデルや意味は?舞台など徹底解説!2023年4月より放送される朝ドラは「らんまん」です。 主人公を演じるのは、神木隆之介さんです! 今回の朝ドラ「らんまん」は...

 



\31日間の無料トライアル中に解約すれば料金は一切かりません/

※この記事は執筆時点の情報です。詳細はU-NEXT公式サイトをご確認ください。

無料登録するだけで好きな漫画がどれでも100冊まで半額!!

\これって絶対お得!/

無料トレンド漫画もザックザク♡


新規登録キャンペーン実施中【Amebaマンガ】

前の記事次の記事

ABOUT ME
はるはる
ドラマライター歴10年。 脚本の勉強後、フリーランスのドラマライターとして活動。ドラマに関する記事を執筆中。 ドラマのネタバレや考察、展開予想をする際には、ドラマの脚本を勉強した経験を活かし、ドラマの裏側や制作意図を踏まえた考察を心がけています。 また、ドラマファンの視点に立って、ドラマの面白さや魅力をわかりやすく伝えることを大切にしています。 このブログでは、最新のドラマのネタバレや考察、展開予想を、いち早くお届けします。ドラマをもっと楽しむための情報を、ぜひお楽しみください。