らんまん

らんまん【5月2日ネタバレ第22回】万太郎と逸馬が逮捕!タキが助ける?!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

らんまん【第22回】(5月2日 火曜日放送)のあらすじとネタバレです。

感想も書いていきます。

\「U-NEXT」で朝ドラ「らんまん」をイッキ見!/

らんまん【第22回】(5月2日 火曜日放送)あらすじ

演説会に参加し、収監されてしまった万太郎(神木隆之介)。

厳しい取り調べを受けている逸馬(宮野真守)のもとに連れていかれ、仲間だと認めろと問い詰められるが・・・。

一方、竹雄(志尊淳)から話を聞いたタキ(松坂慶子)らは、万太郎を助けるべく高知の警察署へと向かう。

引用:ヤフーテレビ

 

らんまん【第22回】ネタバレ(5月2日 火曜日放送)

「らんまん」の第22回は集会の首謀者と間違われ、万太郎(神木隆之介)が警察に捕まってしまいました。

竹雄(志尊淳)は走って「峰屋」に戻り、タキ(松坂慶子)に万太郎が捕まったことを伝えます。

 

その頃万太郎は、警察に連れて行かれて取り調べを受けていました。

早川逸馬(宮野真守)は、激しい取り調べを受けています。

逸馬の姿に耐えられなくなり、嘘をつこうとする万太郎に、逸馬は「万太郎は仲間じゃない!」と叫びます。

逸馬は、万太郎を巻き込みたくない一心で、ただの金づるだと言いはります。

 

逸馬たちの「声明社」とは関係がないと判断された万太郎でしたが、牢獄に閉じ込められてしまいます。

綾(佐久間由衣)が万太郎に差し入れに来ると、竹雄とタキがやって来ました。

自分が高知に来たばかりに万太郎が捕まってしまったとタキに謝る綾・・・。

タキは、警察の署長と昔馴染みだったこともあり、きちんと話をつけると、万太郎だけ釈放されました。

 

「峰屋」へ戻る道は遠く、高齢のタキはすぐに疲れてしまいます。

タキに心配をかけたことを申し訳なく思う万太郎・・・。

それに、逸馬たちは何年も牢獄に居なければならないと思うと、心が痛みます。

 

万太郎の思いを知ったタキは「お前はどうしたい?」と尋ねます。

何かを選ぶことは、何かを捨てることだと話すタキの言葉を、

万太郎はじっと聞いていて・・・。

 

「らんまん」第22回の感想

逸馬がひどい拷問を受けているのを見ても、何も言えなかった万太郎は自分が情けなかったでしょうね。

自分だけが牢獄から出ることができて、落ち込むのもしかたがありません。

しかしタキが言う通り、メソメソしていてもしかたがありません。

自分ができることをするしかないと思います。

それにしてもタキはすごい人です!

孫を能無し呼ばわりされたタキが逆切れして、間違えて万太郎を捕まえた警察のほうが能無しだと言い返したんです。

警察に言い返すとは、恐れ入りました。

かわいい孫を能無し呼ばわれ、イラっとしたのでしょう。

でもこの件で、タキがどれほど自分のことを愛しているのか、万太郎は再確認したと思います。

大事に育ててくれたタキに万太郎は植物学者になる夢を伝えることはできるでしょうか?

そして逸馬がどうなるのか気になります。

「らんまん」第22回キャスト

神木隆之介,志尊淳,佐久間由衣,宮野真守,小松利昌,石村みか,島崎和歌子,松坂慶子

【ナレーション】宮﨑あおい

【脚本】長田育恵

 

朝ドラ「らんまん」のキャスト登場人物

槙野万太郎(まきの まんたろう)役【神木隆之介】

主人公。植物学の研究者となる。高知の裕福な酒造業「峰屋」の一人息子。身体が弱く、走るとすぐ熱が出る。学問所に通い始める。

 

竹雄(たけお)役【志尊淳】

万太郎の生家である酒蔵「峰屋」の番頭の息子。綾に密かな思いを寄せている。「岸屋」の番頭の息子であった佐枝熊吉がモデル。

 

槙野綾(まきの あや)役【佐久間由衣】

万太郎の姉。しっかり者。酒造りに興味があり、蔵人の幸吉(笠松将)に造り方を教えてもらう。

 

幸吉(こうきち)【笠松将】

幼少時から「峰屋」に出入りしている蔵人。

 

豊治(とよじ)役【菅原大吉】

「峰屋」の分家の小物問屋。

 

市蔵(いちぞう)役【小松利昌】

「峰屋」の番頭。竹雄の父。

 

ふじ役【石村みか】

「峰屋」の女中頭。竹雄の母。

 

寅松役【嶋尾康史】

峰屋の杜氏。

 

槙野タキ(まきの たき)【松坂慶子】

万太郎の祖母。夫と息子を亡くした後、気丈に酒蔵「峰屋」を取り仕切る。牧野富太郎の祖母の浪子がモデル。

 

たま【中村里帆】

「峰屋」に奉公している女中。 

 

早川逸馬(はやかわ いつま)役【宮野真守】

高知の自由民権運動家。

 

楠野喜江(くすの よしえ)役【島崎和歌子】

自由民権運動を支援している女性で、通称「民権ばあさん」。

高知新聞は、日本初の女性参政権を訴えた婦人運動家の楠瀬喜多がモデルと報じている。

 

ジョン万次郎(中濱万次郎)役【宇崎竜童】

もとは土佐の漁師だったが遭難してアメリカに渡った。

 

語り【宮﨑あおい】

脚本【長田育恵】

 

「らんまん」主題歌 あいみょん/愛の花

 

 

\「U-NEXT」で朝ドラ「らんまん」をイッキ見!/

 ※この記事は執筆時点の情報です。詳細はU-NEXT公式サイトをご確認ください。

※31日間の無料トライアル中に解約すれば料金は一切かかりません。

の記事  次の記事

ABOUT ME
はるはる
ドラマライター歴10年。 脚本の勉強後、フリーランスのドラマライターとして活動。ドラマに関する記事を執筆中。 ドラマのネタバレや考察、展開予想をする際には、ドラマの脚本を勉強した経験を活かし、ドラマの裏側や制作意図を踏まえた考察を心がけています。 また、ドラマファンの視点に立って、ドラマの面白さや魅力をわかりやすく伝えることを大切にしています。 このブログでは、最新のドラマのネタバレや考察、展開予想を、いち早くお届けします。ドラマをもっと楽しむための情報を、ぜひお楽しみください。