らんまん

らんまん【第8回ネタバレ4月12日放送】万太郎が学ぶ楽しさを知る

らんまん【第8回】(4月12日 水曜日放送)のあらすじとネタバレです。

感想も書いていきます。

\「U-NEXT」で朝ドラ「らんまん」をイッキ見!/

らんまん【第8回】(4月12日 水曜日放送)あらすじ

第2週「キンセイラン

「らんまん」第2週に登場する「キンセイラン」はこちらの花です。

勇気を出して学問所に向かった万太郎(小林優仁)。

しかし、武家の子らにいじめられたことを思い出し、ひるんでしまう。

そこへ現れたのは学問所の学頭である池田蘭光(寺脇康文)だった。

蘭光は万太郎に植物の不思議な生態について話し始める。

話に引き込まれる万太郎は、初めて学ぶ楽しさを知るのだった。

引用:ヤフーテレビ

 

らんまん【第8回】ネタバレ(4月12日 水曜日放送)

「らんまん」の第8回は、不登校状態になってしまった万太郎ですが、

謎の男(寺脇康文)

「今こそ変わるべき時だ」

という言葉を胸に、勇気を出して学問所へ向かいます。

みんながいる教室へ入ろうとするのですが、植物に見惚れてしまいます。

そんな万太郎の隣にやってきたのは、謎の男。

植物の不思議な生態の話を聞きます。

ホウセキソウやオオバコなど、植物は根を貼り踏まれても種を蒔いて増やしていったり、薬にもなることを聞き、

みんな名前があることに驚きます。

キラキラとした目の万太郎に、謎の男は植物の名前や生態が書いてある「本草綱目」という中国の薬学書物を見せます。

明の時珍が書いたこの書物は、1800もの草花が載っていて、時珍は幼い頃身体が弱かった、と聞いた万太郎の目はますます輝きます。

でも全て漢字で書いてあって万太郎は読むことが出来ません。

万太郎は教室に駆け込み、これを全部読みたい!!と先生に頼みます。

すると

「今年の新人は面白いのう」

と謎の男が教室に入ってきます。

担任の先生は、その謎の男を蘭光先生と呼びました。

蘭光先生は、

なんで朝と夜がある?

なんで季節がある?

なんで山と川がある?

海の向こうには何がある?

異国を知らなければいけない!!

と、世界地図や珍しい書物を見せます。

万太郎は、「学ぶことの楽しさ」を池田蘭光によって知るのでした。

それから万太郎は、夜明けを待ちわびて学問所へ向かい、

読み書き、英語など、学ぶことを楽しみました。

明治7年(1874年)春。

万太郎は12歳になりました。

多くの書物を部屋に並べは筆で写し、学ぶことに熱中していました。

峰屋の番頭・市蔵(小松利昌)から「懐中時計」を見せられた万太郎は、「貸して!!」と目を輝かせます。

チクチク動く・・・

初めて懐中時計を見た万太郎の目は再びキラキラして・・・。

番頭は、高い時計だったから絶対に壊さないでくださいと念を押すのですが・・・。

 

その頃、タキと囲碁をしていた佐川領主深尾家の家臣・塚田(榎木孝明)は、

殿様が東京に遷るといい、塚田は親類の元に身を寄せるから、峰屋とはお別れだといいます。

タキは、時代の移り変わりを実感するのでした。

 

そんな中、「大変です!!」と番頭が走り込んできて、万太郎の部屋へ行くと、

なんと海中時計を解体していて・・・。

「らんまん」第8回キャスト

小林優仁,岩田琉生,齋藤潤,小松利昌,寺脇康文,榎木孝明,松坂慶子,

【ナレーション】宮﨑あおい

【脚本】長田育恵

 

 

朝ドラ「らんまん」のキャスト登場人物

槙野万太郎(まきの まんたろう)演 – 神木隆之介(幼少期:森優理斗)

主人公。植物学の研究者となる。高知の裕福な酒造業「峰屋」の一人息子。身体が弱く、走るとすぐ熱が出る。

槙野ヒサ(まきの ひさ)【広末涼子】

万太郎の母。由緒ある酒蔵「峰屋」に嫁ぎ、やっとのことで跡取りの万太郎を産むものの、体調を崩してしまう。牧野富太郎の母の久壽がモデル。

槙野タキ(まきの たき)【松坂慶子】

万太郎の祖母。夫と息子を亡くした後、気丈に酒蔵「峰屋」を取り仕切る。牧野富太郎の祖母の浪子がモデル。

槙野綾(まきの あや)【太田結乃→佐久間由衣】

万太郎の姉。しっかり者。

竹雄(たけお)【井上涼太→志尊淳】

万太郎の生家である酒蔵「峰屋」の番頭の息子。「岸屋」の番頭の息子であった佐枝熊吉がモデル。

幸吉(こうきち)【笠松将】

幼少時から「峰屋」に出入りしている蔵人。

たま【中村里帆】

「峰屋」に奉公している女中。 

楠野喜江(くすのきえ)【島崎和歌子】

自由民権運動を支援している女性。通称「民権ばあさん」。日本初の女性参政権を訴えた婦人運動家の楠瀬喜多がモデル。

池田蘭光(いけだ らんこう)【寺脇康文】

学問所「名教館」の学頭。儒学者の伊藤蘭林(1815年 – 1895年)がモデル。

天狗 / 坂本龍馬(てんぐ / さかもと りょうま)【ディーン・フジオカ】

万太郎が裏山の神社で出会った「天狗」と名乗る男。土佐の脱藩浪士・幕末の志士。

語り【宮﨑あおい】

脚本【長田育恵】

 

「らんまん」主題歌 あいみょん/愛の花

 

 

\「U-NEXT」で朝ドラ「らんまん」をイッキ見!/

 ※この記事は執筆時点の情報です。詳細はU-NEXT公式サイトをご確認ください。

※31日間の無料トライアル中に解約すれば料金は一切かかりません。

の記事  次の記事

ABOUT ME
はるはる
ご覧いただきありがとうございます。 年間100本のドラマを視聴しているドラマが大好きな主婦です。 好きなドラマの見どころや感想を綴ります。