だが、情熱はある

だが情熱はある【キャスト相関図】髙橋海人と森本慎太郎が若林と山ちゃんに?!

ドラマ「だが、情熱はある」が、2023年4月よりスタートします!

オードリー・若林正恭と南海キャンディーズ・山里亮太の2人の半生を描く、実話に基づいた感動の人間ドラマです。

さて、お二人の半生を演じるドラマ「だが、情熱はある」はどんなキャストが登場するのでしょうか?

それでは、「だが、情熱はある」のキャスト相関図、登場人物などを詳しく見ていきましょう!!

「だが、情熱はある」はいつからスタート?

「だが、情熱はある」は、

2023年4月より 毎週日曜日 夜10:30より放送

 

ドラマ「だが、情熱はある 」のあらすじは?

自分が何者か分からない、でも何者かになりたい…。

ずっとダメでさえないふたりだった。

ひとりはオードリー・若林正恭。
ひとりは南海キャンディーズ・山里亮太。

人見知り、自意識過剰、
劣等感にネガティブ…
湧き上がる負の感情。
何もかもがうまくいかないことばかり。

だが、情熱はある。

道に迷う全ての人に送る、青春サバイバルストーリーが幕を開ける!!

 

ドラマ「だが、情熱はある 」のキャスト相関図

「だが、情熱はある」の相関図はまだ発表されていませんでした。

 

「だが、情熱はある 」のキャスト一覧!役どころプロフィールを徹底解説!

それでは、「だが、情熱はある」に登場するキャストの役どころや人物像、演じる俳優さんのプロフィールを見てみましょう!!

若林正恭 役【 髙橋海人(King & Prince)】

なぜ失恋を6年も引きずってしまうのかわからない。
なぜ飲み会がこんなにも苦痛なのかわからない。
なぜ異性に話しかけられないのかわからない。
なぜこんなにも毎⽇頭が痛くなるのかわからない。
なぜ誰かに⾔われた何気ない⼀⾔に、何⽇も苦しみ続けなければいけないのかわからない。
テレビスタジオで⾯⽩くもないのに、作り笑いをしている⾃分の存在がわからない。
自分探しなんてダサい。わかってる。だけど、自分を探して見つけないと、この社会を生き抜くことができないのだ。そんな男がはじめた自分探し。
ネガティブは、燃料にできるのだ!

髙橋海人さんのコメント

今回のドラマには、若林さんと山里さんの2人がどんな青春を送ったのかが、たくさん詰まっています。
僕は若林さんを演じさせて頂くのですが、今回作品に出演させて頂くにあたって若林さんへの印象が、ガラっと変わりました。
今までは頼りがいのあるMCのイメージでしたが、過去の話を知ってからは、色々な面で自意識過剰で、色々なことを気にして八方ふさがりになってしまうことが多い方なんだと。実は自分も意外と似たような面があったのでとても共感できました。自分も気にして考え込んで周りの人に心配されることがよくあります。
若林さんのエッセイを読んで共感できるところに折り目をつけていたのですが、半分以上に折り目がついてしまいました(笑)
その共感できる部分を生かして頑張りたいと思います。若林さんと山里さんのすごく長くて情熱的な青春を、みなさんと一緒に“追体験”していけたらと思います。
丁寧に頑張りたいと思います。

引用:https://www.ntv.co.jp/daga-jyounetsu/

 

山里亮太 役【森本慎太郎(SixTONES)】

「⼈と関わる上で、⼀番簡単なやり⽅は、⼈と関わらないことだ」。
子供の頃から「何者かになりたい」と夢⾒ていた。
お笑い芸⼈を⽬指すも、本当は⾃信もなければ実⼒もない。
⾃分に都合良い「⾃信」を貼り付けて、「ハリボテの⾃信」と「偽りの天才」を作り上げていく。
しかし次々と逃げていくコンビ相⼿。ライバルたちへの劣等感。
注⽬を浴びるのは相⽅のしずちゃんだけ。悔しくてひどいことを沢⼭した。
しずちゃんへの映画「フラガール」の出演依頼を握り潰そうと画策した。
気がつくと仕事場とは逆⽅⾯の電⾞に乗っていた。
気がつくと⾷べた記憶は全くないのに、デリバリーピザの空き箱が⽬の前にある。
そんな夜が度々あった。
自分は天才になれない。そう悟った日から、地獄のような努力が始まった。
悔しさは燃料にできるのだ!

森本慎太郎さんのコメント

僕が演じる山里さんと言えば、「スッキリ」の天の声さんですよね。朝のお茶の間に、笑いと1日の活力を届けているイメージがあったのですが、ふたを開けて山里さんのことを、色々調べていくと、僕はまったく共感ができませんでした(笑)
山里さんが若い頃に書いたノートがあって、それに悪口や自分のされてきたことを記録しているのですが、嫉妬だったり色々な負の感情が一冊にきゅっと詰まっています。
でも今の山里さんがあるのは、過去の山里さんがあってこそで、より山里さんを好きになれる一歩だと思うとすごく楽しみです。
今、テレビの世界で見る山里さんと若林さんはすごくキラキラしていて、成功者のイメージがすごく強いけど、その裏ではいろんな経験をされていて、知れば知るほど出てくる魅力がたくさんあると思います。
何よりおふたりってちょっとネガティブですが、根本にあるお笑いに対しての好きな気持ちだったり、芯っていうものがしっかり通っていて、その根源にあるものを映像を通してお伝えできたらと思います。
ぜひ、このドラマを通してそこを見て頂けたらと思います。

引用:https://www.ntv.co.jp/daga-jyounetsu/

 

【若林家】

若林の父 役【光石研】

 

若林の母 役【池津祥子】

 

若林の姉 役【箭内夢菜】

若林の祖母 役【白石加代子】

 

この投稿をInstagramで見る

 

白石加代子(@shiraishi_kayoko)がシェアした投稿

 

【山里家】

山里の父 役【三宅弘城】

山里の母 役【ヒコロヒー】

山里の兄 役【森本晋太郎(トンツカタン)】

 

【テレビ局】

TVプロデューサー役【薬師丸ひろ子】

若林と山里を引き合わせる。

 

「だが、情熱はある」の原作は?

ドラマ「だが、情熱はある」は、若林正恭さん&山里亮太さんの人生をドラマ化したもので、原作はありません。

お二人の半生がドラマ化が発表されたときの様子です↓

 

若林正恭さんのコメント

地上波テレビで人様にお見せ出来るような人生ではないと尻込みましたが、ご縁に身を任せて「日テレさんにかわいがってもらいなさい」と二冊の拙著を送り出した次第です。

引用https://www.ntv.co.jp/dagajyounetsu/articles/3408uu7ycifu54df1x56.html

 

山里亮太さんのコメント

山里の人生がドラマに?誰の好奇心もくすぐらないのではないでしょうか?でも、このドラマのチームの言葉を聞いて、初めて僕の人生を見てほしいと思えました。見せてはいけない僕もたくさんあると思います、どうか嫌われませんように…今はそれを祈るばかりです。もし、うわっと思われるとしても1人じゃない!オードリーの若林くんも描かれるので、これは安心です。色々たりない僕たちがどんなふうに皆様に伝わるのか?僕も今から楽しみで仕方ありません。
どうぞよろしくお願いします。

引用:https://www.ntv.co.jp/daga-jyounetsu/articles/3408uu7ycifu54df1x56.html

 

プロデューサー河野英裕さんのコメント

髙橋海人さんと森本慎太郎さん。最高なふたりです。最高な俳優です。
そんなふたりがオードリー若林さん、南海キャンディーズ山里さんという最高の芸人を演じる。こんな最高な出来事が実現しました。

山里さん、若林さん、おふたりが書かれたエッセイが大好きでした。
「事実は小説より奇なり」を地でいくふたりの人生には、笑いと切なさと、そして情熱があふれていました。
「嫉妬や劣等感、負の感情を燃料に」と山里さんが。
「ネガティブを潰すのはポジティブではない。没頭だ」と若林さんが。
エッセイの中でそう言っているから、自分も「負の感情を燃料に没頭」しているうちに、ふたりの人生をお借りして、ドラマにできることになりました。

この物語は、みじめでも情けなくても、負けてばかりかもしれないけれど、だが情熱はある、と自分なりのやり方で前に進んでいく青春ドラマです。
髙橋さんのやり方で、森本さんが思うように。
ふたりが自由に演じてくれれば最高なドラマが出来上がると思っています。
スタッフ・キャスト⼀同「だが、情熱はある」と燃え、めちゃくちゃ面白いドラマをお届けします!

引用:https://www.ntv.co.jp/daga-jyounetsu/#

ドラマ「だが、情熱はある」主題歌

ドラマ「だが、情熱はある」の主題歌は、まだ発表されていませんでした。

「だが、情熱はある」のキャストまとめ

放送局 日本テレビ
脚本 今井 太郎
演出 狩山 俊輔、伊藤 彰記
プロデューサー 河野 英裕、長田 宙、阿利 極
主題歌 未発表
公式サイト 公式HP
公式SNS 公式Twitter

公式Instagram

公式tiktok

主要キャスト
  • 天海祐希
  • 松下洸平

「だが、情熱はある」は、「罠の戦争」の後枠になります♪

 

ドラマ「だが、情熱はある 」キャストあらすじまとめ

いかがでしたか?

「だが、情熱はある」は2023年4月より放送スタートです。

天海祐希さんと松下洸平さんの掛け合いが楽しみです♪

 

 

\2023年冬ドラマ/

Get Ready【キャスト相関図】妻夫木聡が闇医者ブラックジャックに?登場人物一覧2023年1月スタートの新日曜劇場は「Get Ready!」です。 主演は、妻夫木聡さんで、表向きはパテシェ、裏の顔は闇医者という...
100万回言えばよかったのあらすじ原作脚本まとめ|佐藤健ドラマはいつから?ドラマ「100万回言えばよかった」が、2023年に放送されることが決定しました! 主演は、井上真央さんで、佐藤健さん、松山ケンイチさん...
星降る夜に【キャスト相関図と登場人物】吉高由里子と北村匠海が初回からキス?!2023年1月スタートのテレビ朝日の新しいドラマ枠(火曜9時)は「星降る夜に」です。 主演は、吉高由里子さんで、脚本は大石静さんで...
女神の教室(テミスの教室)キャスト相関図|北川景子主演ドラマの出演者は?新月9ドラマ「女神の教室」(テミスの教室)が2023年1月からスタートします! 主演は、北川景子さんです。 法律家を目指す者...
罠の戦争【キャスト相関図】草彅剛の復讐劇は登場人物が生き物シリーズ!2023年1月スタートの新月10ドラマは「罠の戦争」です。 主演は、草彅剛さんで、「銭の戦争」「嘘の戦争」に続くシリーズものになり...
忍者に結婚は難しいキャスト相関図|菜々緒と鈴木伸之の夫婦ラブコメ!ドラマ「忍者に結婚は難しい」が2023年1月からスタートします。 主演は、菜々緒さんで、共演は鈴木伸之さんです。 “忍者の末...
ハマる男に蹴りたい女【キャスト相関図】実写版はキスシーンある?ドラマ「ハマる男に蹴りたい女」(ハマ蹴り)が2023年1月からスタートします。 主演は、 藤ヶ谷太輔さん(Kis-My-Ft2)で...
リバーサルオーケストラ【キャスト相関図】門脇麦が天才バイオリニストに?新月9ドラマ「リバーサルオーケストラ」が2023年1月からスタートします! 主演は、門脇麦さんです。 地元のポンコツなオーケ...

\31日間の無料トライアル中に解約すれば料金は一切かりません/

※この記事は執筆時点の情報です。詳細はU-NEXT公式サイトをご確認ください。

前の記事 次の記事

ABOUT ME
はるはる
ご覧いただきありがとうございます。 年間100本のドラマを視聴しているドラマが大好きな主婦です。 好きなドラマの見どころや感想を綴ります。