リバーサルオーケストラ

リバーサルオーケストラ【5話ネタバレ】相武紗季は何役?

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

ドラマ「リバーサルオーケストラ」の第5話(2月8日放送)は、突如現れた相武紗季さん演じる、かおりが気になりますよね!

朝陽とは、ただならぬ関係のように見えました。

さて、そんなかおりはいったいどんな役なのでしょうか?

ドラマ「リバーサルオーケストラ」第5話のあらすじネタバレ、みんなの感想とともに見ていきましょう!!

ドラマ「リバーサルオーケストラ」これまでのあらすじ

リバーサルオーケストラ【1話ネタバレ】パクリ説覆す面白いドラマ!

リバーサルオーケストラ【2話ネタバレ】門脇麦バイオリン経験は?

リバーサルオーケストラ│きのさきの後任ティンパニは誰?【3話ネタバレと感想】

リバーサルオーケストラ|三島(永山絢斗)と初音の関係は?【4話ネタバレと感想】

 

「リバーサルオーケストラ」第5話予告動画

玉響の練習場に突然現れたかおり(相武紗季)は、朝陽あさひ(田中圭)の頭をぐしゃぐしゃになでて久々の再会に大喜び。

果たして2人の関係とは…!?

かおりの勢いにあぜんとする初音はつね(門脇麦)たちは、小野田おのだ(岡部たかし)の報告にさらにどよめく。

シンフォニーホールとのフランチャイズ契約を懸けて、4月のこけら落とし公演で高階フィルと対決することが決まったのだ。

勝敗は審査員票と観客票で競うという。

実力差は明らかだが朝陽はそもそも負けるとは思ってないようで、団員たちも、

「玉響ファンを増やすためにも、まずは来月の定期演奏会を頑張ろう!」

とみんなが気を引き締める中、玲緒れお(瀧内公美)は突然現れた恋敵のかおりに闘志を燃やす。

そんな玲緒に藤谷ふじたに(渋川清彦)はイラ立ち…。

 

初音は定期演奏会に向け、チャイコンの練習に励むが、納得のいく音がなかなか出せない。

小学生の頃はあんなに楽しく上手に弾けていたのに…初音は自分がもどかしくて仕方ない。

そんな中、玉響に不測の事態が起こる。

いつもの練習場が本宮もとみや(津田健次郎)の嫌がらせで使えなくなってしまったのだ!

練習場所を確保したと言う朝陽に案内されてやった来た場所は、まさかの朝陽の自宅、常葉酒造で…!?

 

さらに朝陽は、10日後に横浜で開催されるバレンタイン・ガラコンサートに急きょ参加することを表明。

世界一辛口で有名な音楽評論家が出席する注目度の高いコンサートだ。

高階フィルにさえも辛口採点を下した評論家をうならせ、“高階越えを目指す”と宣言する朝陽。

その演奏曲は――「カルメン組曲」。

練習してきたチャイコンではないことに戸惑う初音と団員たち…果たして朝陽の思惑は…!?

引用元:https://www.ntv.co.jp/reveorche/story/

 

「リバーサルオーケストラ」第5話ネタバレ

初音はつね(門脇麦)と三島(永山絢斗)の関係は?

かおり(相武紗季)

「リバーサルオーケストラ」第5話は、玊響にかおり(相武紗季)がやってきました!

「朝陽〜!!!」

と親しげにハグし、初音の事も知っている様子でしたよね!

かおりの職業は雑誌編集者。

ベテラン編集者として活躍しているようです。

朝陽とは、15年前から知り合い。

だけど結婚していて子供も二人いるそうです。

自分は朝陽の一番のファン!というかおり。

かおりは雑誌の編集者ですから、多くの人にオーケストラの魅力をつたえたい玊響にとっては、大きな味方になりそうですね。

 

玊響は、市会議員の本宮雄一(津田健次郎)の仕業で、練習場が使えなくなりました。

なんとしてでも玊響を潰したいスーパーゼネコン「高階組」。

会長の高階(原日出子)は、「高階交響楽団」と玊響の対決で、絶対の勝つ必要がありました。

それは、玊響が潰れたら、西さいたま市からその予算をゼネコンにまわしてほしいからでした。

 

一方、朝陽の実家の酒蔵を練習場にして、さらに合宿所として使うことに。

コンマスとしての責任を負う初音は、深夜まで練習していました。

そんな初音に差し入れをする庄司蒼(坂東龍汰)

蒼は今度のソロが成功したら初音に思いを告白しようとしていて・・・。

 

遅くまで練習する初音を見かねた朝陽は、

僕達はオーケストラ。

仲間を信じることができたら、初音はもっと自由になれると言います。

今度のステージで、ソロパートを弾く演奏者のレベルを知れば、谷岡初音一強のオケではないとアピールできる、そうすれば負担も少なくなるという朝陽。

そう言って連日無理をしていた朝陽は倒れ込んでしまい・・・

助けに来てくれたかおりは、15年前、学生だった朝陽と、駆け出しの編集者だった自分はあるコンサートで知り合ったけれど、朝陽は生意気でオケの全員からそっぽ向かれて、音楽が嫌になった。

実家の酒蔵を継ごうと考えたけど、下戸だし・・・

悩む朝陽を連れ出し、あるコンサートに行くと、朝陽は涙を流して音楽を続ける決意をした。

そのコンサートこそが、谷岡初音が楽しそうにバイオリンを弾くコンサートだった。

だから、朝陽は初音を玊響に誘ったし、事あることに支えてきたのでした。

「リバーサルオーケストラ」第5話を見たみんなの感想は?

「リバーサルオーケストラ」第6話の予告

ドラマ「リバーサルオーケストラ」の相関図【NEW】

ドラマ「リバーサルオーケストラ」のキャスト相関図はこちらです。

引用:https://www.ntv.co.jp/reveorche/chart/

 

\初音の衣装/

 

\2023年冬ドラマ/

https://kokodora.com/2022/12/11/getready_cast/

https://kokodora.com/2022/12/12/yugure_cast/

100万回言えばよかったのあらすじ原作脚本まとめ|佐藤健ドラマはいつから?ドラマ「100万回言えばよかった」が、2023年に放送されることが決定しました! 主演は、井上真央さんで、佐藤健さん、松山ケンイチさん...

https://kokodora.com/2022/12/21/hoshifuru_yoruni%e2%88%92cast/

https://kokodora.com/2022/12/19/themis%e2%88%92cast/

罠の戦争【キャスト相関図】草彅剛の復讐劇は登場人物が生き物シリーズ!2023年1月スタートの新月10ドラマは「罠の戦争」です。 主演は、草彅剛さんで、「銭の戦争」「嘘の戦争」に続くシリーズものになり...

https://kokodora.com/2022/12/18/ninja_cast/

https://kokodora.com/2022/12/16/sukisukiwanwan%e2%88%92cast/

https://kokodora.com/2022/12/20/hamaruotoko%e2%88%92cast/

無料トライアルでもポイントが600P付与!


※この記事は執筆時点の情報です。詳細はU-NEXT公式サイトをご確認ください。

※31日間の無料トライアル中に解約すれば料金は一切かかりません。

無料登録するだけで好きな漫画がどれでも100冊まで半額!!

\これって絶対お得!/

無料トレンド漫画もザックザク♡


新規登録キャンペーン実施中【Amebaマンガ】

前の記事次の記事

ABOUT ME
はるはる
ドラマライター歴10年。 脚本の勉強後、フリーランスのドラマライターとして活動。ドラマに関する記事を執筆中。 ドラマのネタバレや考察、展開予想をする際には、ドラマの脚本を勉強した経験を活かし、ドラマの裏側や制作意図を踏まえた考察を心がけています。 また、ドラマファンの視点に立って、ドラマの面白さや魅力をわかりやすく伝えることを大切にしています。 このブログでは、最新のドラマのネタバレや考察、展開予想を、いち早くお届けします。ドラマをもっと楽しむための情報を、ぜひお楽しみください。