彼女はキレイだった

彼女はキレイだった【最終回】ネタバレと感想|生放送はあのシーンが解禁!?

ドラマ「彼女はキレイだった」の最終回は、謎の小説家・楠瀬凛だと知った宗介は、九死に一生を得るのですが、掲載することに戸惑います。

一方、幼い頃から絵本が大好きで絵本作家に憧れていた愛は、絵本作家への夢が膨らみはじめ・・・。

気になる「彼女はキレイだった」日本版の最終回のあらすじネタバレ視聴率と、みんなの感想、まだまだ間に合う見逃し配信情報、原作をお得に見る方法をまとめました!

「彼女はキレイだった」は、原作の韓国ドラマの何度も見るほど大好き!

最終回はあのシーンが登場するかな?

 

「彼女はキレイだった」再放送・見逃し配信情報まとめ

「彼女はキレイだった」日本版の再放送や、見逃し配信情報を調べてみました。

再放送

再放送情報はありませんでした。

 

見逃し配信

最新話放送

全話放送



「彼女はキレイだった」の視聴率は?

「彼女はキレイだった」最終回の視聴率

「彼女はキレイだった」の視聴率は・・・

放送回 放送日 視聴率関東(%) 視聴率関西(%)
第1話 2021/07/06 7.6 10.5
第2話 2021/07/13 10.7 10.7
第3話 2021/07/20 7.1 10.2
第4話 2021/07/27 4.8 7.5
第5話 2021/08/10 6.4 9.3
第6話 2021/08/17 6.9 9.9
第7話 2021/08/24 7.2 10.4
第8話 2021/08/31 7.2 9.5
第9話 2021/09/07 7.1 9.7
最終話 2021/09/14

放送後、随時アップデートさせていただきます。

 

「彼女はキレイだった」のキャスト相関図

こちらが「彼女はキレイだった」日本版のキャスト相関図です。

https://www.ktv.jp/kanokire/chart/

彼女はキレイだった【日本版の主なキャスト】

長谷部 宗介(はせべ そうすけ) 役 :中島健人

https://www.instagram.com/kanokire.tue21/

【現在】世界30カ国で発売されるファッション誌「ザ・モスト」日本版の敏腕副編集長兼クリエイティブディレクター。最恐毒舌のドS男

初恋の相手は「佐藤愛」。

佐藤愛に再会するが、その相手は愛の親友・梨沙であることに気づいていない?!

【幼い頃】太っていていじめられっ子で、愛にいつも助けてもらっていた。

 

佐藤 愛(さとう あい)役:小芝風花

https://www.instagram.com/kanokire.tue21/

【現在】親友の家に居候させてもらっている残念女子。

小学生以来、宗介に再会するが、あまりにもイケメンエリートになっていた彼をみて、親友で美人の梨沙に代役を頼む。

しかしひょんなことから宗介のいる「ザ・モスト」編集部で働くことになる。

あるミスの責任をとり、編集部を辞めると言いだすが宗介呼び戻す。

美しく大変身して「童話の企画」に参加する。

【幼い頃】裕福な家庭で育ち才色兼備。学校のアイドル。

 

樋口拓也(ひぐち たくや)役: 赤楚衛二

https://www.instagram.com/kanokire.tue21/

 

「ザ・モスト」の謎多き編集部員。

愛がピンチの時、いつも助けてくれる頼れる先輩。

愛に恋心を抱いている。

宗介の初恋の相手は目の前にいる「佐藤愛」ということ、そして宗介が愛だと思っている人物は愛の親友・梨沙だと知る人物。

 

桐山梨沙(きりやま りさ)役:  佐久間由衣

https://www.instagram.com/kanokire.tue21/

 

愛の親友でルームメイト。

レストランのマネージャー。

残念女子になってしまった愛の代役を頼まれるが、宗介の事を好きになり・・・。

 

「彼女はキレイだった」の子役が原作と劇似で話題沸騰!?

愛と宗介の「子役」が韓国版とかなり似ている!と話題になっています!

子役ちゃんの詳しいプロフィールと、韓国版子役キャストとの比較をこちらにまとめています。

ぜひ、チェックしてみてくださいね♪

彼女はキレイだった【日本版】の子役の再現度が凄い!あの子役は誰?韓国版と徹底比較「彼女はキレイだった」の日本リメイク版がスタートしましたね! 原作の韓国ドラマを見た方も、どんな仕上がりになるのか、とても楽しみに...

「彼女はキレイだった」の最終回のあらすじネタバレ

宗介(中島健人)が起死回生の一手として取材交渉を続けてきた謎の作家・楠瀬凛の正体は、樋口(赤楚衛二)だった。

にわかには信じられず、言葉を失う宗介に、樋口は

「モストを救いたい」

と、自らの生い立ちや小説への思いをつづったインタビュー原稿だった。

施設で育った樋口。

高校生で小説家デビューするが、出版社は天涯孤独の少年として売出した。

そのイメージに縛られて身動きが取れなくなった。

だけど、素性を隠して再デビューして、自由な小説がかけるようになった。

これまで出会った人に「人生を楽しむこと」を教わった。

これからもそのテーマを書き続けて行きたい。

インタビュー記事を見て、これを掲載すれば話題になることは間違いなく、『ザ・モスト』の存続も夢ではない。

しかし、正体が明らかになったら楠瀬凛の生活は一変してしまう——。

悩んだ末、宗介は掲載を見送ることを決めるが…。

 

一週間後。

『ザ・モスト』が刷り上がってくると、掲載を取り消したはずの楠瀬凛の記事が!

樋口に連絡を取るが携帯もつながらない。

そんな中、樋口から編集部に「ありがとう。楽しかった!アデュー!」とお別れの短いメールが届く。

これまで正体不明だった楠瀬凛の記事が載ったことで、『ザ・モスト』は爆発的に売上を伸ばし、廃刊を免れた。

 

 

愛(小芝風花)は、『ザ・モスト』での研修期間を終え、総務部へ異動した。

「あなたなら、どこでもやっていける」と太鼓判を押して送り出す岡島(片瀬那奈)

宗介を家族に紹介した愛。

愛の家族は、宗介を大歓迎した。

父からお酒をすすめられて一杯だけ飲んだ宗介は、バタンキュー。

すぐに酔っ払ってしまった宗介は、奥の座敷の布団に運ばれ、愛の実家に泊まることに。

 

宗介が眠っている間、愛は、両親に印刷所の足しにしてと預金通帳を渡した。

替わりに両親は、「結婚資金」で貯めていた通帳を渡した。

目が覚めた宗介は、このやりとりを隣の部屋で聞いていて、愛らしい親孝行なところや、彼女は両親に愛されて育ってきたんだと実感した。

 

宗介が眠る隣の部屋で、布団を敷いて寝る愛。

そっとふすまを開けると、宗介は目を覚ます。

二人は、手を繋いで眠った。

 

梨沙の夢

翌朝、梨沙の家に戻ると、大量の洋服が!

フリマサイトで売って、学費の足しにするという梨沙。

梨沙は、レストランの仕事がやっぱり好きだし、大学院に行って経営を学んで、自分の店を持つ夢が出来たという。

愛は、梨沙の夢を全力で応援すると喜んだ。

宗介に偶然会った梨沙は、これまでの事を謝り、愛のことをよろしくと頼んだ。

 

絵本作家の夢

一方、愛(小芝風花)の元に、絵本作家のちかげ(日髙のり子)から

「絵本の仕事を再開する」

とうれしい知らせが届く。

さらに、ちかげのアトリエへ行くと、

「ここで、いっしょに働かない?」

と誘われ、胸がときめく愛。

絵本作家になることが幼い頃からの夢だった愛は、うれしくなり、早速宗介に報告するが…。

 

宗介はニューヨークへ?

宗介は、アメリカ本社から呼び戻しの声がかかっていた。

すぐにでもニューヨークに戻って欲しいという誘いに、迷う宗介。

編集長の池沢蘭子(LiLiCo)は、彼女の事が気になる?と心配する。

「実は結婚を考えていて、モストの続投が決まったらプロポーズするつもりだった。

しかし、今回は樋口の功績で、自分の手柄ではない。

自分の功績を残してから彼女にプロポーズしたい」

そう語る宗介に、池澤蘭子は

「女って、男が思うより強いのよ」

と背中を押した。

小さなうそから始まった、愛と宗介の初恋の行方は!?

 

愛は総務部に移り、物足りなさを感じていた。

そんな中、行方がわからなくなっていた樋口を発見!

樋口は、愛に友達としても一人の人間としても好きだと言って去っていった。

愛が「ザ・モスト」編集部に行くと、副社長となった宮城文太(本多力)から宗介がニューヨークに戻ると聞き・・・。

 

「彼女はキレイだった」最終回を見たみんなの感想

「彼女はキレイだった」の最終回をみたみんなのSNSでの感想はどうだったのでしょうか?

愛は、ニューヨーク行きのことを一番最初に話してほしかったと言い、二人の間に亀裂が入りましたね。

でも、夏川先生に「好きだな、心地いいな、って思った所がその人のゴールよ」と聞き、愛の頭によぎったのはやっぱり宗介の事・・・。

愛はそこから猛ダッシュするんですよね。

宗介のマンションに駆け込んで、壁ドンからの、プロポーズ!

だけど、夏川先生の元で絵本作家として勉強したい、人って好きなことをしているとキレイだし、キレイになるまでどれくらいかかるか分からないけど・・・

でも宗介も今日プロポーズしようと考えていて、あの玉ねぎくんの上に指輪を用意していたんです!

とっても可愛い演出で、キュンとしましたよね!

そしてそして、一旦宗介の家を出た愛は、やっぱり戻って、からの予告で登場した玄関での熱いキスでした!

 

それから二年後。

樋口は海外を転々としながら小説をかいて、「思い出のフィオーレ」という作品を出版。

それを読む愛。

最後のページには「最高の親友、ジャクソンへ捧ぐ」と書かれていました。

愛は夏川先生の元で絵本の仕事をして、梨沙にも彼氏(浜中文一)が出来ていました。

宗介とは毎日連絡を取り、愛と宗介は遠距離でもしっかりと愛をはぐくんでいました。

ロンドンへ出張中だという宗介からの電話に出ると、

「そんな薄着じゃ風邪引くよ」

振り返ると、宗介がいました。

なんと宗介は、「ザ・モスト」の日本編集長としてカンバック!

パパ宗介(ケンティー)

そして5年後。

「澪、水たまり、気をつけて」

宗介が澪と呼ぶ女の子は、愛との間に出来た愛娘。

澪ちゃんは「すてきな雨の日」という絵本を抱えていました。

絵本作家としてデビューしたママ・愛の絵本。

愛と宗介は結婚して、女の子がいる素敵な家庭を築いていました。

「かのきれ」の原作・韓国版も見てみたい!

日本版の「カノキレ」を見て、韓国版も見てみよう!という声も上がっていました。

韓国版、日本版、また中国版としてもリメイクされている「カノキレ」。

現代版のシンデレラ・ストーリーなので、各国で人気が出るのも納得ですよね♪

 

「彼女はキレイだった」は原作は?

「彼女はキレイだった」は、韓国ドラマを原作としています。

2015年に韓国で放送された「彼女はキレイだった」は、最高視聴率19.8%を記録し、MBC演技大賞では10冠に輝いた大ヒットドラマです。

主演は、「梨泰院クラス」のパク・ソジュンさんで、が中国でもリメイクされています。

原作で登場する「ザ・モスト」の編集部という名前もそのままで、日本版も忠実に再現されていますよ!

また、この編集部にひょんなことから働くことになった女子と鬼上司・・・という設定からオー!マイ・ボス!恋別冊で」はこの「彼女はキレイだった」に似ているという噂も出ましたね。

日本版「彼女はキレイだった」と、原作を見比べてみるのもオススメです!

個人的にも何度もみた大好きな作品で、いまもまた見たくなっちゃうほど♪

ラストシーンの美しさは忘れられない!

\原作「彼女はキレイだった」が今すぐ見れる/

お得な無料トライアル期間があります!

一気見に超おすすめ!!

 

\「彼女はキレイだった」原作DVDはこちら♪/

 

「彼女はキレイだった」オープニングテーマ曲

「彼女はキレイだった」主題歌

 

もうテレビだけでドラマを観るのは古い?

\いつでもどこでも楽しめるネット配信サービスを試してみよう/

小芝風花さんの

「魔女の宅急便」を見たい方は断然U-NEXT!


\原作「彼女はキレイだった」が今すぐ見れる/


最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>

家族みんなで楽しめて、無料期間中も600P付与されます♪

とにかく作品数が多いVOD!

※31日間の無料トライアル中に解約すれば料金は一切かかりません。

ABOUT ME
はるはる
ご覧いただきありがとうございます。 年間100本のドラマを視聴しているドラマが大好きな主婦です。 好きなドラマの見どころや感想を綴ります。