彼女はキレイだった

彼女はキレイだった【第9話】ネタバレと感想|宗介がプロポーズ?ラブラブシーンまとめ!

ドラマ「彼女はキレイだった」の第9話は、宗介が倒れてしまい、心配する愛。

宗介は「モストの存続が決まったら、プロポーズする」と告げられ、2人の幸せは最高潮に!!

しかし、幼い頃から絵本が大好きで絵本作家に憧れていた愛は、夏川先生と知り合ったことで、絵本作家への夢が膨らみはじめ・・・。

気になる「彼女はキレイだった」日本版の第9話のあらすじネタバレ視聴率と、みんなの感想、まだまだ間に合う見逃し配信情報、原作をお得に見る方法をまとめました!

「彼女はキレイだった」は、原作の韓国ドラマの何度も見るほど大好き!

どんどん変わっていくヒロインから目が離せないっ♪

「彼女はキレイだった」再放送・見逃し配信情報まとめ

「彼女はキレイだった」日本版の再放送や、見逃し配信情報を調べてみました。

再放送

再放送情報はありませんでした。

 

見逃し配信

最新話放送

全話放送



「彼女はキレイだった」の視聴率は?

「彼女はキレイだった」第9話の視聴率

「彼女はキレイだった」の視聴率は・・・

放送回 放送日 視聴率関東(%) 視聴率関西(%)
第1話 2021/07/06 7.6 10.5
第2話 2021/07/13 10.7 10.7
第3話 2021/07/20 7.1 10.2
第4話 2021/07/27 4.8 7.5
第5話 2021/08/10 6.4 9.3
第6話 2021/08/17 6.9 9.9
第7話 2021/08/24 7.2 10.4
第8話 2021/08/31 7.2 9.5
第9話 2021/09/07 7.1 9.7
最終話 2021/09/14

放送後、随時アップデートさせていただきます。

 

「彼女はキレイだった」のキャスト相関図

こちらが「彼女はキレイだった」日本版のキャスト相関図です。

https://www.ktv.jp/kanokire/chart/

彼女はキレイだった【日本版の主なキャスト】

長谷部 宗介(はせべ そうすけ) 役 :中島健人

https://www.instagram.com/kanokire.tue21/

【現在】世界30カ国で発売されるファッション誌「ザ・モスト」日本版の敏腕副編集長兼クリエイティブディレクター。最恐毒舌のドS男

初恋の相手は「佐藤愛」。

佐藤愛に再会するが、その相手は愛の親友・梨沙であることに気づいていない?!

【幼い頃】太っていていじめられっ子で、愛にいつも助けてもらっていた。

 

佐藤 愛(さとう あい)役:小芝風花

https://www.instagram.com/kanokire.tue21/

【現在】親友の家に居候させてもらっている残念女子。

小学生以来、宗介に再会するが、あまりにもイケメンエリートになっていた彼をみて、親友で美人の梨沙に代役を頼む。

しかしひょんなことから宗介のいる「ザ・モスト」編集部で働くことになる。

あるミスの責任をとり、編集部を辞めると言いだすが宗介呼び戻す。

美しく大変身して「童話の企画」に参加する。

【幼い頃】裕福な家庭で育ち才色兼備。学校のアイドル。

 

樋口拓也(ひぐち たくや)役: 赤楚衛二

https://www.instagram.com/kanokire.tue21/

 

「ザ・モスト」の謎多き編集部員。

愛がピンチの時、いつも助けてくれる頼れる先輩。

愛に恋心を抱いている。

宗介の初恋の相手は目の前にいる「佐藤愛」ということ、そして宗介が愛だと思っている人物は愛の親友・梨沙だと知る人物。

 

桐山梨沙(きりやま りさ)役:  佐久間由衣

https://www.instagram.com/kanokire.tue21/

 

愛の親友でルームメイト。

レストランのマネージャー。

残念女子になってしまった愛の代役を頼まれるが、宗介の事を好きになり・・・。

 

「彼女はキレイだった」の子役が原作と劇似で話題沸騰!?

愛と宗介の子役が韓国版とかなり似ていると話題になっています!

子役ちゃんの詳しいプロフィールと、韓国版子役キャストとの比較をこちらにまとめています。

ぜひ、チェックしてみてくださいね♪

彼女はキレイだった【日本版】の子役の再現度が凄い!あの子役は誰?韓国版と徹底比較「彼女はキレイだった」の日本リメイク版がスタートしましたね! 原作の韓国ドラマを見た方も、どんな仕上がりになるのか、とても楽しみに...

 

「彼女はキレイだった」の第9話のあらすじネタバレ

長谷部宗介(中島健人)が過労で倒れた。

佐藤愛(小芝風花)は、連日激務をこなす宗介を心配するが、当の宗介は、愛と晴れて恋人同士になれた喜びでいっぱい。

ジュースでも買ってくるという愛を、引き寄せた宗介!

二人はベッドに横になり、

「好きな気持ちも、会いたい気持ちも我慢しない」

宗介は愛への思いが止まらない。

二人がキスをしていると・・・

「長谷部宗介さんの病室はこちらですか!?」

岡島(片瀬那奈)の声!

二人は大ピンチ!!

 

岡島が病室に入ると、

「どうも」

宗介は平然とベッドに座っていた。

愛は、とっさにロッカーに隠れていたが、ガタン!と音をたててしまう。

宗介はどうにかごまかして、岡島は帰っていった。

ビックリしたーとロッカーを出てきた愛に、僕は会社の人にバレても構わないと言った。

「僕は、世界中に言いふらしたい。

佐藤愛が大好きだって。」

 

退院した宗介は、愛との日々が楽しくて人が変わったように。

肩に鳥の糞がおちても、エレベーターの扉にぶつかって転んでも

「ま、いっか。」

ははははははーと笑い飛ばすほど。

 

仕事にもより一層精を出し、存続がかかった次号の目玉企画として、メディアにほとんど出ない人気アーティスト・アリサの独占インタビューをとってくる。

これでライバル誌・ルナに勝てる!

編集部のみんなは士気が上がる。

 

 

最高の友達で

一方の愛は、宗介との恋が実ったことで、樋口拓也(赤楚衛二)に対し気まずさを感じていた。

そんな愛の胸中を察した樋口は、愛をランチに誘い、

「気を使わなくていい」と、愛の“最高の友達”になることを宣言。

恋人にはなれなくても、せめて仕事仲間として、これまで通りの関係でいたいと願っていた。

ランチ代を奢った樋口は、その御礼に愛から古着屋で帽子を買ってもらい

「思い出GET」

とおどけてみせたが、その表情は切ない・・・。

 

 

一方、梨沙は吹っ切れた様子だった。

これまで大嫌いといいつつ父親のコネでレストランで働いてきたけど、一歩踏み出して転職しようと考えていた。

父親は大反対しているし、転職すればこの家もで出いかなければならないと愛に話す。

そんな梨沙を愛も応援した。

 

そんなある日、休日出勤している宗介に弁当を差し入れた愛は、

宗介から

「モストの存続が決まったら、プロポーズする。

この先の16年も、その先もずっと一緒にいたい。」

と告げられ、2人の幸せは最高潮に。

 

しかしそこへ、週刊誌にアリサのスクープ記事が出るという知らせが飛び込んできて、独占インタビューはお蔵入り。

次号の〆切まであと数日。

 

謎の小説家・楠瀬凛

編集部員たちが急いで新たな取材対象者を探す中、白羽の矢が立ったのは、

年齢・性別・国籍すべて非公表の謎の小説家・楠瀬凛。

しかし、出版社の編集担当者ですら、楠瀬凛本人に会ったことはないといい、交渉は難航。

タイムリミットが刻一刻と迫り、後がなくなった宗介は、有名人のインタビューはなくして、自分たちの書きたい記事を書こうと決断する。

 

愛の夢「絵本作家」

愛は、自分が何を書きたいか考えた。

頭に浮かんだのは、絵本作家の夏川先生だった。

幼い頃から夏川先生の絵本が大好きで、自分も絵本作家になる夢を持つ愛。

夏川先生は、今からでも遅くないと言い・・・。

 

宗介の涙

編集者それぞれの記事を書いて責了。

出来上がった「モスト」最新号を、印刷所へ編集長の宗介は自ら届けた。

これまで編集部のみんなが自分たちの仕事に誇りをもって頑張ってきた日々を思い出すと、涙が止まらない・・・。

「廃刊になったら、全部自分の責任だ。

今更になって、モスト編集部の皆が大好きだったって気づいた・・・」

そんな宗介をそっと抱きしめて、

「疲れたよね。お疲れ様」

と膝枕する愛。

二人の様子を見た樋口は、何かを思い立った様子で・・・。

 

「彼女はキレイだった」第9話を見たみんなの感想

「彼女はキレイだった」の第9話をみたみんなのSNSでの感想はどうだったのでしょうか?

ケンティーのラブが止まらない!

 

第9話は、思いを確かめあった宗介と愛が、もうこれまでの思いを爆発させるようにいちゃこらしてましたね♡

見てる方がテレちゃったよねー!

 

しかし、モストは廃刊の危機という現実に直面し、宗介は寝る間も惜しんで奔走するのですが、目玉となる独占インタビューがお蔵入り。

謎の小説家・楠瀬凛に独占インタビューを取り付けるのですが、難航。

 

副社長はまさかのあの人!

撃沈するモスト編集部のみんなですが、

文講出版社では新たな「副社長」の就任式が行われ・・・

まさかの宮城さん(本多力)でした!!

これ、意外だったよね!!

里中くん(髙橋優斗)かと思いきや、

もしかして樋口?か・・・と思っていたら

まさかの宮城さんでした!!!

 

謎の小説家・楠瀬凛の正体も意外なあの人!

モストもこれまでか・・・と思っていた宗介のもとに、ある意外な人物から連絡が入りました。

謎の小説家・楠瀬凛がインタビューを受けるというのです!

宗介が待ち合わせの場所へ向かうと・・・

ジャーーーーン!!

「はじめまして、楠瀬凛です」

と言って樋口くんが登場しましたね!

いや、はじめましてじゃないしw

このビジュアル!モストはバク売れでしょ!!

これまで正体を隠していた樋口くんが、一肌脱いだんですね。

宗介を選んだ愛ですが、逃がした魚は大きい?

樋口くんと、梨沙がいい感じになってくれないかな?と期待しています。

 

\愛の衣装が可愛かったよね♡/

 

日本版「彼女はキレイだった」最終話の予告

 

「かのきれ」の原作・韓国版も見てみたい!

日本版の「カノキレ」を見て、韓国版も見てみよう!という声も上がっていました。

韓国版、日本版、また中国版としてもリメイクされている「カノキレ」。

現代版のシンデレラ・ストーリーなので、各国で人気が出るのも納得ですよね♪

 

「彼女はキレイだった」は原作は?

「彼女はキレイだった」は、韓国ドラマを原作としています。

2015年に韓国で放送された「彼女はキレイだった」は、最高視聴率19.8%を記録し、MBC演技大賞では10冠に輝いた大ヒットドラマです。

主演は、「梨泰院クラス」のパク・ソジュンさんで、が中国でもリメイクされています。

原作で登場する「ザ・モスト」の編集部という名前もそのままで、日本版も忠実に再現されていますよ!

また、この編集部にひょんなことから働くことになった女子と鬼上司・・・という設定からオー!マイ・ボス!恋別冊で」はこの「彼女はキレイだった」に似ているという噂も出ましたね。

日本版「彼女はキレイだった」と、原作を見比べてみるのもオススメです!

個人的にも何度もみた大好きな作品で、いまもまた見たくなっちゃうほど♪

ラストシーンの美しさは忘れられない!

\原作「彼女はキレイだった」が今すぐ見れる/

お得な無料トライアル期間があります!

一気見に超おすすめ!!

 

\「彼女はキレイだった」原作DVDはこちら♪/

 

「彼女はキレイだった」オープニングテーマ曲

「彼女はキレイだった」主題歌

 

もうテレビだけでドラマを観るのは古い?

\いつでもどこでも楽しめるネット配信サービスを試してみよう/

小芝風花さんの

「魔女の宅急便」を見たい方は断然U-NEXT!


\原作「彼女はキレイだった」が今すぐ見れる/


最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>

家族みんなで楽しめて、無料期間中も600P付与されます♪

とにかく作品数が多いVOD!

※31日間の無料トライアル中に解約すれば料金は一切かかりません。

ABOUT ME
はるはる
ご覧いただきありがとうございます。 年間100本のドラマを視聴しているドラマが大好きな主婦です。 好きなドラマの見どころや感想を綴ります。