彼女はキレイだった

彼女はキレイだった【日本版】8話ネタバレ視聴率|本当の佐藤愛気づいた宗介は?!

ドラマ「彼女はキレイだった」の第8話は、目の前にいる愛こそがあの「佐藤愛」だと知った宗介!

ますます宗介は愛への思いを募らせるのですが、愛は梨沙の思いを知り躊躇してしまいます。

悩む宗介は、廃刊へのカウントダウンが始まり・・・。

気になる「彼女はキレイだった」日本版の第8話のあらすじネタバレ視聴率と、みんなの感想をまとめました!

「彼女はキレイだった」は、原作の韓国ドラマの何度も見るほど大好き!

どんどん変わっていくヒロインから目が離せないっ♪

「彼女はキレイだった」再放送・見逃し配信情報まとめ

「彼女はキレイだった」日本版の再放送や、見逃し配信情報を調べてみました。

再放送

再放送情報はありませんでした。

 

見逃し配信

最新話放送

全話放送



「彼女はキレイだった」の視聴率は?

「彼女はキレイだった」第8話の視聴率

「彼女はキレイだった」の視聴率は・・・

放送回 放送日 視聴率関東(%) 視聴率関西(%)
第1話 2021/07/06 7.6 10.5
第2話 2021/07/13 10.7 10.7
第3話 2021/07/20 7.1 10.2
第4話 2021/07/27 4.8 7.5
第5話 2021/08/10 6.4 9.3
第6話 2021/08/17 6.9 9.9
第7話 2021/08/24 7.2 10.4
第8話 2021/08/31 7.2 9.5
第9話 2021/09/07
最終話 2021/09/14

放送後、随時アップデートさせていただきます。

 

「彼女はキレイだった」のキャスト相関図

こちらが「彼女はキレイだった」日本版のキャスト相関図です。

https://www.ktv.jp/kanokire/chart/

彼女はキレイだった【日本版の主なキャスト】

長谷部 宗介(はせべ そうすけ) 役 :中島健人

https://www.instagram.com/kanokire.tue21/

【現在】世界30カ国で発売されるファッション誌「ザ・モスト」日本版の敏腕副編集長兼クリエイティブディレクター。最恐毒舌のドS男

初恋の相手は「佐藤愛」。

佐藤愛に再会するが、その相手は愛の親友・梨沙であることに気づいていない?!

【幼い頃】太っていていじめられっ子で、愛にいつも助けてもらっていた。

 

佐藤 愛(さとう あい)役:小芝風花

https://www.instagram.com/kanokire.tue21/

【現在】親友の家に居候させてもらっている残念女子。

小学生以来、宗介に再会するが、あまりにもイケメンエリートになっていた彼をみて、親友で美人の梨沙に代役を頼む。

しかしひょんなことから宗介のいる「ザ・モスト」編集部で働くことになる。

あるミスの責任をとり、編集部を辞めると言いだすが宗介呼び戻す。

美しく大変身して「童話の企画」に参加する。

【幼い頃】裕福な家庭で育ち才色兼備。学校のアイドル。

 

樋口拓也(ひぐち たくや)役: 赤楚衛二

https://www.instagram.com/kanokire.tue21/

 

「ザ・モスト」の謎多き編集部員。

愛がピンチの時、いつも助けてくれる頼れる先輩。

愛に恋心を抱いている。

宗介の初恋の相手は目の前にいる「佐藤愛」ということ、そして宗介が愛だと思っている人物は愛の親友・梨沙だと知る人物。

 

桐山梨沙(きりやま りさ)役:  佐久間由衣

https://www.instagram.com/kanokire.tue21/

 

愛の親友でルームメイト。

レストランのマネージャー。

残念女子になってしまった愛の代役を頼まれるが、宗介の事を好きになり・・・。

 

「彼女はキレイだった」の子役が原作と劇似で話題沸騰!?

愛と宗介の子役が韓国版とかなり似ていると話題になっています!

子役ちゃんの詳しいプロフィールと、韓国版子役キャストとの比較をこちらにまとめています。

ぜひ、チェックしてみてくださいね♪

彼女はキレイだった【日本版】の子役の再現度が凄い!あの子役は誰?韓国版と徹底比較「彼女はキレイだった」の日本リメイク版がスタートしましたね! 原作の韓国ドラマを見た方も、どんな仕上がりになるのか、とても楽しみに...

 

「彼女はキレイだった」の第8話のあらすじネタバレ

今思いを寄せている愛(小芝風花)こそが、16年間、再会を夢見てきた初恋の相手“佐藤愛”その人だと知った宗介(中島健人)

愛もまた、宗介が自分の正体に気づいたことを知り、樋口(赤楚衛二)の告白を振り切って宗介の元へ急ぐ。

お互いの気持ちが通じ合った2人は晴れて再会を果たすが、喜んだのもつかの間、愛は梨沙(佐久間由衣)のことが気になっていた。

帰宅後、ごみ箱に捨てられていた手紙を発見。

好きになってごめん、二人の邪魔してごめん。

二人の幸せを心からねがっています。

愛の親友梨沙より

梨沙が宗介に本気で恋をしていたことを知った愛は、宗介の恋人になることをちゅうちょする。

愛は梨沙とちゃんと話したいというが、梨沙は愛との距離をとっていく。

そんな梨沙が気になる愛。

そっけない愛に宗介は、ただの同級生なのか?と詰め寄るが・・・。

 

翌日、愛の童話特集が掲載された最新号が発売される。

売上は好調だったが、それでもライバル誌に追いつくことはできず、宗介は岸田(木村祐一)から廃刊までのカウントダウンを宣告される。

ところが、その会話を偶然、里中(髙橋優斗)が聞いてしまい、廃刊の話は編集部員の知るところに。

事実を隠していた宗介に腹を立てた唯子(片瀬那奈)たちは、廃刊をかけた次号の制作を拒否。

孤立した宗介が1人で作ることになってしまう。

宗介はその状況を甘んじて受け入れるが、孤軍奮闘する上司を前に、

樋口は部員たちの思いを代弁するかのような厳しい忠告をする。

その頃、愛も宗介と唯子たちの懸け橋になるべく動き出していた。

唯子(片瀬那奈)を誘い居酒屋へ向かった愛は、これまでどれだけ宗介が苦しんでいたか、努力してきたか話す。

 

一人仕事をする宗介の元を訪れた愛は、宗介の今の気持ちを皆に伝えなければだめだと話す。

愛が架け橋になってくれているのを知った宗介は、

「あの佐藤愛だと知らずに、また君を好きになった。

愛にとって、大切だと思う人の手は絶対に離してはいけない」

と言った。

愛は大切な人=梨沙にちゃんと話をしようと向き合うことを決心し・・・。

 

「彼女はキレイだった」第8話を見たみんなの感想

「彼女はキレイだった」の第8話をみたみんなのSNSでの感想はどうだったのでしょうか?

愛は、梨沙と向き合って話をすると、梨沙もこれまで隠していた思いを話して、ごめんと謝りましたね。

二人の友情、そして宗介と愛の友情もとても素敵に描かれていました!!

 

愛も梨沙と仲直りをして、今度は宗介も頑張りました!!

編集部の皆に、頭を下げて謝ったんです。

もちろん、みんなは宗介を受け入れて、廃刊にならないように頑張ろうと一致団結!!

 

そんな宗介を見た愛は、喜び、そして告白♡

でも、ラストに宗介が倒れてしまいましたね!

一人で仕事をがんばってきたから、過労なのでしょうか・・・

いい感じになってきた二人ですが、また一波乱ありそうです!!

 

日本版「彼女はキレイだった」第9話の予告

「かのきれ」の原作・韓国版も見てみたい!

日本版の「カノキレ」を見て、韓国版も見てみよう!という声も上がっていました。

韓国版、日本版、また中国版としてもリメイクされている「カノキレ」。

現代版のシンデレラ・ストーリーなので、各国で人気が出るのも納得ですよね♪

 

「彼女はキレイだった」は原作は?

「彼女はキレイだった」は、韓国ドラマを原作としています。

2015年に韓国で放送された「彼女はキレイだった」は、最高視聴率19.8%を記録し、MBC演技大賞では10冠に輝いた大ヒットドラマです。

主演は、「梨泰院クラス」のパク・ソジュンさんで、が中国でもリメイクされています。

原作で登場する「ザ・モスト」の編集部という名前もそのままで、日本版も忠実に再現されていますよ!

また、この編集部にひょんなことから働くことになった女子と鬼上司・・・という設定からオー!マイ・ボス!恋別冊で」はこの「彼女はキレイだった」に似ているという噂も出ましたね。

日本版「彼女はキレイだった」と、原作を見比べてみるのもオススメです!

個人的にも何度もみた大好きな作品で、いまもまた見たくなっちゃうほど♪

ラストシーンの美しさは忘れられない!

\原作「彼女はキレイだった」が今すぐ見れる/

お得な無料トライアル期間があります!

一気見に超おすすめ!!

 

\「彼女はキレイだった」原作DVDはこちら♪/

 

「彼女はキレイだった」オープニングテーマ曲

「彼女はキレイだった」主題歌

 

もうテレビだけでドラマを観るのは古い?

\いつでもどこでも楽しめるネット配信サービスを試してみよう/

小芝風花さんの

「魔女の宅急便」を見たい方は断然U-NEXT!


\原作「彼女はキレイだった」が今すぐ見れる/


最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>

家族みんなで楽しめて、無料期間中も600P付与されます♪

とにかく作品数が多いVOD!

※31日間の無料トライアル中に解約すれば料金は一切かかりません。

ABOUT ME
はるはる
ご覧いただきありがとうございます。 年間100本のドラマを視聴しているドラマが大好きな主婦です。 好きなドラマの見どころや感想を綴ります。