彼女はキレイだった

彼女はキレイだった【日本版】第3話ネタバレと視聴率|思い出のパズルとトラウマとは?

ドラマ「彼女はキレイだった」の日本リメイク版も面白いですよね!

愛のふりをする梨沙は、徐々に宗介に惹かれていき、樋口(赤楚衛二)は、愛に急接近し、恋の四角関係が早くも火花をちらします!

そんな中、宗介の部屋で幼い頃の「思い出のパズル」を見た愛は・・・。

気になる「彼女はキレイだった」日本版の第3話のあらすじネタバレ視聴率と、キャスティングなどについてのみんなの感想を大調査しました!

彼女はキレイだったがいよいよスタートするよーーー♪

原作の韓国ドラマの何度も見るほど大好きで、めちゃくちゃ楽しみ!

 

「彼女はキレイだった」の再放送・見逃し配信情報

「彼女はキレイだった」の再放送や、見逃し配信情報を調べてみました。

再放送

再放送情報はありませんでした。

 

見逃し配信

最新話放送

全話放送



「彼女はキレイだった」の視聴率は?

「彼女はキレイだった」第3話の視聴率

「彼女はキレイだった」の視聴率は・・・

放送回 放送日 視聴率関東(%) 視聴率関西(%)
第1話 2021/07/06 7.6 10.5
第2話 2021/07/13 7.0 10.7
第3話 2021/07/20 7.1 10.2
第4話 2021/07/27
第5話 2021/08/03
第6話 2021/08/10
第7話 2021/08/17
第8話 2021/08/24
第9話 2021/08/31
最終話 2021/09/07

「彼女はキレイだった」のキャスト相関図

「彼女はキレイだった」日本版のキャスト相関図はこちらです。

 

 

「彼女はキレイだった」の第3話のあらすじネタバレ

酔っ払って宗介(中島健人)に電話して「佐藤愛なの!」と言った愛(小芝風花)。

翌朝、出勤途中に樋口(赤楚衛二)に会うと、「私は春ケ丘小学校5年2組の佐藤愛よ!」の前に電話を切ってやったから安心しろと言われてほっとする。

でもまさか二人が同級生だったとは、樋口も驚きを隠せない。

 

思い出のパズル

宗介(中島健人)が一流デザイナーとのコラボ企画を成立させ、編集部のメンバーはお祝いを兼ねて食事へ行くことに。

しかしその晩、残業していた愛(小芝風花)は偶然、宗介が「モストジャパンを廃刊にはさせない」と話しているのを聞いてしまい、ショックを受ける。

宗介は、絶対に誰にも言うなと約束させる。

 

思い出のパズル

食事会では、アルコールが苦手な宗介がうっかり酒を口にしてしまい、一口飲んだだけでバタリと倒れてしまった。

愛が倒れた宗介を送っていくことに。

すると、部屋には2人の思い出のパズルが飾ってあり、それを見た愛は…。

思い出のパズルは、小学生時代に宗介と一緒に遊んでいたもの。

引っ越しの日、今度また一緒に遊ぼうと約束して、最後の1ピースを宗介は愛に渡していた。

いまでも宗介の部屋には、最後の1ピースを待ったままのパズルが壁に飾ってあった。

 

 

愛の絆創膏

宗介は、連日残業しながら、人に押しつけられた仕事も懸命にこなす愛のことが気になっていた。

帰ろうとする宗介は、愛がパズルを落として額縁を割ったときに指に怪我をしてしまったことが気になっていた。

宗介は、愛の指に絆創膏を貼った。

「自分は脇役だから、サポート役が性に合っている」と明るく笑う愛。

昔は、自分もそう思っていたと、宗介は子供の頃の話をする。

自分がある人に「どうして自分の可能性を信じないの?」と勇気づけられたエピソードを話して聞かせる。

愛は、自分がかけた言葉だと思い出す。

さらに宗介は、

「ずっと、その人の隣に似合うような人間になりたいと思って生きてきた」

と言い・・・。

 

愛と宗介の関係を知る人物

翌日、出勤途中に樋口と会うと、

「可愛くて優しかった初恋の宗介くん、私の初恋返せ!」

と言われて、どうしてしっているの?と驚く。

酔っ払った時に言ってたけど、本人には言わないのか?と質問される。

あの頃の私とは違うし、今彼は親友を「佐藤愛」だと思っていると真実を明かす。

 

愛の夢

その夜、実家に帰った愛。

子供の頃の思い出が詰まったトランクを開けると、表彰状がたくさん入っていて、小学生の頃

「絵本作家になりたい」

という夢を思い出す。

そして、あのパズルの1ピースを見つけて・・・。

 

白馬の王子様のプロポーズ

翌日、そのパズルをポケットに入れて出勤した愛は、コピー機の下に落としてしまう!

必死に取ると、宗介が踏んでしまい・・・

感づいた樋口は宗介を抱きしめ、編集部の皆は一瞬凍りつく!

樋口の機転で無事にパズルを取り戻した愛。

樋口は、今のジャクソン(愛のあだ名)を取られたくないと嫉妬し、

「結婚しよう」

と王子様のように膝をつき手を差し伸べてプロポーズする!

しかし愛は、白馬の王子様?と言って冗談だと思い笑い飛ばしてしまう。

 

梨沙の嘘

一方、梨沙(佐久間由衣)は、宗介の存在が日に日に自分の中で大きくなっていることに戸惑いを覚えていた。

相手は親友の初恋の人で、自分はあくまで身代わり。

このまま愛に内緒で宗介と会っていいのか悩んでいた矢先、梨沙はランニング中にベンチで休憩していると、同じくランニング中の樋口と遭遇。

樋口は梨沙のジュースをこぼしてしまい、クリーニング代を払うという。

この前大阪やイギリスに移動になるとか、結婚が決まったとかメモを書いていた子だ!と気付き、今度クリーニング代を払うからと言って走り去っていく。

まさか愛と宗介の同僚だとは知るよしもない梨沙は、思い切って、樋口に「婚約者」だと言ってと頼み…。

 

雨のトラウマ

宗介を待つ梨沙と樋口。

宗介は愛と偽る梨沙との待ち合わせ場所へと向かう。

すると雨が振ってきて、パトカーとバイク事故の現場に遭遇する。

幼い頃、最愛の母がバイク事故で亡くなった時の事がフラッシュバックして過呼吸になる宗介。

そんな宗介を見つけた愛は、あの頃のように「大丈夫、大丈夫」と言ってジャケットで宗介を雨から守った・・・。

(つづく)

「彼女はキレイだった」第3話を見たみんなの感想

「彼女はキレイだった」の第3話をみたみんなのSNSでの感想はどうだったのでしょうか?

宗介のトラウマ

愛があの頃のように宗介を守りましたね!

小学生時代も同じように、雨が降る中、バイク事故現場を見た宗介は過呼吸になってしまい、レインコートで宗介を雨から守り「大丈夫、大丈夫」と声をかけて落ち着かせた愛。

今度はジャケットで宗介を雨から守って、「大丈夫」と声をかけました。

エリートでドSに成長した宗介も、最愛の母をバイク事故で亡くした時のトラウマは克服することができずにいたんですが、流石にこの件で「あの佐藤愛」だと気付くかな?

梨沙の思い

梨沙の思いも切なかったですね。

宗介より傷つけたくない人=愛の為に、自分が偽りの「佐藤愛」ということを隠し通して、他の人(樋口)と結婚することになったという嘘をつくつもりでいます。

恋と友情の間で苦しむ梨沙ですが、愛との友情を大事にする梨沙、いや佐久間由衣ちゃんがかっこよかったですね!

「カノキレ」の韓国版も見てみたい!

日本版の「カノキレ」を見て、韓国版も見てみよう!という声も上がっていました。

韓国版、日本版、また中国版としてもリメイクされている「カノキレ」。

現代版のシンデレラ・ストーリーなので、各国で人気が出るのも納得ですよね♪

 

「彼女はキレイだった」は原作は?

「彼女はキレイだった」は、韓国ドラマを原作としています。

2015年に韓国で放送された「彼女はキレイだった」は、最高視聴率19.8%を記録し、MBC演技大賞では10冠に輝いた大ヒットドラマです。

主演は、「梨泰院クラス」のパク・ソジュンさんで、が中国でもリメイクされています。

原作で登場する「ザ・モスト」の編集部という名前もそのままで、日本版も忠実に再現されていますよ!

また、この編集部にひょんなことから働くことになった女子と鬼上司・・・という設定からオー!マイ・ボス!恋別冊で」はこの「彼女はキレイだった」に似ているという噂も出ましたね。

日本版「彼女はキレイだった」と、原作を見比べてみるのもオススメです!

個人的にも何度もみた大好きな作品で、いまもまた見たくなっちゃうほど♪

ラストシーンの美しさは忘れられない!

\原作「彼女はキレイだった」が今すぐ見れる/

 

日本版「彼女はキレイだった」第4話の予告

 

「彼女はキレイだった」オープニングテーマ曲

 

 

もうテレビだけでドラマを観るのは古い?

\いつでもどこでも楽しめるネット配信サービスを試してみよう/

小芝風花さんの

「魔女の宅急便」を見たい方は断然U-NEXT!


\原作「彼女はキレイだった」が今すぐ見れる/


最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>

家族みんなで楽しめて、無料期間中も600P付与されます♪

とにかく作品数が多いVOD!

※31日間の無料トライアル中に解約すれば料金は一切かかりません。

ABOUT ME
はるはる
ご覧いただきありがとうございます。 年間100本のドラマを視聴しているドラマが大好きな主婦です。 好きなドラマの見どころや感想を綴ります。