私たちはどうかしている

私たちはどうかしている「わたどう」最終回のネタバレ!ラスト結末犯人はやっぱりあの人!

ドラマ「私たちはどうかしている」がいよいよ最終回を迎えました。

光月庵の跡継ぎを決めるため、七桜と椿はお菓子対決に挑みますが、

果たして、光月庵の跡継ぎになるのは、血のつながりのある七桜?

これまで跡継ぎとして育ってきた椿?

そして二人の仲は、いったいどんな結末を迎えるのでしょうか?

いよいよ18年前の事件の真犯人が判明します!!

それでは「わたどう」の、注目の最終話のネタバレ、感想をお届けします!

「私たちはどうかしている」城島役の高杉真宙さんの読み方は?出演作まとめ!ドラマ「私たちはどうかしている」で、光月庵の見習い職人・城島役を演じている、「高杉真宙さん」の演技が素晴らしいですよね! 感じのい...

\「私たちはどうかしている」の原作2巻を無料ですぐ読める/



最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>



家族みんなで楽しめて、無料期間中も600P付与♪

※31日間の無料トライアル中に解約すれば料金は一切かかりません。

 

「私たちはどうかしている」の最終話の視聴率は?

私たちはどうかしている最終話視聴率

ドラマ「私たちはどうかしている」の最終話の視聴率は・・・

放送回 放送日 視聴率
第1話 2020/08/12 9.6%
第2話 2020/08/19 7.8%
第3話 2020/08/26 8.2%
第4話 2020/09/02 8.4%
第5話 2020/09/09 9.2%
第6話 2020/09/16 9.6%
第7話 2020/09/23 9.3%
最終話 2020/09/30 9.6%

 

最終回は2時間スペシャル!!

\「わたどう」の原作を読んでみよう/

私たちはどうかしている テレビドラマ化記念 1巻~3巻お買い得パック (BE LOVE KC) [ 安藤 なつみ ]

感想(3件)

 

「私たちはどうかしている」の相関図

まずは、ドラマに登場するキャストや、関係が分かる相関図をチェック

ドラマ【私たちはどうかしている】キャスト相関図あらすじ主題歌まとめ!日テレ水曜ドラマ「私たちはどうかしている」が2020年8月12日(水曜)夜10時から放送されることが決定しました!! 主役を務めるのは、浜辺美波さんと横浜流星さんというのりに乗っている二人のWキャスティングです! 運命の二人を翻弄するドロドロのお家事情、逆境に立ち向かうラブミステリー作品となっています。 それでは、日テレ日曜ドラマ「私たちはどうかしている」の、キャスト一覧、見どころ等を詳しく見ていきましょう!!...

「私たちはどうかしている」これまでのあらすじネタバレ

「私たちはどうかしている」最終話のネタバレ

光月庵の跡取りを決める除夜祭のお菓子対決に向けて、七桜(浜辺美波)はお菓子作りに励む。

しかし、どんなお菓子が大旦那(佐野史郎)に認めてもらえるか分からないと悩みもがいていた。

多喜川(山崎育三郎)は、自分の作りたいお菓子を作ればいいと励まし、お菓子対決が終わったら結婚して欲しいとプロポーズする。

そんな七桜の元に、栞(岸井ゆきの)城島(高杉真宙)が訪れる。

栞は、椿(横浜流星)とは何もなかった、当然妊娠もしていないと正直に話し、

3年前の火事の日、栞は椿を助けたが、椿は意識が朦朧としながらも七桜の所に行くと言っていたこと、

そして、光月庵の跡継ぎだけが使う事ができる「お菓子の道具箱」を、火事から守ったのは椿ではなく女将(観月ありさ)だったという。

一方、椿は3年ぶりに夕子(須藤理彩)の店を訪れ、火事当時、七桜が妊娠していたことを聞きショックを受ける。

 

互いの思い

除夜祭のお菓子対決は明後日に迫っていた。

多喜川は、お菓子対決で後継者争いの決着がつけば、今度こそ、二度と椿とは会えないかもしれないと七桜を心配する。

一方、光月庵では、3年間ずっと七桜を忘れなれなかったくせに、いつまでかっこつけてるんだ!と城島は椿に詰め寄っていた。

 

お互い会いたくなった七桜と椿は、店を飛び出し、橋のたもとで会う。

七桜は、幼い頃、光月庵で過ごした日々を思い出す。

あの時、私は椿の事が本当に好きだった。

でも、母が樹を殺したと言った椿の光景が今でも忘れられずに、

自分ではどうしようもないドロドロとした感情が湧き上がる。

だから、この勝負に勝っても負けても、もう二度と椿には会わないと言う。

「分かった。」

そういって椿は去って行く。

思わず涙がこぼれ泣き出してしまう七桜。

泣くな、帰れなくなるだろ・・・戻ってきて七桜を抱きしめる椿。

その夜、二人は一夜を共に過ごす。

 

除夜祭当日

七桜は、ゆずを使った「冬暖」という上生菓子を作った。

一口食べた大旦那は、暖かく包まれるようなお菓子だと言った。

椿は、シンプルなお菓子「つばき餅」を作った。

大旦那は、私が樹に教えた味・・・なんでこの味を知ってるんだ?と驚く。

椿が樹から初めて教わったお菓子が「つばき餅」だった。

椿にとっては、絶対に忘れない大切な味。

和菓子が伝えるのは、味だけじゃない。

口にしたときの情景、感じた思い、優しい思い出・・・。

それこそが、代々受け継がれてきた大切なもの。

大旦那は、勝負を結果は、部屋のふすまを開けた方が勝ちだという。

右のふすまを開ければ七桜、左のふすまを開ければ椿の勝利。

二人はそれぞれの部屋に入っていく。

 

この勝負の様子が気になる女将は、部屋の外で聞き耳を立てていた。

女将として、どちらのお菓子がいいか選ばせる大旦那。

 

大旦那は、ふすまを開ける・・・。

驚く七桜!!

七桜は、勝負に勝った。

女将は、てっきり椿が作ったものだと思って、七桜のお菓子を選んでいた。

この勝敗を伝えた途端、大旦那は倒れてしまう。

医者が駆け付けるが、大旦那は最期に椿と話がしたいという。

つばき餅は完璧な味だったが、私だけに向けられたお菓子だったという大旦那は、

いままですまなかったと椿に辛く当たってきたことを謝り、

「何を縛られずに、もっと自由にお菓子を作っていい、お前だけのお菓子を作るんだ。」

そういって息を引き取る。

おじい様・・・俺はずっと、あなたに認めてもらいたかった・・・

と泣き崩れる椿。

 

光月庵を出ていく椿

大旦那の葬儀の日、椿は光月庵を出ていくと決心する。

七桜に、光月庵を絶対に潰さないでくれと頼んで去って行く。

必ず守り抜くと誓う七桜。

 

椿は、職人の山口(和田聰宏)に呼び出され、18年前、樹が殺害された当時の話を聞く。

事件直後に光月庵で働き始めた山口は、引継ぎの際に、あることを小耳にしていた。

事件の日、七桜の母・百合子の包丁を持ち出す女将の姿を見たと言っていたという。

しかし、事件当時の職人は、次の就職先と多額の退職金を積まれて全員一掃され、誰もそのことを警察に証言できなかった。

山口は、自分が見たわけではないから立証できないが、七桜の母は犯人ではない。

この事件の真相がうやむやでは、椿と七桜は前に進めないんじゃないかと、山口は椿の背中を押す。

 

椿の本当の父

椿が出ていき、復讐が達成できなかった女将は、光月庵の跡継ぎだけが使えるお菓子の道具箱に灯油をかけて燃やそうとする。

そんな女将の背中に、刃物を突き付ける男の姿・・・。

その男とは、多喜川だった。

多喜川を振りほどき、女将は道具箱に火をつける。

七桜は必死に火を消そうとするが、なかなか消えない。

あざ笑う女将。

その時、黒いスーツを火に被せて、火を消す椿が現れる!

椿は女将に、本当にこの人(多喜川)と自分は兄弟なのか?樹の事を愛していなかったのか?と詰め寄る。

女将は、夫・樹を愛し、この光月庵を二人で守ると心に決めて嫁いだ。

しかし、樹の心にはいつも別の女・百合子がいた。

ある日、樹に離婚届を差し出された女将は、直感的に、百合子との間に子供ができたんだと思った。

私にも、子供ができれば・・・。

そんな矢先、光月庵を訪れた多喜川の父・ヒデユキと深い仲になり、椿を身ごもり・・・。

 

18年前の事件当日

椿は、18年前の樹が殺害された日の事を思い出した。

あの日、女将が樹を起こしに行くと言って部屋を出て、後を追った椿。

椿が部屋に行ったときには、樹は何者かに包丁で刺されて血を流して倒れていて、樹の部屋から立ち去る女将の姿を見ていたことを思い出した。

 

女将は、18年前の事件当日、

朝、樹を起こそうと樹の部屋に行ったとき、倒れている樹を発見。

まだ息があることから救急車を呼ぼうとしたが、樹は店の為に大事にしないでくれと頼んだ。

いままで傷つけてきて悪かったと謝る樹に、あなたを愛しているという女将。

しかし、樹は「百合子・・・」と愛する人の名前を言って息を引き取ってしまう。

自分以外の女の名前を口にしてこの世を去った夫・・・。

 

女将は、樹の傍らに落ちていた凶器と思われる包丁に、「小峯」と彫られているのを目にする。

逆上した女将は、同じ「小峯屋」の包丁を愛用している七桜の母・百合子の包丁を厨房から持ち出し・・・。

 

女将が犯人なら、初めから百合子の包丁で刺していたはず。

では真犯人は一体誰・・・?

椿の本当の父親?

確かに女将は、多喜川の父・ヒデユキに、百合子を殺してと指示していた。

しかし、ヒデユキは怖気づいてしまった。

女将は、「小峯屋」の包丁が良く切れると言って、多喜川の父・ヒデユキに勧めていた。

「小峯」と彫られた包丁が樹が殺害された現場に落ちていたことから、

多喜川の仕業だと察していた。

樹殺害の真犯人

「僕が殺したんです」

18年前、多喜川の母は、夫・ヒデユキと光月庵の女将が不倫していることを知り、「小峯屋」の包丁で手首を切り、病院に運ばれた。

当時高校生だった多喜川は逆上し、その包丁を持って、光月庵へ向かい裏庭から忍び込む。

すると、樹に見つかり、二人はもみ合った末・・・。

 

結果的に、世界で一番憎い女将の願いを叶えてしまった多喜川は、女将を殺して自首するという。

「もう大切な人を奪わないで!」

七桜は多喜川を止める。

多喜川は、父が亡くなる前に、百合子が書いた手紙を七桜に渡すように頼まれて、自首する覚悟で七桜を探した。

ようやく見つけた七桜は、百合子と同じ温かいお菓子を作る素敵な女性だった。

光月庵の血を引く唯一の後継者七桜に、店を継がせるために、

他の店で働く七桜の元に「母は殺人犯だ」というメールを送ってクビになるように仕向けていたのも多喜川だった。

「僕が君を幸せにしたかった・・・七桜ちゃんゴメン」

そういって多喜川は警察に連行された。

多喜川の事は許せない、でも正直に話してくれたことによって、光月庵の呪いから解放された七桜。

女将が守ったもの

私たちが必死に守ろうとしたものは結局何だったんだろう・・・。

女将は、街をさまよい歩いた。

ふと公園で遊ぶ子供たちを見て、椿が産まれた時に幸せを感じたこと、

幼い椿を可愛く思う気持ちに蓋をして、光月庵の後継者として厳しく育てた事を思い出す・・・。

その時、道路にボールが転がり、それを追ってきた子供に迫りくるダンプカー!!

女将は、子供を助け、意を決してダンプカーの前に立ちはだかり・・・。

 

女将は、病院に運ばれ集中治療室で手当てを受けたが息を引き取った。

椿は、医師に呼ばれた。

女将は、臓器提供の意思を示す書類を残していて、自分の目を椿へ献眼するというものだった。

和菓子職人にとって、目は命。

椿の目の異変に気付いた女将は、角膜移植の治療について調べていた。

その姿は、子供の為に必死になる母そのものだった。

椿は「お母様・・・」と涙を流し、母・今日子が残した最後の思いを受け入れ、目の移植手術を受ける。

 

その後

七桜は、光月庵の当主となった。

拘置所に入った多喜川を訪れた夕子。

これからも七桜ちゃんを頼むという多喜川。

 

城島は、実家の借金を全て返済した。

「しまやのわらび餅」を完璧に作るようになったし、「しまや」を再開させるという。

そして栞に、小さい店だけど、手伝ってくれと誘う。

 

椿の退院

今日は、椿が退院する日。

七桜は店を飛び出して、椿を探す。

椿を見つけた七桜。

「俺が帰る場所はひとつしかない。」

二人はキスをした。

 

椿は光月庵に戻り、七桜は、これまで赤い食紅を使う事が出来なかったが克服。

母・百合子が七桜のことを思って残したレシピで「桜」というお菓子を完成させた。

(完)

 

「私たちはどうかしている」最終話を見たみんなの感想

「わたどう」が終わってしまいました。

とっても美しいシーンが満載で、最高のビジュアルを見せてくれたドラマでしたね!

最後の女将には涙してしまいました。

女将は、樹の事を一途に愛していたけれど、樹は百合子を一途に愛した・・・。

切ないですよね。

この二人が結婚したことで、運命が狂い始めドロドロとした愛憎劇が繰り広げられました。

途中、椿の母は本当に女将・今日子なの?と思った場面もありましたが、椿を跡取りとして自分なりの信念をもって育て、

最後は自分が椿の目になるという献身的な母でした。

これまで椿を可愛がることが出来なかったこと、椿に肩身の狭い思いをさせてしまったことを後悔し、せめてもの印だったのでしょう。

 

ラストは、七桜と椿で皐月庵を盛り上げていくというハッピーエンドで終わり、そんな二人と重なり、樹と百合子もようやく結ばれた気がしました。

ドラマは最終回を迎えましたが、原作の方は、まだまだ続いているということで、

ドラマだけのオリジナルの結末となるのか、原作の方はまた違うエンディングとなるのか?

こちらもとっても楽しみですね!!

それでは、ご覧いただきありがとうございました!!

[itemlink post_id=”2313″]

[itemlink post_id=”2154″]

 

来週、「私たちがどうかしている」の枠では、「東京タレレバ娘2020」が放送されます!

【東京タラレバ娘2020】放送日が決定!新たなキャストやあらすじなど徹底調査!日本テレビドラマ「東京タラレバ娘」が、「東京タラレバ娘2020」としてスペシャルドラマとして帰ってきます!! 東京タラレバ娘は、累計発行部数500万部という東村アキコさんの大ヒット漫画を原作とし、吉高由里子さん、榮倉奈々さん、大島優子さんの三人娘がドラマ化して大好評でした。 高校時代からの親友の三人娘は、女子会と称して飲みまくり、本音トークが炸裂! 放送終了から3年、三人娘はいったいどんな人生を歩んでいるんでしょうか? それでは、2020年秋の放送予定の「東京タラレバ娘2020」のキャスト、あらすじなど徹底調査しました!...

そして、10月14日(水)夜10時からは、波留さん主演ドラマ「#リモラブ」がスタートします!!

「#リモラブ 」キャスト相関図あらすじを徹底解説!|コロナ後の恋愛を描いた新ドラマ日テレ系ドラマ「#リモラブ~普通の恋は邪道~ 」が2020年10月(水曜)夜10時から放送されることが決定しました!! 主役を務めるのは、「あさがきた」などに出演している波留さんです。 2年ぶりに日テレドラマに出演する波留さんは、恋愛をサボってきたドSで完璧主義の産業医・大桜美々役を演じます。 お一人様産業医が、顔も名前もわからない誰かにSNSで恋をするストーリーを繰り広げていきます! こんな時代にピッタリの、新しい恋愛のカタチですよね。 「#リモラブ~普通の恋は邪道~ 」の、キャスト一覧、あらすじ、見どころ等を詳しく見ていきます!!...

こちらも、あらずじ感想を綴っていきますので、宜しくお願い致します♪

 

\主題歌 東京事変の「赤の同盟」シビレるよね♪/

 

 

\「私たちはどうかしている」の原作2巻無料ですぐ読める/

原作はまだ続いているよ!

最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>

家族みんなで楽しめて、無料期間中も600P付与♪

 

もうテレビだけでドラマを観るのは古い?

\いつでもどこでも楽しめるネット配信サービス/


浜辺美波ちゃんの「君の膵臓をたべたい」

横浜流星くんの「はじこい」


最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>

家族みんなで楽しめて、無料期間中も600P付与♪

とにかく作品数が多いVOD!迷ったらU-NEXT!

※31日間の無料トライアル中に解約すれば料金は一切かかりません。

 

 

「この恋あたためますか」恋あたキャスト相関図とあらすじを徹底解説!森七菜&中村倫也ラブコメTBSドラマ(火曜)夜10時枠で、「この恋あたためますか」が、2020年10月20日から放送されることが決定しました!!  若手女優の森七菜(もり なな)さんの初主演作となります。 夢破れ、コンビニで無気力にアルバイトする女子が、コンビニの社長役・中村倫也さんと出会い、スイーツ開発を手掛けるうちに甘い仲に・・・? TBS火曜ドラマと言えば、逃げ恥、恋つづ、はじこい、わたナギ等、大ヒットドラマを連発していますよね! 「この恋あたためますか」は、クリスマスに向けて、ヒロインとドS社長の甘い恋の予感♡ それでは、「この恋あたためますか 」はいったいどんなドラマなのか、キャスト一覧、あらすじ、見どころ等を詳しく見ていきましょう!!...
危険なビーナスのキャスト相関図・家系図あらすじを徹底解説!全プロフィール写真付きTBS日曜劇場「危険なビーナス」が2020年10月11日(日曜)夜9時から放送がスタートしました! 「危険なビーナス」と言えば、東...
逃げ恥【新春スペシャルドラマ】ネタバレ!リアル逃げ恥婚の星野源と新垣結衣!2021年1月に、「逃げるは恥だが役に立つ」のスペシャルドラマとして帰ってきます! 本日放送(2020/9/25)に放送されたた「ぴったんこカン・カン」で、新垣結衣さんと星野源さんから発表がありました! もう、来年が楽しみで仕方ありませんね! さっそく「逃げ恥」新春スペシャルの概要を調べてみました!...
「極主夫道」相関図とキャストプロフィールあらすじまとめ!原作より面白い?!「極主夫道」は、ウェブコミックサイト『くらげバンチ』で掲載中の、おおのこうすけさんの漫画を原作とし、ドラマ化が決定しました! この大ヒット漫画のドラマ化ということで、期待しているファンの方も多いですよね! 玉木宏さんが主役を務める「極主夫道」は、いったいどんなドラマになるのでしょうか? ドラマ「極主夫道」はいつから放送されるのか、あらすじ、キャストなどを徹底調査しました!...
ABOUT ME
はるはる
ご覧いただきありがとうございます。 年間100本のドラマを視聴しているドラマが大好きな主婦です。 好きなドラマの見どころや感想を綴ります。