知らなくていいコト

知らなくていいコト【第9話ネタバレ】ケイトは殺人犯の娘じゃなかった?!

この記事は、日テレ水曜ドラマ「知らなくていいコト」の第9話(2020年3月4日放送)のネタバレとなります!

第8話のは、尾高(柄本佑)が野中(重岡大毅)を殴り、ケイトの恨みを晴らすと言うスカっ!とするシーンが満載でした!

9話では、週刊誌記者ケイトと、殺人犯の父がいよいよ直接対決します!

やっぱりケイトの父は乃十阿だったのか!?

ラストへと、一歩一歩近づいていくのが惜しいですが、ベールに包まれた30年前の乃十阿の事件の真相を知りたいですよね!!

少しずつ明らかになっていきますよ!

それでは、日テレ水曜ドラマ「知らなくていいコト」の第9話ネタバレあらすじを見てみましょう!!

知らなくていいコト【第9話】の視聴率は?

知らなくていいコトの、第9回視聴率は・・・

なんと10・1%!!

今回は前回から0・3ポイントアップし、6話ぶり2度目の2ケタ台を記録しました!!

知らなくていいコト【第9話】ネタバレ!

岩谷(佐々木蔵之介)から手記を書かないか打診を受けたケイト(吉高由里子)は、悩みながらも返事を保留にする。一方尾高おだか(柄本佑)は、再び追われる身になった乃十阿乃十阿(小林薫)を連れ出し、しばらく自分のスタジオに身を寄せないかと持ちかけていた……。そんな中、ケイトはテレビの大食い番組のヤラセ疑惑を追うことに。タレコミをしてきた大食いの素人チャレンジャー・小滝こたき(小林きな子)によると、美人大食いタレント・新谷しんたにマリアに運ばれる料理だけ容器が上げ底になっていたというのだが……。

早速ケイトはテレビ局のコネを駆使して大食い選手権の決勝戦が行われるスタジオの見学に漕ぎつける。なかなか証拠がつかめない中、女性プロデューサー・加賀田かがたと新谷マリアの事務所社長との関係に目をつけたケイトは、後輩の福西ふくにし(渕野右登)に、番組AD・荒牧あらまき(三船海斗)に張り付くよう指示する……。そしてその夜、ケイトの自宅に春樹はるき(重岡大毅)が現れる!春樹はぐちゃぐちゃになった心のうちを突然ケイトに大放出し……!翌日、ケイトは編集部に現れた尾高から乃十阿がスタジオにいることを聞く。乃十阿と話すなら今しかない、という尾高の助言にケイトは背中を押され……。ついに乃十阿がケイトと対峙!30年前の事件の真相が明らかになろうとしていた……!?

https://www.ntv.co.jp/shiranakuteiikoto/story/

知らなくていいコト【第9話】のゲスト出演者は?

名前:三船海斗(みふね かいと)
誕生日:1998年12月18日
出身地:高知県
職業:俳優
身長:178cm
体重:61kg
靴のサイズ:27cm
趣味:散歩、読書、サッカー
事務所:アミューズ
テレビ出演:「3年A組」「スカッとジャパン」

知らなくていいコト【第9話】ネタバレ

真実を突き止めろ!

ようやくケイト(吉高由里子)は、腕の包帯が取れ、仕事へ本格復帰した。

編集長(佐々木蔵之介)は、上から記を書かせろと言われているが、乃十阿徹(小林薫)の隠された真実はないのか?と尋ねる。

乃十阿徹は・・・・

尾高(柄本佑)は、乃十阿と一緒に弁護士事務所を訪れていた。

尾高は、乃十阿を数日間張り込み、記者たちが張り付いている隙を狙って、連れ出していた。

尾高の提案で、スタジオに寝泊まりする乃十阿。

大食い選手権のやらせ事件

人気番組の大食い選手権で、意図的に「新谷まりあ」を勝たせるように仕組まれているとタレコミがあった。

タレコミした小滝カオル(小林きな子)という女性に会うケイトと福西(渕野右登)。

小滝カオルと会ったケイトと福西は、特集班の倉橋(小林きな子)に瓜二つで驚く!

まりあの事務所の社長とプロデューサーが繋がっていて・・・

そういうのウザい!

その頃、野中は、小泉(関水渚)が最近冷たいことに不安を感じていた。

野中は、僕とつきあってるんだよね?と小泉に聞くと、

そういうのウザい。最低!」と捨て台詞を吐いて去って行った。

 

招かざる客

ケイトの家のチャイムが鳴る。

野中だ。

驚いたケイトは拒否するが、泥酔状態の野中をとりあえず家に上げる。

ケイトが殺人犯の娘じゃなく、普通の人だったら、僕たち幸せな人生だったのに・・・。

「殺人犯が不倫して産まれた子供が新聞記者で、娘も不倫してるって最低ですから!

やっぱり野中が週刊誌にリークしたと知り、呆れるケイト。

会って話すなら、今しかない!

翌日、編集部に尾高が来て、ケイトを呼びだす。

いま自分のスタジオに乃十阿徹がいるから、自分の目で確かめろ」と言う尾高。

 

乃十阿に会いに行くケイト

ケイトは乃十阿に会いに行く。

ケイトと、尾高、乃十阿の三人は、沈黙の末、他愛もない話が続いた。

 

あなたは殺人犯の娘じゃない!?

そんな中、弁護士の高村から、「ケイトさんと尾高さんにお話ししたいことがあって電話しました。」と連絡が入る。

あなたは、殺人犯の娘じゃない可能性もある。

3歳になる長男は、いつもハーブティーを煎れるのを、手伝っていた。

犯行現場ではハリヒメソウと言う毒草を乃十阿が、共同の飲料タンクの中に入れて、無差別殺人を行ったということになっている・・・。

「子供を庇った?!」

涙が溢れるケイト・・・。

知らなくていいコト【第9話】感想

最後は、弁護士の高村の口から、「乃十阿は子供をかばったのではないか?」という話が出てきました!

乃十阿徹も、尾高の真摯な態度に少しずつ心を開き、ケイトと対面してからも尾高がいることによっていい雰囲気となっていましたね!

気難しい感じの乃十阿が、口数は少ないながらも温かさを感じる人柄を見せ、やっぱりこの人が大量殺人犯とは思えないですね・・・。

次週では、本人からこの真実が語られるのかな?

それにくらべて、野中は・・・( ;∀;)

自暴自棄になった野中が、尾高の妻にケイトとの仲をばらしそうな雰囲気がプンプンしますが、改心してくれることを望みます!

そして、ケイトと尾高さんは、どうなるのか?これが一番気になりますよね!

離婚して、ケイトと再婚?もしくはパートナーとして過ごすのか?

しかし、乃十阿の息子が犯人?という親子愛の伏線?もあり、やっぱり2人は別れてしまうのか・・・?

もー、先が知りたいけれど、次が最終話なんて信じられないです!!

知らなくていいコト【第10話】予告!

次週は、泣いても笑ってもいよいよ最終話!

これを楽しみに、一週間頑張れそうです!

大石静さん脚本のドラマは、深い!深いのよ!!

それでは、お読みいただきありがとうございました!!

ABOUT ME
はるはる
ご覧いただきありがとうございます。 年間100本のドラマを視聴しているドラマが大好きな主婦です。 好きなドラマの見どころや感想を綴ります。