知らなくていいコト

知らなくていいコト【第6話ネタバレ】ケイトと尾高がキス!ドロ沼不倫へと発展?!

この記事は、日テレ水曜ドラマ「知らなくていいコト」の第6話(2020年2月12日放送)のネタバレとなります!

第5話のラストは、いよいよ乃十阿徹に会いに行ったケイト(吉高由里子)でしたが、

乃十阿徹(小林薫)の口からは、母のこと、殺人事件のことが語られるのでしょうか?

そして、急接近していく尾高(柄本佑)とは、どんな展開をみせるのでしょうか?

それでは、日テレ水曜ドラマ「知らなくていいコト」の第6話のネタバレを見てみましょう!!

知らなくていいコト【第6話】ネタバレ!

2月12日(水)第6話は、実力派人気棋士と女優の不倫を「週刊イースト」がスクープするというストーリー。

不倫ネタはどのように取材が始まるのか? そして、世間のイメージを裏切る2人の決定的な不倫現場を押さえるために「週刊イースト」はどんな手を使うのか? 不倫報道の実態が明らかに!

ケイト(吉高由里子)は“将棋界のプリンス”と名高い実力派人気棋士・桜庭洋介(田村健太郎)の妻・和美(三倉茉奈)から夫の不倫について直々にタレコミを受ける。不倫相手の女優・吉澤文香(佐津川愛美)と桜庭の親密なメールのやり取りを証拠に、桜庭が社会的制裁を受け、本妻である自分の元に戻ってくるよう記事を出してほしいと頼む和美。しかし桜庭と文香は、密会場所の連絡に将棋の棋譜を使った奇妙な暗号を使っていた。

ケイトは決定的なツーショット写真を狙い、桜庭と文香の尾行を開始。そんな中、新たに和美から桜庭が送った密会場所の暗号メールが届き、ケイトは、高校時代に将棋部主将だった春樹(重岡大毅)に棋譜の解読を頼むが……。そして和美から次々送られてくる証拠メールに書かれた二人の『会いたい』という言葉の応酬を見て、ケイトは……。

https://www.ntv.co.jp/shiranakuteiikoto/articles/4519v3d8x6hsuqel1xc.html

本当の事が知りたい

乃十阿徹(小林薫)に直接会ったケイト。

母と私はなんだったんですか?あの事件の犯人は、本当にあなたなんですか?

と問いただすケイトに、乃十阿徹は水を掛けてケイトを追い出してしまう。

寒々とした空の下、海沿いを歩くケイトの前に、一台の車が停まる。

迎えにきたのは元カレの尾高(柄本佑)

ケイトは寒さで凍えていて、尾高は自身のコートに包み込み、車に乗せる。

通りすがりのラブホテルに立ちより、着替えを済ませたケイト。

尾高は、もう無茶すんなと心配し、なんでここにいるとわかったのかケイト聞くと、すれ違ったと言う尾高。

そして、俺も水ぶっかけられたことある。あの人は誰にも近づいてほしくないんだよと言うが、

私は知りたいの!だってあの人、私の親なんだよね。だから本当のこと知りたいと言うケイト。

「ケイトが知りたい本当の事って何?」という尾高に、ケイトは事件の概要を知りたいと言う。

今日のあなたは変でした

二人は、乃十阿徹の弁護士に会いに行く。

事件の後、乃十阿徹さんの奥さんが、彼は好きな人がいると言っていたが、乃十阿徹は事件についても全て完全黙秘だったと言う。

ケイトは、真犯人が別にいると思っているじゃないですか?と詰め寄ると、

所謂これが、週刊イーストのやり方ですか。これ以上近づいてほしくない。」と弁護士に拒否されてしまう。

乃十阿の元夫人の連絡先を教えてくださいと食い下がるケイトだったが、この事件は終わったと弁護士は一点張り。

弁護士事務所を後にしたケイトは、あの先生、なんか知ってるっぽいと感情的になるが、
「今日のあなたは、変でした。」と、なだめる尾高。

将棋界のプリンスと女優の不倫問題

「将棋界のプリンス」と名高い実力派人気棋士・桜庭洋介(田村健太郎)の妻・和美(三倉茉奈)から、夫の不倫について直々にタレコミを受けたケイト。

週刊イーストの力で、夫が社会的制裁を受けて自身の元に帰ってきて欲しいとの依頼。

妻が証拠となる二人の親密なメールのやり取りを見せるが、将棋の専門用語が使われていてさっぱり分からない。

甘いマスクで女性ファンも多い桜庭。

これは、面白い記事になると思うので頑張りますとケイト。

早速、ケイトは桜庭の周辺を張り込む。

ケイトはひらめき、元カレ野中(重岡大毅)は麻布高校の将棋部の主将だったから、この二人のメールが読み解けるかもしれない!と、さっそく野中に電話する。

野中は小泉(関水渚)と家でご飯を食べていた。

ケイトからの着信を見て戸惑う野中は電話に出ず、「緊急」とケイトは解読依頼する。

野中はメールを読み解こうとするが、ケイトからの依頼に嫉妬する小泉。

会いたい・・・

ケイトは自宅で、尾高の事を思っていた。

私も会いたい・・・。

あのまま(ラブホテル)でそうなっていたら、完全に不倫。

まだ不倫じゃない。

野中さんに会いたい。

ママも不倫、私も不倫、仕事も不倫・・・。と、肩を落とすケイト。

張り込み取材

翌日オフィスでは、将棋盤と向き合う野中の姿があった。

メールの内容を読み解こうと、必死になっていた。

ついに、暗号読み解けました!という野中。

江戸時代、いろは順になっていたこと説明し始める野中は、「ロレリアホテルに5時」と解読に成功する。

イーストのスタッフたちはすぐさまホテルへ向かい、それぞれに張り込む。

そこへ桜庭が現れ、時間をおいて吉澤文香(佐津川愛美)が現れた。

602号に入った桜庭。

時間をおいて602号室に入っていく文香。

「文香部屋イン!」と全員へメールが送られ、レンタカーを借りるように指示するカイト。

レンタカーで小泉と張り込んでいた佐藤(森田甘路)は、真壁さんってすごいと思わない?直感力あるし、週刊誌の申し子だよねと言う。

隣室の601号室では、ケイト達が壁に耳をくっつけて音を確認していたが何も聞こえない

仕掛けた監視カメラに動きがあり、文香が部屋を出た。

時間をおいて桜庭が出て、この日は証拠となる2ショット写真が撮れなかった。

編集部に戻ったケイト。

この二人の恋を暴いて、誰がしあわせになるんだろ、奥さんだって不幸になるのに・・・。

と、気が進まないケイト。

そこに野中が現れて、頑張ってと言う。

二人の幸せな姿をみたケイトは・・・

2月8日、桜庭が高知に行くと妻から連絡入る。

高知で張り込むケイト。

案の定、滞在先のホテルには吉澤文香の姿があった。

美しい海沿いで、二人は初めて2ショットを見せた。

嬉しそうにマフラーをプレゼントする吉澤文香と、幸せそうな桜庭。

2ショット写真をおさめた佐藤は、直撃取材しようと言う。

しかしケイトは、この幸せを私は奪っていいのだろうかと戸惑う。

ついにケイトが動き、二人を取材する。

桜庭は、私たちは友人です。今日もたまたまこっちで仕事があったので・・・と言うと、

「私は桜庭先生を愛しています。後から会ったからって、私の愛が薄汚いものなのでしょうか。」と吉澤文香。

「私も同じ気持ちです。つまり、離婚したいということです。」と桜庭も本音を話す。

「私たちを犯罪者のような目で見ないでください」という吉澤文香に、この会話を週刊イーストに掲載するというケイト。

どうぞ好きにしてくださいと言い、二人は去って行った。

その姿を見たケイトは、

「カッコいいじゃない。イーストにスクープされて、あんな風に反撃できる人初めて。
カッコいいよ。」と言う。

この二人の記事は、週刊イーストで掲載された。

たちまち世間の話題になり、妻は自宅で取材を受け、吉澤さん、夫を返してくださいと訴えていた。

そして、吉澤文香への世間の風当たりは強くなっていった。

記者に囲まれる彼女も元を訪れたケイトは取材依頼をするが、世間に向かって語ることは何もないですと、きっぱりと答える吉澤。

私たちが取材しなければ、人知れず桜庭は離婚して、二人は一緒になったかもしれないと思うケイト。

この不倫報道をテレビで見ていたイースト編集部では、ケイトと野中のお手柄だな!とさすがは恋人同士、いいコンビとばかりに褒められるが、

「僕たちもうつきあってないです。」と野中が答えると、えーーーー!と驚く編集部の面々。

その頃、尾高もケイトを思っていた。

尾高のオフィスを訪れた妻と、妻の母、そして子供。


コーヒーを淹れるね妻。

そのコーヒーメーカーを見て、恋人時代にケイトと一緒に買った時を思い出す尾高。

夜、一人オフィスで作業していた尾高は、ケイトの写真を見て微笑む。


その時、ドアをノックする音が聞こえ、

「ワインかったんだけど」とケイトが現れた。

二人は、ワインを飲みながら、週刊イーストは完売状態なんだって?と聞く尾高。

でもなんかすっきりしないんだよねと答えるケイト。

「後味が悪いのは、俺と不倫みたいなことしてるから?それ話したくて来たんだろ。
違うよ、俺とケイトは乃十阿徹のことで最近よく会うけど」と言い、納得するケイト。

問題が一個ある。俺の心の中にいつもケイトがいる。ケイトを思わない日はない。
これが罪かと言われるとそうは思えない。ギリギリだよな。」と言う尾高。

「二人でさんざん不倫を追いかけたけど、その時は分からなかった。三年前まで私たちは恋人同士で、そのままの感覚で、悪いことしてるって思えない。」とケイト。

こうやって、声に出して言えば、踏みとどまれると思った?踏みとどまろう。」と尾高が言い、頷くケイトに・・・突然キスする尾高・・・。

知らなくていいコト【第6話】感想

尾高にどんどん傾いていくケイトは、桜庭と吉澤の不倫をスクープし、吉澤の潔さに心打たれましたね。

そして尾高もやっぱりケイトを忘れられずに、ケイトを思わない日は一日もないと告白!!

そして、エンディングでは、気持ちを抑えきれない尾高が強烈なキス!!

ラストはドキドキしましたね!!

毎回、ケイトの気持ちを先読みして代弁する尾高が堪りません♡

もー、二人はどうなっちゃうんでしょうか?!

思いとどまることの出来なかった二人は、このままつっぱしるのか・・・。

知らなくていいコト【第7話】予告!

そして、次週は・・・

なんとケイトが、女性に刺されてしまいます!

刺したのは、一体誰?

 

尾高の奥さん??

仕事上、恨みをかうことも多いだろうから、ケイトが以前スクープした人?!

ケイトは大丈夫なのかっ??

KATE’S FASHION CHECK!!

「知らなくてイイコト」の見どころに一つでもある、ケイトのファッション!

週刊誌の記者役ということで、動きやすくてファッショナブルな衣装を中心にコーディネートされています

オフィスカジュアルのOLさんはもちろん、子育て中のママさんなど、参考にしたいコーディネートのヒントが沢山です(^O^)/

体系カバーにもなりそうなスタイルで、参考になるよね♡

 

この投稿をInstagramで見る

 

. #’ . SƬƠLE ƇƠLLEƇƬƖƠƝ . . 外ではストールで 首元にボリュームを出すのが ケイトファッションのポイント‼️ 綺麗なパステルから 大人っぽいくすみカラー 合わせやすいベーシックな色みまで✨ 巻き方のバリエーションもチェックしたい☝️ . . #知らなくていいコト#真壁ケイト#ootd#outfit#吉高由里子#トレンドファッション#コーディネート#ストール#ストールコーデ#パステル#くすみカラー#ベーシック#巻き方も参考にしてね#目が離せない#第6話#明日よる10時放送

「知らなくていいコト」【公式】(@shiranakuteiikoto_ntv)がシェアした投稿 –

次週も楽しみですね!

それでは、お読みいただきありがとうございました!!

 

ABOUT ME
はるはる
ご覧いただきありがとうございます。 年間100本のドラマを視聴しているドラマが大好きな主婦です。 好きなドラマの見どころや感想を綴ります。